花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

鹿児島のツクシスミレ

ツクシスミレ

鹿児島のツクシスミレを見てきました。
以前から長崎のツクシスミレには側弁に毛があるのが気になっていたのです。

側弁に毛がない

見た目はよく似ていますが、
鹿児島のツクシスミレ、側弁がすっきりさわやか! ^m^

距

距は小さく

クリックすると大きくなります。

全体に毛はあるのですが、長崎のものよりうす毛のような気がします。

シュートを伸ばして

シュートを伸ばして広がっていきます。
Yリストをみると、ツクシスミレ(狭義)にあたるのが鹿児島のツクシスミレのようです。

それから、ニョイスミレと混生しているところでは、側弁に毛があり花色も白っぽいので
雑種のサツマスミレじゃないかと教えていただきましたが、見分けるのが大変!!
見なかったことにしました。

クリックすると大きくなります。

これは長崎のツクシスミレです(クリックすると大きくなります) 側弁に立派なヒゲがあります^m^
その毛は腺毛のような、待ち針のかたちです。

側弁の毛


独り言
長崎のものはツクシスミレの品種か変種になるのでしょうか?
中国のツクシスミレには、側弁にひげがあるものがあります。
スミレ好きのみなさん、教えてください <(_ _)>

花友さんと「ヒゲツクシスミレ」かもなどと、わいわい
それは嫌だ「ナガサキスミレ?」などなど・・・ 盛り上がりました。

「ヤマツクシスミレの側弁基部には「待ち針のような毛」があり、ツクシスミレにはないとのことです。ツクシスミレとは葉形、とくに葉面基部が凹入気味になる点もちがいます。最近はヤマツクシスミレはツクシスミレとは別種にする見解が有力。」と教えていただきました。これかな?(2017/04/20)

-----------------------------------------
ツクシスミレ 
別名  ハイスミレ
分類  スミレ科  スミレ属
分布  九州・沖縄

長崎のツクシスミレ

参考ページ:中国植物誌七星莲 七星莲Viola diffusa Ging 
短须毛七星莲(变种)の特徴は「侧方花瓣里面基部有明显的短须毛。」訳さなくても意味がわかるのが面白いです。
web拍手 by FC2

Comment

2016.04.05 Tue 08:15  こんにちは

これは可愛いスミレですね。残念ながら東京では見られない種類です。この時期はスミレの追っかけが楽しいですね。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2016.04.05 Tue 09:16  ★多摩さんへ★

多摩さん、こんにちは。
小さくてかわいいスミレですが、スミレは奥が深くてとても歯がたちません。どこかで線引きしないと・・・^m^
 このツクシスミレは小石川植物園にあるんですよ、こんど行ってみたいなと思っています。でも次に東京へ行くのは4月末なのでツクシスミレは見ることができません。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.04.05 Tue 09:21  

ツクシが付くのは厄介だから嫌いだヾ(^^;)
花弁の一部が緑色なんてスミレとしては珍しいですね。
随分新鮮な印象を受けます。
中国(地方だよね)にもあるのか、見なかったことにしようヾ(^^;)

2016.04.05 Tue 09:39  ★平家蟹さんへ★

ツクシとつくのはほんと厄介なのかもしれない・・・^m^
こんにちは。小さくてかわいくて、スミレは大好きなんだけど分類するのは苦手です。スミレの好きな花友さんが数名読んでくださっているので、頼りたい私ヾ(^^;)
中国は中国大陸のことで、チャイナです。
平家蟹さんほっとしてる?でも、ちょっと好奇心あるでしょう?
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2016.04.05 Tue 14:33  

 鹿児島のツクシスミレ拝見。以前に見せていただいた長崎のツクシさんとはや葉の形や毛の様子が少し違うように見えますね。葉の毛深さなどは沖縄のものと似ている気もするけど、こちらの自生の花はまだ見た事がないのです。

 長崎のツクシさん、今年は間に合いませんでしたが、いつか行けたらいいなぁ。。え!ナガサスミレ、いいかも(^^♪
  • #YPF4kFnU
  • こまつな
  • URL
  • Edit

2016.04.05 Tue 23:04  ★こまさんへ★

こまさん、こんばんは。
鹿児島のツクシと長崎のツクシは花の大きさは同じなのですが、株が長崎のが大きいです。個体差なのかな?と思ったりもするのですが、生で比べてみたらわかりやすいかもしれません。
こまさんの沖縄のツクシと比べてみたら、面白いかもしれませんね。あす自生地を見てきます。もしかしたら、volさんに見せたあげられるかも。植物園のはまだ咲いています。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2197-1107d33d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

マルバグミが食べごろです マルバグミ
大きいので、味を楽しめますよ~!でもよく熟したものがおすすめ

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top