花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ウスゲタマブキ

ウスゲタマブキ

9年前と同じところに咲いていました、ウスゲタマブキ。
地味なのですが、ちょっと豪勢なものもあります。

これです

これです ^m^

葉

葉が「蕗」に似て

ムカゴ

ムカゴが「珠」で

ウスゲ

タマブキは葉裏に密にくも毛があるけれど、薄毛なのでウスゲタマブキ
タマブキにどのくらいくも毛があるのか、volさんからタマブキの葉裏の写真をもらいました。

タマブキ タマブキのくも毛

volさん、わざわざありがとうございました<(_ _)>

花

くるくるカールしているけれど

ちょっと地味かな?

モミジガサやタイミンガサタイプで

アップにする

筒状花だけ。
花粉が出ている雄性期は黄色ですが、柱頭が出てくる雌性期には褐色になるようです。

むかご

ムカゴを拡大。

ムカゴ

11月13日、ムカゴが大きくなっていました。

可愛いか可愛くないかは植物にとってはどうでもいいことで
人間に持って行かれないというメリットがあるかも。

--------------------------------------------
ウスゲタマブキ
分類  キク科 コウモリソウ属
分布  本州(関東以西) ~ 九州
web拍手 by FC2

Comment

2015.10.15 Thu 09:51  

ウスゲか、薄毛の人が聞いたら怒りそうな命名w
そんなに薄毛のようにも思えないけど葉の裏が薄毛なのか。
タマブキで検索しても葉の裏まで撮っているのはあまり出てきませんね。
私も葉の裏まではあまり撮ること無いからな(^^;)
コウモリソウ属の花ってあまり見たことないな。

確かに可愛い可愛くないはあくまでも人間の主観、植物にとっては子孫を残すための精一杯の姿なんだよね。
地味だと普通の人なら持って行かないだろうけど珍しい植物なら盗掘屋に盗られるかもね。

2015.10.15 Thu 13:34  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんにちは
私の周りにはウスゲの人がいないから大丈夫。
私もタマブキを見るまで、ウスゲってどのくらいかな?と思っていました。volさんの最後のほうに葉裏がのってますが、多い少ないは個体差があるようです。

コウモリソウの花、そちらにはツクシコウモリはないですか?この属の中では一番可愛いと思っています。長崎では800mくらいの山ではよく見かけます。ここのウスゲタマブキ9年見かけているので盗掘されていないみたいです。でも、希少種ではあるので、目立たないように隠れていてほしいな。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2015.10.15 Thu 20:52  

どのぐらいウスゲなのかな~ と おじゃましにきました。
クモ毛の感じになっていないんですね。
こんどタマブキの もっと クモ毛っぽいのを撮ってみようと思います。
ピントが合えば(^_^;)
葉の形も端正で うちの方のタマブキと形が違いますね。なんだかかっこいいです。
見せていただいてありがとうございました~。
  • #n.R1x1CA
  • vol
  • URL
  • Edit

2015.10.16 Fri 08:05  ★volさんへ★

volさん、おはようございます。
寒くなりましたね、歩くのには丁度いい気温なのですが・・・
volさんのタマブキのくも毛は、びっしり綿毛って感じでしたね。こちらのがウスゲというのがよくわかりました。葉の感じは端正ですか?蕗というよりコウモリソウタイプですね。それで、volさんのタマブキをリンクさせていただきました。ありがとうございます。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2143-51fe7461

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top