花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

キノコあれこれ

何だろう?

昨日は樹名板をつけながら、久しぶり山を歩きました。
いろんなものに出会った中で一番衝撃的な色だったハツタケ(・・・だと思う。)
樹木も勉強しなくちゃいけないのですが、その時間がなく
とりあえず、簡単にまとめられるキノコをアップします。

青!

ひっくり返すと「毒キノコ?」と周りから声が聞こえてきます。
そんな毒々しい色なのですが、食べられるキノコなのです・・・
ハツタケは古くなると青緑になるらしい
青い色というのは、食べるときに躊躇する色みたいですね。

割ってみる

どこまで青いのか割ってるみると、こりっと堅くてもろい。
来年は食べごろのハツタケに出会って食べてみたいです。

若いハツタケ

若いハツタケを撮ってきました。(2016/10/30)

※ハツタケでOKと教えていただきました。いつもありがとうございます。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
フジチャヒラタケ

ひだが上を向いていて特徴があるから、名前がわかるかもと思ったのですが

ほんとの姿?

本来の姿は、こんな感じなのか?
などと図鑑をめくって、たどりついたのはフジチャヒラタケ
でも分布が本州になっている。間違っているかもしれないけれど
粗毛が生えているところなど似ている。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ヒメヒガサヒトヨタケ

これはキノコ会でヒメヒガサヒトヨタケと同定してもらいました。
可愛いキノコです。

このくらい

中央はニッケイ色。

大忙しの年末です。でも自分なりに楽しんでいます。

----------------------------------------------------
ハツタケ
分類  ベニタケ科 チチタケ属


フジチャヒラタケ
分類  アセタケ科 チャヒラタケ属


ヒメヒガサヒトヨタケ
分類  ナヨタケ科 ヒメヒガサヒトヨタケ属
web拍手 by FC2

Comment

2015.12.21 Mon 22:40  

ハツタケはこちらでも見た事がありますけど、こんな色に変化するとは知りませんでした。
大忙しの年末。。。頑張って!
そういう私も、まだ年賀状が出来ていないし、、焦っています。
  • #YPF4kFnU
  • こまつな
  • URL
  • Edit

2015.12.22 Tue 11:01  ハツタケ

pandaさん~今日は。 愈々年の瀬です~♪
千葉の実家は海に近いところなので
極普通にハツタケが取れてましたぁ~♪
子供の頃は、父に連れられて良く取りに行き
ハツタケご飯にしたり、澄まし汁で食べました。
触るとブルーのインク色に変色するのが特徴で
知らないとそこに驚きますが、私は味が好きでした。
今となっては凄く~懐かしいです。
毎日孫・まご・マゴで…年末の忙しさ倍増です。(*⌒。⌒*)v

2015.12.22 Tue 21:00  ★こまさんへ★

こまさん、こんばんは
私もハツタケとルリハツタケと悩んで、えいや!とアップしました。古くなったハツタケが青紫に染まったのと、古くなったルリハツタケのルリ色が茶色になったのと、どっち?

という感じ・・・
年賀状作っていません。どうしよう~やることがいっぱい!頑張ろうね、こまさん。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2015.12.22 Tue 21:07  ★かえでさんへ★

かえでさん、大変ですね。
私は毎日母、はは、ママのお世話です。もうすぐ、子どもたちも+αで帰ってくるし、楽しみも多い年末年始なのでがんばります。
 
ハツタケは美味しいですか?似たのは多いけれど、触るとブルーのインク色に変色するので見わけやすそうです。味がいいのですね、よっしゃ!来年の楽しみにしててください。でも、青緑色のご飯にならないですよね?
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2169-ebe9ae71

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top