花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • イヌホシダ

  • イヌホシダ

    シケシダのことを調べていた写真の中に、ぽっちゃりしたホシダがあるとは思っていたのですが
    ひょんないきさつで、イヌホシダと名前があることを教えていただきました。

    °゜°。。ヘ(;^^)/

    ソーラスがついていないか、確認に飛んでいったのですが・・・

    裏

    ソーラスのついたのはなし
    近くなので時々ひっくり返してみるのですが、なかなかソーラスがつきません。
    最近はすっかり忘れていたのですが、沖縄のイヌホシダを見て思い出しました。
    長崎のより、ずーっとぽっちゃりしてます。(←こまさんのイヌホシダ)

    小さい

    ホシダと比べると小さく
    羽片の先端が急に狭くなり、羽片の数も少なく葉が込み合ったようについていました。
    イヌホシダはホシダの幼形成熟(ネオテニー)的なものという意見もあるそうですが
    石垣や岩上ではけっこう胞子をつけるそうで、別種への進化の途上にあると教えていただきました。

    元気なのですが、ブログを書く時間が取れません。
    だって、わからないものばっかりなんだもん・・・ (┯_┯)
    なーんて、けっこう楽しんでます。


    2016/03/15
    イヌホシダ?

    沖縄の海岸を歩いていて、びっしり生えているのは「イヌホシダじゃない?」

    クリックすると大きくなります。

    これだけあれば、ソーラスがついたの見つかるかも・・・と探してみました。

    左が胞子がついたもの

    ソーラスがついた葉は、羽片の幅が細くて普通のホシダに似てくるけれど

    ソーラス

    羽片の先端は急に狭くなってます。

    拡大

    ソーラスがついているといっても、まばらかな。
    この海岸沿いは、ほとんどがイヌホシダだった。

    ----------------------------------------------------------
    イヌホシダ
    分類  ヒメシダ科 ヒメシダ属
    分布  四国 九州 沖縄にとびとびに出現 中国南部 台湾
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    こまつな says...""
    あ、ほんとですね。沖縄のよりやや細長いなぁ。
    最後の写真の羽片の先が赤ちゃんの手の様で可愛らしいです。
    >別種への進化の途上にあると。。。
    そうなんですか、今年はソーラスを見つけて進化の応援をしてあげたいです。
    2015.02.05 17:11 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、こんばんは
    沖縄のよりほっそりでしょ、ほっそりしてても赤ちゃんの手のようでかわいいですよね。私も、ソーラスのついたものを見つけて応援します^m^
    たまに、イヌホシダみたいなのは見かけるけれど、ここのみたいに群生しているのはあまりみかけません。沖縄のもいっぱいでしたね、可愛かった。
    2015.02.06 00:18 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2050-17e15e67
    該当の記事は見つかりませんでした。