花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • カタイノデ

  • カタイノデ

    カタイノデの葉の色は黄緑色で独特のつやがあり、
    形は葉身の先端が尾状に伸びて、カッコいいシダです。

    大きさ

    葉の長さは25~60cm、この山には普通にありました。

    鱗片

    葉柄基部の鱗片があまりねじれず黒色~黒褐色で光沢があるのでわかりやすく
    辺縁は狭い範囲で淡色となっていました。

    黒い

    中心はほとんど真っ黒ですね。

    中軸の鱗片

    でも、葉柄の上部の鱗片は褐色です。

    ソーラス

    ソーラスは葉身の先端外側からついて、小羽片の中肋と辺縁の中間についています。

    ソーラス

    これは基部のソーラスのつき方。

    葉表

    古い葉はもう少し緑が濃くなりますが、この色はミヤコカナワラビの色です。

    カタイノデ

    4月に登ったとき、同所にカタイノデみたいなのに
    葉の展開が早いものと遅いものがあり、気になっていました。
    6月に登ったときは、違いをみつけることができずずいぶん悩んでしまいました。
    今回の写真は6月のカタイノデです。

    -----------------------------------------------------------
    カタイノデ
    分類  オシダ科 イノデ属
    分布  本州(関東地方以西)~九州

    常緑性

    クリックすると大きくなります。 
    包膜はほぼ全縁か不規則な突起がある。(撮影4/26)


    クリックすると大きくなります。 

    葉柄下部の鱗片は黒褐色で光沢があり、ほぼ全縁または小さい毛状突起がある。

    カタイノデを片親とする雑種
    アイカタイノデ アイアスカイノデとの雑種
    カタイノデモドキ イノデモドキとの雑種
    カタホソイノデ ホソイノデとの雑種
    アカメイノデ ツヤナシイノデとの雑種
    サカゲカタイノデ サカゲイノデとの雑種
    カタナンピイノデ ナンピイノデとの雑種
    ミツイシイノデ サイゴクイノデとの雑種
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    こまつな says...""
     カッコいいイノデですよね。又、惚れてしまいました^^;
    私は一度だけしか見ていませんが、2回に渡って、しかも4月から6月の間の成長はきっと大きいと思うので、戸惑う事もあったのでしょうね。私も年内にもう一度行けたらと思っています。

    2015.06.30 20:17 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、こんばんは
    高尾山でイノデを撮ってきた中に、イワシロイノデみたいなのもあったんです。それが何だったのか?確認に行ったのですが、藪になってしまって入ることができませんでした。ツヤナシイノデは5月末で葉が展開していたので、その頃観察すれば近くまでいけそう。他にも裏高尾から登ってみたいし・・・でも、一人だと効率は悪いです。でも、自力で何とかしなくちゃと ^m^ けっこう面白いです。
    私は11月中旬に1週間ほど東京に行きます。その頃の高尾も歩いてみたいなと思ってます。こまさん、都合がついたら一緒に登ろう~♪
    2015.06.30 22:46 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2104-6c77fe76
    該当の記事は見つかりませんでした。