花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ヒメツルアズキ

クリックすると大きくなります。

海岸近くの遊歩道を歩いていると、ヤブツルアズキにしては小さい花が咲いていました。
葉の感じもちがいます。これがヒメツルアズキではないでしょうか?

花

花の大きさは1cmくらい。小包はガク筒より短い(ヤブツルアズキは長い)
咲き方が開平していないので、何度測ってもよくわかりません。

大きさ

1円玉と比べてみました。(1円玉の直径が2cm)

ヒメツルアズキ

ツルの先端

葉

小葉の形は披針形、卵形または三角卵形で先端に向かって細くなり鈍頭。
ほとんど全縁で、ヤブツルアズキのように3裂していません。

種子

種子の形は、丸いものから楕円のものまでありました。約3mm?
へその仮種皮は盛り上がっています。

鞘

鞘の長さは平均4-5cm。(写真は一番長かった)一つの鞘に6-8個入っていました。

葉の質

海岸だからか、葉質が厚めのものもありました。

ヤブツルアズキと比べて

次の日、田んぼの近くで出会ったもの。
近くにヤブツルアズキがあったので比べてみました。

クリックすると大きくなります。

もっと歩いていくと、ノアズキも見つけたので3つ並べてみました。


-----------------------------------------------------------------
ヒメツルアズキ
分類  マメ科  ササゲ属
分布  九州西部
撮影地 五島

川岸の草地などにはえる一年草。

クリックすると大きくなります。 クリックすると大きくなります。

葉は3小葉、両面に伏毛が散生。

クリックすると大きくなります。

小包はガク筒より短い~同長。


図鑑では川岸の草地にはえると書いてありますが、海岸で見たものは川はなく垂直に切り立った海食崖の遊歩道です。ほかにツルマメ、ヤブツルアズキ、ノアズキ、ミヤコグサなどもはえていました。
二日目は田のあぜ道で見つけました。近くにはため池などもあり用水路脇の草地です。やはりツルマメ、ヤブツルアズキ、ノアズキ、ノササゲ、ヤブマメなどがありました。
web拍手 by FC2

Comment

2015.09.27 Sun 20:00  

へーこんなのがあるんだ。
ヤブツルアズキとのツーショットで大きさがよく分かりますね、ノアズキよりも更に小さいのか。
田のあぜ道なんかでも生えているんですか、やはり湿っぽい場所なんですかね。
これは頭に入れておかなくてはφ(。。;)メモメモ

2015.09.27 Sun 21:03  

 こんばんは~。こんな風に並べてみたら花の大きさや葉の形等わかりやすいですね。ヒメツルアズキは小さくてかわいいなぁ。見た事がある様でどれも見ていなくて、こちらではオオヤブツルアズキとヒナアズキというのがあったよ。
  • #YPF4kFnU
  • こまつな
  • URL
  • Edit

2015.09.28 Mon 14:35  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんにちは
お返事が遅くなりました。じつはあばら骨を打って痛みがひかないので寝てました。今日は病院に行って「立派な骨です」と太鼓判を押してもらいました。よかった~骨粗しょう症じゃなくて ^m^
ヒメツルアズキは福岡まで記録があるみたいです。長崎は島での記録が多いのですが・・・山口にでてくるといいですね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2015.09.28 Mon 14:44  ★こまさんへ★

こまさん、こんにちは
沖縄は台風の影響があるのではないですか?長崎も異常に暑いです。もうすぐミスミトケイソウが咲きそうです。一度ツルを切られたので自宅で育てていますが、もうすぐまた温室に連れて行こうかなと思ってます。冬でも成長してくれるかな?楽しみです。

それで、海岸のヒメツルアズキはもしかしてヒナアズキかもと、こまさんのHPを参考にさせてもらいました。そのときオオヤブツルアズキというものがあるのね、と知りました。いや~、ヤブツルアズキとヒメツルアズキの区別もめんどうだったです。それが、ヒメツルアズキとヒナアズキの違いとかわからん!!と独り言。葉っぱや花色が違うってどんなふうに違うのかなぁ、見てみたいなぁと思った私でした。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2135-0086c472

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top