花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • キリシマヒゴタイ

  • キリシマヒゴタイ

    トウヒレンの仲間はまだ未解決のものもあるので
    とりあえず、よく見かけるキリシマヒゴタイをまとめてみます。
    内陸山地の草地にはえて、草丈20-50cmと小ぶり。
    この写真は豪華なほうかな

    総包片

    頭花は1cmくらいで、総包外片は短く、先は急に尖っています。

    茎葉

    花時に根生葉はあり、長い柄がありますが
    茎葉は茎に短く沿下しています。

    キリシマヒゴタイ

    可愛い花がパラパラと咲いていました。

    孫っちが帰省していて大童、なかなかブログが更新できませんが元気です。

    ------------------------------------------------------------
    キリシマヒゴタイ
    分類  キク科 トウヒレン属
    分布  九州 四国

    クリックすると大きくなります。 茎葉
    クリックすると大きくなります。 根生葉はないと思っていたのですが、よく見ると葉柄が写っていました。
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2129-8ceb2ace
    該当の記事は見つかりませんでした。