花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ハコネイノデ

  • サイコクイノデ × アイアスカイノデ

    クリックすると大きくなります。

    オンガタイノデのとなりにあった、鱗片基部が濃褐色のイノデです。
    オンガタイノデより、葉色が濃く少しツヤがあります。

    葉柄基部の鱗片

    それから、葉柄基部の鱗片が細めです。

    拡大

    拡大してみると、鱗片の辺縁に突起がめだたない。

    最下羽片

    最下羽辺のソーラスは、小羽片の耳片の両側から優先してついているので片親はサイゴクイノデ
    となると・・・相手はイノデ、イノデモドキ、カタイノデ、アイアスカどれも考えられる。

    ソーラス

    葉面上部のソーラスは、辺縁より

    新しい葉

    秋葉なのであまり参考にならないかもしれないけれど、著しい辺縁より?

    葉面

    葉表、色は濃緑色で半つや・・・

    クリックすると大きくなります。

    写真をよく眺めてみると、サイコクイノデとアイアスカイノデらしきものが写ってる。
    ということで、ハコネイノデにしてみました。

    ----------------------------------------------
    ハコネイノデ
    分類   オシダ科  イノデ属
    分布   本州(関東以西)~九州 
    web拍手 by FC2

    5 Comments

    光田 重幸 says..."ほへ~"
     オンガタイノデのような並品雑種のあとに、こんな珍品が登場するとは思ってもいませんでした。私もこれまでに二三回しか見たことがありません。そういえば、このあいだマツモムシさんもアップされていましたね。皆さんいい仕事してますね~。
     間違いありません。ハコネイノデと一番紛らわしいのはアイアスカ×イノデモドキであるハタジュクイノデですが、ソーラスの配列や鱗片の縁の突起の有無で識別できます。
    2015.11.22 06:05 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."やった~♪"
    みっちゃん先生、おはようございます。
    ハコネイノデでよかったですか?マツモムシさんのサイトがとても役立ちました。葉面の鱗片には少し突起が写っていました。
    暗くてピント合わせが大変でした。国立公園なので標本にもらうわけにもいかず、日向で撮影できなかったんです。それで、ずっと悩んでいたのはカタイノデが親のミツイシイノデです。似ているのはハタジュクイノデなのですね・・・まだ、雑種の全体のようすがよくわかっていないので難しいです。
    2015.11.22 08:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."ハタジュクイノデ"
    みっちゃん先生、6月にはわからなかったのですが、アイアスカイノデのページ後半のものはやはりハタジュクイノデのような気がしています。葉柄下部の鱗片が幅広のものが混じったり、辺縁にも不規則な突起があります。それから、葉表にソーラスの凸がでています。
    http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/blog-entry-2103.html
    2015.11.22 09:21 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."そうかも"
     「葉表にソーラスの凸がでています」。これと同じことを私は、「古い葉は平板ではない」と表現したのです。モドキの特徴ですね。もう少しよい時期に写していれば確定できるのですが、今のところは9割前後の確率でハタジュクというところでしょうか。
    2015.11.22 13:58 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    みっちゃん先生、bbsにもコメントをいただいてありがとうございます。
    残りの一割のことで、なんとなくわかりかけてきたことがあります。ここに書くとまとまりが悪いので、bbsのほうに書いてみます。
    もう少しよい時期というのは、夏すぎたころからのものが判断しやすいのでしょうか。場所は覚えているので、もう一回頑張ってみます。
    2015.11.22 14:49 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2160-478ff541
    該当の記事は見つかりませんでした。