花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ヒロハヤマヨモギ

ヒロハヤマヨモギ

地味なのですが、ヨモギの仲間。

ヒロハヤマヨモギ

ヒロハヤマヨモギ。
いつも見るヨモギと違って、葉の切れ込みが浅くてすぐわかります。

葉柄

葉の基部はすこし翼がある短い柄となって

葉裏

葉裏は綿毛があって灰白色。
大陸系遺存植物で長崎にもあるのですが、アソノコギリソウなどもはえていることから
長崎のは阿蘇から芝についてきたもののようです。

---------------------------------------------------
ヒロハヤマヨモギ
別名   ヒロハノヒトツバヨモギ アソヨモギ
分類   キク科  ヨモギ属
分布   本州(中国地方)~九州
撮影地  熊本
web拍手 by FC2

Comment

2015.08.25 Tue 13:48  

pandaさん、こんにちは。
長崎は台風の被害はありませんでしたか?
こちらは大きな被害はなかったようで一安心です。もっとも我が家は強風で庭と畑の果樹の一部が倒れました。

あのヤマジソはこのヒロハヨモギのすぐそばにあったものですね。と思ったのですが最後まで読むと長崎産なんですね。山は秋の気配濃厚でした。謎のシソ科を探しに行きキツリフネ、ハガクレツリフネ、ツリフネソウ、ミツモトソウ、紅白ゲンノショウコ、ツルリンドウなどを見ました。ヒロハヨモギは判りませんがヨモギは外で怪我をしたときに重宝します。
  • #KtOtvm9U
  • 陽だまり
  • URL
  • Edit

2015.08.25 Tue 16:29  

これも初耳、ヨモギとの違いは分かってもそもそもヨモギとは思えないような葉だな(^^;)
オトコヨモギもヨモギとは思えないような葉だけどあれはわかりやすいので好きw

台風予報より東にそれて長崎の直撃はなかったですね。
でもその分こちらに近づいて大分崩れたけど目の中に入った模様
未明頃は強風と強い雨でしたが9時頃急に雨風がやんで明るくなってきました。
その頃になって全市対象の避難勧告が出たけどどれ程の人が避難したことやら(^^;)
その後吹き返しの強風が吹き荒れ今又雨が降ってきました。
幸い我が家は被害はなくてホッ。

#私はメタボではありませんスリム体型、若干(ここ強調w)お腹が出てる(^^;)

2015.08.25 Tue 20:27  ★陽だまりさんへ★

陽だまりさん、こんばんは。
ヤマジソやツクシタツナミのことありがとうございました。やっぱり陽だまりさんですね。
>あのヤマジソはこのヒロハヨモギのすぐそばにあったもの
ピンポン!夏の定番の峠を歩いてきました。あのヤマジソだけで地名が特定できそうですね。でも目当ての花はなかったのでばれても大丈夫かな。

庭の植木が倒れたのですか?長崎市内はなんということもなかったのですが、やはり大きな台風だったのですね。あとかたづけが大変ですね。謎のシソ科は見つかりましたか?
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2015.08.25 Tue 20:38  ★平家蟹さんへ★

平家蟹さん、こんばんは
台風が過ぎ去りましたね、台風で一番困るのは停電。買いだめしたパンでお昼はサンドイッチを作りました。山口はどうでしたか?北九州でも庭木が倒れるくらいだから、植物たちも元気だといいのですが・・・

平尾台にも阿蘇の芝についてきたがヒロハヤマヨモギあるみたいですね、オトコヨモギと同じくらい見わけやすいです。それより目立つかも。

オオフトイの件了解しました。オオフトイは根元から先まで膨らんだところはどこにもありません^m^ 
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2123-359875df

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top