花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • ハママンネングサ

  • クリックすると大きくなります。

    これが普通のハママンネングサなのかしら?

    花序

    花序もこんなに伸びている・・・
    植物園でいつも見ているハママンネングサよりやさしい感じがします。

    茎

    茎は赤みを帯びて、葉のつき方は互生、対生、輪生ともつかない気ままさ ^m^
    ハママンネングサの葉のつき方は互生なのだけど、花のつく茎をみなければならなかった(反省)

    茎葉

    ここだけ見ると、ハママンネングサだなと思う。

    花

    花序は頂生し3出集散状。
    茎の高さ、10-25cm、葉に柄はなくさじ形~広倒卵形で長さ1.5-3.5cm、幅6-16mm
    円頭で、柄はないといっても基部は細くなり柄のように見える。

    包

    「多数の葉状の包があり、ガク片は離生し、短い距がありさじ形~長円形、円頭で花時に斜上する」
    と図鑑にあるのですが

    未熟な果実

    ガク片も包も葉状のような気がして・・・これでいいのかなと気になるのですが
    検索表をたどると、ハママンネングサしかないのです。
    植物園で保護している、男女群島産のハママンネングサとは雰囲気が違います。

    ----------------------------------------------------
    ハママンネングサ
    分類   ベンケイソウ科マンネングサ属
    分布   九州~沖縄

    海岸の岩の上に生える多年草。全体に多肉質で、つやがあって無毛。
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    平家蟹 says...""
    ハママンネングサですか、初耳だな。
    マンネングサの仲間は神出鬼没と言うかその辺の道端から山の中、比較的乾燥した場所から湿っぽい場所まで色々
    海辺まで生えているのか。
    その割には花も葉も変化に乏しくどれもよく似てるよね。
    pandaさんの健闘を祈るヾ(^^;)
    2015.07.18 09:16 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんばんは
    そちらは台風は大丈夫でしたか?
    マンネングサは似たような花だし、難しいですね。海岸にはえてる万年草に、今のところナガサキマンネングサ、マルバマンネングサ、ハママンネングサがありました。海に出るとどれも大きく分厚くなって・・・これほんとにマルバマンネングサ?なんてことになってます。
    間違えてないか、ちゃんと見ててくださいね v(^^*)
    2015.07.19 00:48 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2108-de5f9a11
    該当の記事は見つかりませんでした。