花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

タネツケバナのちいさいの

ニワサキタネツケバナ

植物園で草取りしているとき見つけたタネツケバナの仲間
ふつうのタネツケバナのようだけど、はっきりしたロゼットがなく

ニワサキタネツケバナの種子

はじめは、コタネツケバナかなと思ったのですが、種子に翼がありませんでした。

葉

根もとの葉からならべてみました。
小葉の先端は、狭い三角状の突起になっています。

大きくなる

それから、果実が熟したあとも枝が新しく枝がのびています。

茎の毛

茎の毛は圧着したようです。
これでなんとなくニワサキタネツケバナ<がわかったかなと思っていました。

東京のニワサキタネツケバナ

それが、東京で散歩中こんなタネツケバナが咲いていました。
やわらかい軟弱な草体で、アスファルトの隙間や、植え込みの中にはえていました。
今まで見た中では、ニワサキタネツケバナに似ているのですが
こんなに大きくなるのかな?

クリックすると大きくなります。

クリックするとおおきくなるので、植物園のものと比べると大きいのがわかると思います。
種子に翼はないし

茎の毛

茎の毛はこんな感じで、無毛ではありません。
普通のタネツケバナの変異内なのか?タネツケバナ自体がよくわからなくなっています。

まだ、観察することはできますので、足りない点を教えてください。

※ニワサキタネツケバナの長角果の長さは10-12mm、種子数は7-9個くらいと教えていただきました。これは、長角果が18mmと長いので普通のタネツケバナのようです。

「ニワサキタネツケバナは条件が良い場所なら長角果が2cm近くなります。内蔵している種子はだいたいが10~14個ですが、中には16個入っているものもありました。」と教えていただいたので、ニワサキタネツケバナspとしてまとめてみます。

-------------------------------------------------------------
ニワサキタネツケバナsp(仮称)
分類  アブラナ科 タネツケバナ属
外来植物
web拍手 by FC2

Comment

2015.03.29 Sun 08:50  

見なかったことにしよう(/_\) ヾ(^^;)
掲示板でも見ていたけどまたややこしいのが出てきたな(^^;)
コタネツケバナというのも聞いたことが無かったような。
詳しい同定は難しくてもパッと見て何となく違うなというのは分かりますか。
pandaさんクラスじゃないとわからないようなら諦めよ(^^;)

古墳旅行から帰ってきたら春の野草が続々咲いていました。
もう本格的に春ですね。

2015.03.30 Mon 06:04  ★平家蟹さんへ★

おがようございます。
私もタネツケバナの仲間はひとりではよくわかりませんでした。私クラスでわかるのなら、平家蟹さんもわかると思います。でも、私もわかっていないから、悩むと思う。教えてもらえるから、やってみようかな?という気に^m^
タネツケバナがいつも見ているのとちょっと変わっていても、タネツケバナなのか、ミズタネツケバナなのかニシノオオタネツケバナなのかと迷っているので、ニシノがまだわかっていない。ミスがわかっていないことになるかも。難儀ですね~ r(^^;
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2064-a85ee8bd

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

マルバグミが食べごろです マルバグミ
大きいので、味を楽しめますよ~!でもよく熟したものがおすすめ

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top