花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ヒカゲスミレ

葉

ヒカゲスミレは初めてのスミレです。
その名の通り林下のやや湿った日陰にはえ、時には一面に群生していました。
この写真は3月26日、今年はまだ咲いていなくて
4月10日に再度たずねると、ほとんど終わっていました。

ヒカゲスミレ

やっと見つけた花・・・

果実

この花には葉の両面や葉茎・花茎など、全体にあらい毛があります。

毛が少ない

でも、中には毛の少ないものもありました。

毛の少ないヒカゲスミレ

花

側弁に毛があり、柱頭はカマキリの頭形

アソヒカゲスミレ

葉の形がひょうたんみたいになるのは、アソヒカゲスミレ

横顔

このアソヒカゲスミレも毛が少なめでした。

花

側弁に毛があり、柱頭はカマキリの頭形。

地下茎

匐枝を出してその先に苗をつくっています。

クリックすると大きくなります。

4月10日には、葉が大きくなり一面に群生しているようにみえました。
ひょうたん型の葉は、大きくなると特徴がよくわかります。

今日から日曜まで花友さんたちと九州を巡りるので、お休みします。

-------------------------------------------------
ヒカゲスミレ
別名  エゾコスミレ
分類  スミレ科  スミレ属
分布  北海道~九州
撮影地 熊本県

アソヒカゲスミレ
分類  スミレ科  スミレ属
分布  本州(中国)・九州
撮影地 熊本県
web拍手 by FC2

Comment

2016.04.14 Thu 09:26  

日陰に咲くスミレはこれだけじゃないだろうにちと可哀想な名前
葉が黒っぽいのも特徴なんでしょうか。
スミレはスミレ自体も厄介だけど命名の仕方も厄介(^^;)
毛の有無も特徴になるだろうけど例外もあるからほんと厄介。

九州花旅行ですか、いってらっしゃ~い(^o^)丿
成果を楽しみにしてますよ。

2016.04.14 Thu 22:42  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんばんは。
ヒカゲスミレは日陰者のような名前ですが、日陰でたくましく育っていました。葉が黒っぽいのは何ででしょうね。今日はスミレの好きな友達をツクシスミレに連れて行ったのですが、側弁のヒゲが腺毛みたいなので笑ってしまいました。いつも見ているのに、やっぱり見る人が見ると気がつくことがあるんですね。

熊本の地震で・・・この先の予定がきまりません。でも熊本の人が一番大変ですものね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.04.15 Fri 08:06  こんにちは

これがヒカゲスミレですか。タカオスミレと言っても良いようにも思えますが、私はスミレ素人ですので、専門家の方にお任せします。地震は大変な様子ですね。どうぞ余震にお気をつけ下さい。

2016.04.15 Fri 14:54  

ひょっとして地震に遭遇かと思いましたが出発前でしたか、不幸中の幸いでしたかね。
直下型地震はいきなり揺れが来るから怖いですね。
熊本城の石垣の崩壊を見ると地震が昼間だったら観光客が巻き込まれた可能性があったかなと思いました。

2016.04.15 Fri 17:37  地震後にここへ…

直ぐに飛んで来ましたら ご無事で(^。^;)ほっ
九州花旅行へ出発前だったのですね~♪
余震がこれからも続きますからクレグレモご用心を。
足跡を残して置きます。
  • #mn6gys/M
  • かえで☆
  • URL
  • Edit

2016.04.17 Sun 22:08  ★多摩さんへ★

多摩さん、こんばんは
私もタカオスミレとどんなに違うのかな?と思いました。現地では緑の葉っぱも黒っぽい葉っぱも、中間があり分けることができませんでした。それでヒカゲスミレとしてしまいました。専門の人にお聞きしてみたいですよね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.04.17 Sun 22:12  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんばんは。
大変な地震でしたね、夜中に携帯がけたたましく鳴りびっくりしました。でも、ゆれるまでなすすべもなく身を任せて(~_~;A 今回の経験は日ごろの危機感のなさを感じましたよ。
長崎も山の中の石垣が崩れたりしていました。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.04.17 Sun 22:27  ★かえでさんへ★

かえでさん、こんばんは
いつも気にかけてくださってありがとうございます。九州花旅行は長崎を中心に北九州まで足を伸ばしてきました。皆さんが大変なときにと少し心が痛みました・・・反省
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2203-49b633e2

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

マルバグミが食べごろです マルバグミ
大きいので、味を楽しめますよ~!でもよく熟したものがおすすめ

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top