花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
外来植物
  • キクイモとミヤマアカネ

  • キクイモ

    キクイモが見事に咲いていました。

    キクイモ?

    長崎でもちらほらとは見かけるのですが、外来種だしとまじめに考えたことがありません。
    キクイモも調べてみようか・・・と思ったとき

    ミヤマアカネ

    とてもきれいな赤とんぼが止まりました。
    キクイモのことは忘れて、ミヤマアカネを追いかけて・・・

    ミヤマアカネ

    何枚も撮りました。もっと蛍光ピンクのように輝いていたんだけど

    若い

    これは色が落ち着いていますが、どちらも腹部の先には付属器がついているので♂のようです。
    未熟なミヤマアカネだと、花友さんが教えてくれました。

    というわけで、キクイモのことをわすれてしまいました。

    舌状花は13枚前後、先は尖っています。
    葉は上部で互生下部のものは対生で、茎の毛は剛毛というほどでもありません。
    図鑑によって、イヌキクイモの記述がまちまちで
    キクイモは芋を確認しなくては決められないのかなぁと思いました。

    --------------------------------------------------
    ミヤマアカネ
    分類  トンボ科アカネ属
    分布  日本全土

    web拍手 by FC2

    8 Comments

    平家蟹 says...""
    こちらでもキクイモは割と見かけます。
    植えられているのかなと思ったら半野生かなと思ったり。
    野生でもやはり芋を掘るのは抵抗がある(^^;)

    キクイモもイヌキクイモがあったり時にはキクイモモドキなんてのがあったりしてややこしい。
    pandaさんの観察期待してるよ、と他人任せヾ(^^;)

    長崎は今日も雨だった、でしょうか。
    こちらも雨続きでもうすっかり秋雨のシーズンですね。
    2015.08.31 15:48 | URL | #- [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、おはようございます。
    雨が続きますね。一雨ごとに秋になるというけれど、一足飛びに秋になったみたいです。

    キクイモは長崎も多いです。そして、キクイモで悩みたくないなという気持ちも平家蟹さんといっしょです。
    http://homepage2.nifty.com/syokubutu-kensaku/topic05.html
    ここのまとめを待っているのですが、2007年から更新されていません。
    2015.09.01 07:12 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ブリ says...""
    pandaさん、こんにちは。
    キクイモを掘って確かめるのですか。すごいなぁ
    野生かどうかわかりませんし、
    どちらにしても、やはり土地の持ち主の許可をとられるのですか。
    わたしもよく栗林で写真を撮らせてもらうのですが、
    なかなか持ち主の方がわからなくて、
    あちこちたずねまわったりします。
    許可をもらっていても、
    栗林はこれから栗の季節でなかなか近づけません。
    何もしないのに、気が小さくて、栗林に近づくと、
    右足と右手が同時に出たりして、
    挙動不審になります。

    家の中でさえ家の者が急にあらわれて
    驚いて飛び上がったら、
    「小動物か!」と言われました。^^
    2015.09.01 17:06 | URL | #- [edit]
    panda says..."★ブリさんへ★"
    ブリさん、こんばんは
    キクイモを掘って確かめるのは・・・秋になって花も枯れたころなので忘れてしまうと思います。
    田んぼや畑に入って観察するのは苦手ですが、作業をしている人がいるときは声をかけてみています。たいがい快くOKしてくれて、時にはお土産にお野菜をもたせられたりします。こういう時って、女性は得ですよね、でもおばさんはくれないなぁ・・^m^ 
    フキ、ワラビ、クリや果樹、竹の子の季節はやはり近寄らないことにしています。ブリさんと同じですよ~♪

    そうそう、今マゴッチが帰省しているのですが、ちょっと大きな声で話すとモロー反射をします。小動物そのもの?それが面白くてつい笑ってしまいます。ブリさんも可愛いんですね。
    2015.09.02 21:15 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    マツモムシ says..."キクイモは薬効高し"
     これは群生しているけど栽培しているか、放棄されたもの?キクイモはかなり昔にブームになったみたいだけれども、熱が冷めた今も、その薬効は大したものです。時々道の駅に根茎が売っていたりすると買って帰ります。体質にもよるでしょうが、体内に入った放射性物質除去に有効な数少ない植物であると同時に、糖尿病を改善することが知られています。新芽をいろいろと料理しても効果があります。前の家では家庭菜園で育てていましたが、今は放棄・逸出したものを利用しています。イヌキクイモやキクイモモドキは薬効の面では少し劣るようですね。
    2015.09.04 03:17 | URL | #7qQ58teA [edit]
    panda says..."★マツモムシさんへ★"
    キクイモは草原というか荒地に一塊きれいでした。植えられたものというより逃げ出したものが増えたのかもしれません。キクイモの薬効に「体内に入った放射性物質除去」があるのですか?
    「菊芋は、乳幼児から一生の間の腸を守り、骨を丈夫にする植物なので、食育の柱にすべき植物です。」と書いてあるものがありました。花もきれいだし、丈夫そうだし植えてみようかと思ったのですが、大きくなりすぎるし、連作はできないし、放棄してしまった理由がわかるような気がします。
    2015.09.05 04:12 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    says..."管理人のみ閲覧できます"
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2015.09.09 11:50 | | # [edit]
    panda says..."★kawachinoさんへ★"
    長崎のミヤマアカネではなく、申し訳ありません。
    いっしぃさんから保護地のことについてはお聞きしていますが、大変なお仕事ご苦労様です。ミヤマアカネを憶えましたので、長崎で見かけたときは一番にご報告いたします。
    2015.09.11 07:39 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2127-4df58664
    該当の記事は見つかりませんでした。