花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
キノコ
  • おもしろいキノコ

  • スジチャダイゴケ

    碁石を入れたような変なもの。
    こんなキノコもあるのだと、見たくて見たくて恋しかった
    キノコ会に入っててよかった!自分では何時出会えるかもわからないくらい小さい。
    同定会の後、森に返されるのをいただいて、庭で育ててみました。

    横から見たところ

    2ヶ月もこの状態でしたが、雨の日に外に出したら中の小皮子が飛び散ってなくなりました。
    雨滴散布型のキノコです。
    碁石のように見える丸い粒は「小皮子」で、中に胞子が入ってます。

    拡大

    キノコも、いろんな形をしていて楽しいですね。
    「茶台」で検索すると、名前の由来がわかるような画像が出てきます。


    豹がら

    豹がらの黒い模様もキノコだそうで、クロコブタケ
    今は平べったいけれど、ふくらんでコブのようになるものもあるらしい。
    よし、「育ててみよう」と思ってもらって来たけれど・・・・

    黒の拡大

    画像検索してみると・・・コブになった姿がきもちわる~い!!
    それに、シイタケ栽培のほだ木に発生して害菌になるとあるので
    即刻ゴミ処分しました。

    シラタマタケ

    もっと気持ち悪いのは・・・シラタマタケ
    名前はきれいだけど、どこが白玉なのか?
    ジャガイモタケとも似ているそうで、中を開けてみる事に・・・

    クリックすると大きくなります。 ぎゃ~ 私、こんなの苦手です・・・

    でも、いろんなことがあるので、キノコは楽しいです。

    ----------------------------------------------
    スジチャダイゴケ
    分類  ハラタケ科 ハラタケ属
    分布  日本全土

    フジの枯れ木に群生していました。子実体は細長いコップ形で高さは5~8mm。
    外皮は長い粗毛があり、内側上半部に縦条溝があり、無毛で黒褐色の光沢がある。


    クロコブタケ
    分類  クロサイワイタケ科 ピポシキロン属
    分布  

    広葉樹古幹、とくにナラに多く発生。

    シラタマタケ
    分類  スッポンタケ科 シラタマタケ属
    分布  日本全土
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    光田 重幸 says..."よかったですね"
     チャダイゴケは、たしかに感動もの。想像していたよりずっと小さいのに、その作りの精緻なこと。スプラッシュカップの世界ではネコノメソウの果実が有名ですが、チャダイゴケほどの精緻さはありませんからね。
     シラタマタケ、「私こんなの苦手」と言いながら、しっかり写真撮っている。いい仕事してますね~。そういえば、末娘はいま人体解剖をしているのですが、「明日から内臓をやります」とか言ってたな。血を見るのが大の苦手だった娘が、変わるものですね。ま、私はガキのころから羊の内臓など見慣れてるし、旅先で山羊を殺してもてなしてくれるときなんか、しげしげと一部始終の手順を見ておりやす。
    2015.12.01 18:52 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    みっちゃうん先生、こんばんは
    チャダイゴケを教えて頂いたのは、みっちゃん先生でした。あれから、見たくて、見たくて!キノコ会の方から、長崎にもスジチャダイゴケがあると聞いてワクワクして観察会に参加したのが10月。自分で見つけたら、もっと感激してすぐアップしたかもです。持ち帰ったスジチャダイゴケは木製のプランターに置いたので、再来年くらいに発生しないかなと、ちょっと期待しています。植物はどんな形にしたら、胞子を遠くに飛ばすことができるのか、人間より先にその形を作り出しているのが感動です。

    シラタマタケは何も書かなかったけれど、やはり人体解剖の話題になりました。私も魚の解剖はお手のものなんです。でも、なまこはだめです。このシラタマタケを半分にしたのは私・・・「見ているだけじゃなく、割ってみる?」なんて調子にのせられて、半分にしたのはいいけれど・・・( ̄_ ̄|||) 思わず目をそむけてしまいました。カメラごしにはけっこう平気でした。それから、鳥を絞める祖母を見ていて、しばらく鳥が食べられませんでした。気持ち悪くてじゃなくて、私もニワトリの世話をしていたので可哀想で・・・。

    2015.12.01 21:50 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    面白いキノコがあるんですね。これは一度見てみたいですね。
    2015.12.04 07:54 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."チャダイゴケ"
    多摩さん、こんばんは
    キノコも不思議で面白いものや、かわいいものがあります。名前がわからないのが困りものなのですが・・・わかりやすいものを見かけたとき写真を撮るというのがいいみたいです。チャダイゴケは山ではなく公園にありました。
    東京は今日は暖かかったみたいですね、長崎は寒くなってきました。
    2015.12.04 19:20 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ブリ says...""
    pandaさん、おはようございます。
    チャダイゴケのお仲間、初めて見たときは
    何かわからなかったです。
    時間がたって、キノコのお仲間だと知りました。
    そして、今年の夏の終わりに
    杉林で太鼓のようなものをみかけて、
    チャダイゴケのふたが開いていないものと教えてもらいました。
    今年の9月12日の『コジュケイとキノコ』という記事です。
    まだイボのようなチャダイゴケの赤ちゃんも
    今見たら写っていました。
    チャダイゴケだとしたらですが・・・
    この後見に行ってなくて、
    中の碁石を確認していませんので、
    もしかしたら違うかもしれません。
    いつも適当なご報告ですみません。ペコリ
    2015.12.05 08:38 | URL | #- [edit]
    panda says..."★ブリさんへ★"
    ブリさん、おはようございます。
    今日はいいお天気ですよ v(^^*)
    ブリさんの、太鼓みたいなチャダイゴケ見てきました。ほんとに膜をはって太鼓みたいですね。このスジチャダイゴケも太鼓みたいになるのかな?と思って、若い個体を探したのですが巾着みたいな形しか見つけることができませんでした。
    いろんなチャダイゴケがあるのですね、ブリさん、よく見つけられて、いつもよーく観察されているんですね。何にもないと思っても、何かかくれんぼしてるかもしれないと探すのを忘れないようにします。
    2015.12.05 10:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    夕菅 says..."ハタケチャダイゴケ"
    スジチャダイゴケ、こんなにたくさん、まだ新鮮ですね。
    見つけたら銅貨(?)がざくざく出てきたように感激しそうです。
    数年前、庭の家庭菜園で似たようなものを発見。
    調べたらハタケチャダイゴケのようでしたが、もうカップの中に残り少なく、
    満足な写真が撮れなかったため記事にできませんでした。
    2015.12.06 09:52 | URL | #L9FLFt/w [edit]
    panda says..."★夕菅さんへ★"
    夕菅さん、こんばんは。
    スジチャダイゴケは他のキノコのように数日でしおれてしまいませんでした。観察したのが10月中旬、その頃も全開でした。乾燥していたので時々水をやりながら、いまでも空になった器がプランターの中にあります。もしかして、もう一回発生しないかなぁ、そしたらブリさんが太鼓みたいと形容している姿を見ることができそうと期待しています。
    ハタケチャダイゴケ、夕菅さんのお庭にもう一回でてくるといいですね。と思ってハタケチャダイゴケの画像検索をしてみたら、気持ちわる~い・・・
    2015.12.07 19:05 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2164-7d44bca6
    該当の記事は見つかりませんでした。