花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ツクバキンモンソウ ジュウニヒトエ

  • ツクバキンモンソウ

    九州で時々見かけるニシキゴロモに似た花ですが、
    ここにあるなら、変種のツクバキンモンソウかな?と撮ってみました。

    花

    ニシキゴロモとの違いは、花冠上唇が短く1mmくらいということです。
    暗くてはっきり写せていないのですが、ニシキゴロモと比べると確かに短い。

    ニシキゴロモ

    横から見ると、こんな感じで
    ふかふかの林床に咲いていました。

    共演

    チゴユリやタチツボスミレさんたちと共演、可愛かったです。

    ジュウニヒトエ

    しばらく歩くと、林縁の乾いた崖にジュウニヒトエが咲いていました。
    自然の中で見るのは初めてです。

    花

    花をアップにしてみました。
    キランソウの仲間は花がよく似ているけれど、花穂をつくっている。

    長い

    その重なって咲く花のようすを、女官の十二単に見立てて、きれいな名前をつけてもらっています。
    茎には白い毛が密生。


    --------------------------------------------------------
    ツクバキンモンソウ
    分類  シソ科 キランソウ属
    分布  関東 四国の太平洋側


    ジュウニヒトエ
    分類  シソ科 キランソウ属
    分布  本州 四国
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2076-b077bd0d
    該当の記事は見つかりませんでした。