花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ジャヤナギ

小さくて可愛い

丸っこくて、小さくて可愛いヤナギに出会いました。花穂の長さ1.5cmくらい。

小枝

この時期、葉が目立たず、花芽ばかりが目立ちます。

一本立ち

株立ちではなく、一本立ち。
多摩川べりを2日ほど探したのですが、雌花しかみつからず。

雌花

雌花穂は楕円形で1,5cm、小型の葉を1-5枚つけた短い柄があり

断面

子房と包には白い軟毛が密生。腺体は淡黄色で2個。
花柱は子房の半分くらいの長さ、柱頭は左右に開いて巻いています。

枝が折れやすい

枝は分岐点で折れやすいのが特徴なのですが、そうそうボキボキ折るわけにもいかず
花穂を分解するためにもらった枝は折れやすかったです。
雌株だけでも、クローン作戦で増えていくジャヤナギ、

若葉

若葉はまだ小さく、特徴がわかりにくいのですが強い光沢があります。
成葉になると被針形で長さ10-15cm、幅1-2.5cm。先は長鋭尖頭で、鋭細鋸歯。
葉は両面無毛、表は濃緑色、裏は白いということでした。
またいつか、葉を確認できるといいなと思います。

大木

こんなに大きな木もありました。
右下に見えるビニールシートは、ホームレスの人の家です。


ジャヤナギはヨシノヤナギやオオタチヤナギに似ているのだそうですが
分布と調査報告書からジャヤナギではないかと思います。

---------------------------------------------------------------
ジャヤナギ
別名  オオシロヤナギ
分類  ヤナギ科 ヤナギ属
分布  本州(東北に少なく、関東以南)~九州
撮影地 多摩川下流

クリックすると大きくなります。 樹皮


参考ページ:多摩川におけるヤナギ林とその分布とその成立について
web拍手 by FC2

Comment

2015.04.04 Sat 18:28  ジャヤナギ

勉強になります。
こちらでは、腺体が2個なのはシダレヤナギ、タチヤナギなど3種なので、あまり観察しないで済みますが、今後は気をつけて観察してみます。。
  • #ogT5zqDg
  • 南 常雄
  • URL
  • Edit

2015.04.04 Sat 20:55  ★南さんへ★

南さん、こんばんは。
いつもありがとうございます。腺体は見わけにくくてた、たまたま写っていたので2つとわかりましたが、肉眼では難しいです。ヤナギは腺体も重要な区別点なのでしょうか?今の時期は成葉がないので、花芽だけで判断するのは、初めてなので難しいところがあります。
それから、ジャヤナギはわりと特徴があるのですが、もう2種類のヤナギがコゴメヤナギとシダレヤナギじゃないかと思うのに、はっきりわからないでいます。シダレヤナギは北海道にありますか?まず、こちらを先にまとめてみますので、見てくださいね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2015.04.04 Sat 22:30  シダレヤナギ

シダレヤナギは、北海道にもあります。
旭川周辺でシダレヤナギと断定できる木は、公園などの植栽木しかありません。
  • #ogT5zqDg
  • 南 常雄
  • URL
  • Edit

2015.04.04 Sat 23:28  ★南さんへ★

シダレヤナギは難しいのでしょうか。園芸種としてシダレヤナギの雑種も何種類かでているみたいですし・・・しだれないシダレヤナギの仲間もあるとネットにはあるし。ヤナギは難しいと言われるけれど、微妙な違いがあるのでしょうね。あんまり突き詰めないでおくことにします。多摩川のヤナギの種類としてもシダレヤナギは除外されています。
それにしても、ヤナギといえばシダレヤナギなのに、シダレヤナギじゃないヤナギのほうが多いです。^m^
でも、虫こぶがついていたので見てくださいね
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2015.04.05 Sun 16:18  こんにちは

ジャヤナギはこんな小さな花なんですね。樹の在り処はわかっているのですが、花を撮るのを忘れていました。来週見に行きます。

2015.04.06 Mon 09:03  ★多摩さんへ★

多摩さん、おはようございます。
ここ数日朝寝坊をおぼえてしまいました。
ジャヤナギは小さかったですよ、小さくてぎゅっと詰まったかんじです。来週は葉が少し伸びて、感じが変わっているかしら、楽しみに待っていますね。なにしろ、今の状況のジャヤナギしか見わけられないのです。せめて、帰るころもう一度確認したいと思っています。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2066-45239b27

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

マルバグミが食べごろです マルバグミ
大きいので、味を楽しめますよ~!でもよく熟したものがおすすめ

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top