花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
街路樹・公園・庭木
  • ケヤキ

  • 北帰行

    2月になると出水のツル達が北帰行をはじめます。
    長崎の上空では、ときどきツルの鳴き声がきこえて
    昨日も連隊を組み替えながら、頭の上を通過していきました。

    ケヤキ

    日中は気温も上がり、温かな一日でした。
    ケヤキの新芽がふくらんで、もうすぐ春だなぁ・・・と、ひとりごと

    3月末

    天に手を広げたような、箒を逆さにしたような樹形が好きです。
    ここは多摩川の河川敷、おじちゃんにスケールになってもらいました。

    芽

    自由奔放なケヤキの小枝を感じさせる、膨らんだ冬芽。

    花

    雌雄同株ですが、花の形が遠すぎてわかりません。

    花

    拡大してみると、雄花は枝の基部に雌花は上部につくようです。

    5月

    5月、葉を茂らせたケヤキの下で気持ちよさそう。

    葉

    曲線的に葉先に向かう葉脈が特徴って、これかな?

    秋

    ケヤキは果実をつけた小枝が風に飛ばされて散布される、と聞いたので探してみました。

    ない!

    果実のついた枝が見つかりません。
    葉が翼のかわりになって、飛んでいくなんて面白いですね。

    紅葉

    ケヤキの紅葉も、シックで好きです。
    多摩川のおじちゃん、秋には日向ぼっこしてるかな?

    虫こぶ

    おまけのケヤキの虫こぶ(5/2撮影)


    -----------------------------------------------
    ケヤキ
    分類  ニレ科  ケヤキ属
    分布  本州~九州
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    南 常雄 says..."虫こぶ"
    こちらにケヤキは自生しませんが、札幌の植栽木に形成されたケヤキハフクロフシを観察に行ったことがあります。札幌では6月上旬頃から見られるようですので、1月遅れですね。
    2016.02.27 11:40 | URL | #ogT5zqDg [edit]
    panda says..."★南さんへ★"
    こんばんは、南さん。
    この虫こぶは、ケヤキハフクロフシでいいですか?名前をありがとうございます。画像検索してみるとそっくりなものが出てきました。虫がついたら膨らむのが面白いですね。
    2016.02.28 01:09 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    ツルの北帰行が見られるなんて良いですね。
    当方ではケヤキの開花は4月です。小さな花で見逃すことが多いです。
    2016.02.28 17:17 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは
    私も昨年あ4月多摩川でケヤキの花をみました。でも、高くてどうなってるのかわかりませんでした。いつか、こちらでじっくり花に取り組んでみます。
    今日もよいお天気ですが、明日から雪の予報。三寒四温とはよく言ったものです。
    2016.02.28 20:35 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2182-cc9f580d
    該当の記事は見つかりませんでした。