花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
街路樹・公園・庭木
  • オオシマザクラ

  • オオシマザクラ

    いつも「オオシマザクラ系だろうなぁ・・・」とは思っても、よくわからなかったヤマザクラ
    新宿御苑に名札がついていたので、特徴をまとめてみます。
    真ん中の白っぽい花を咲かせている、立派な木がオオシマザクラでした。

    花と葉

    花と葉は同時に展開して、葉先は尾状にのび
    花はふんわりと大きく、垂れ下がるように咲きます。
    ヤマザクラに比べて、花柄、小花柄が長いようです。

    基部

    基部は円形~ハート形。葉は両面とも無毛。
    葉柄も無毛で2個の蜜腺がある。

    鋸歯

    重鋸歯で先端は芒状に長く延びています。

    花

    雌しべ1、雄しべ24-32個で無毛、花弁の先端は切れ込んでいました。

    ガク筒

    ガクには鋸歯があり、ガク筒は長鐘形で無毛。

    樹皮

    名前札が小さく見えます。

    オオシマザクラのことが少しわかったみたいです。

    -----------------------------------------------------
    オオシマザクラ
    分類  バラ科 サクラ属
    分布  本州(房総半島、三浦半島、伊豆半島)
    撮影地 新宿御苑

    図鑑の記録
    葉よりわずかに早く咲く。
    葉身は長さ9-12cm幅6.5-8cmの倒卵形~倒卵形状楕円形
    側脈7-9対、葉表裏無毛、
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    いつも研究熱心でいらっしゃいますね。オオシマザクラの純白はさわやかで良いですね。桜の樹は名札がついていないと難しいです。
    2015.05.01 08:23 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは
    ほんとに、オオシマザクラはきれいですね。いろんなサクラの親になるのがわかります。葉の香りもいいし、これからはオオシマザクラで桜餅ができそうです。今日は昭島の多摩川沿いを歩いてみました。セリバヒエンソウがたくさん咲いていて、果実も出会うことができました。教えてくださってありがとう!
    2015.05.02 00:18 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2074-80c791d0
    該当の記事は見つかりませんでした。