花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

平戸界隈

草もみじ

久しぶりの花友さん達と、ちょっと遅れて合流しました。
毎年恒例の草紅葉の草原あるき

オトメラッキョウ

この日一番盛り上がった乙女ちゃんです。
毎年のように登って、やっと純白のオトメラッキョウに出会いました。

イトラッキョウ

普通のイトラッキョウもそれなりに可愛いんです。乙女ちゃんとは葯の色も違うんですね。

トダシバ

オカルガヤ、メカルガヤの中で、トダシバも金色に輝いていました。
トダシバは湿地や草原、どこに行っても出会います。こんな時でないとパスしそう^m^

毛深い

ザラザラとした葉鞘が特徴ですが、毛の量は少ないものもあるそうです。

キセワタ

夏の花なのに、キセワタもきれいに咲いていました。

ほとんどは果実

でも、ほとんどは果実

ヒメアブラススキ

ヒメアブラススキもキラキラです。
穂から油のような成分を出すからアブラススキなのらしいのですが
だから、こんなにてかってる?

花

可愛い花も咲いていました。

アブラススキ

初めてお会いした花友さんが「アブラススキ」のことをお話していたので
アブラススキとヒメアブラススキを並べた写真を添えてみますね。

ワレモコウ

山頂で、ネットの中から現実の世界へ飛び出してきた花友さんとお目にかかりました。
夕日の中でワレモコウを見ながら、この日の散策もおわり
名残惜しいのですが、またいつかお会いできるといいですね。
ありがとうございました。
web拍手 by FC2

Comment

2014.10.29 Wed 16:01  

”乙女らが 乙女チックに オトメ探し”

字余り&かなりよいしょヾ(^^;)

イトラッキョウは知っていたけどオトメラッキョウなんてのもあるのね、
しかも乙女の方が白いのか。
もう草紅葉の季節ですか、花を探しながら歩くのもいいけど特に目的なしに秋の草原を歩くのも楽しいだろうな。
今切実に思う(汗)

2014.10.29 Wed 22:42  ★平家蟹さんへ★

うふふ、平家蟹さん、こんばんは。
平家蟹さんのよいしょ的セリフをいつも言ってくれる花友さんがいるんですけれど、よいしょとわかっていながら笑えるんですよね。ありがとう。

オトメラッキョウもどきはけっこうあるのですが、真っ白なのが咲いていたのは初めてです。目的もなく草原をあるいていても、なにかしら足元をみるクセはぬけきらず・・・買い物に行っても植え込みの中を覗き込んでる私^m^
きっと、誰かさんを探しているんです。誰かさんがだれでもいいの、こんなところにいたのねって話しかけたくなります。
早く腰の痛みがひくといいですね、安静も大事だから無理しないようにしてくださいね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2014.10.30 Thu 08:34  こんにちは

オトメラッキョウは見たことがありません。
これは可愛いですね。草丈はどのくらいなんですか。
最近はラッキョウの花も見ていません。またどこかで見たいものです。先日のカレーにはちゃんとラッキョウを乗せましたけどね。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2014.10.30 Thu 09:31  ★多摩さんへ★

多摩さん
日溜りができてぽかぽかの私の部屋から、おはようございます。
イトラッキョウの背丈は10cmくらいですが、根っこは岩の割れ目奥深くに入っているので、全体の草丈はもっと長いようです。花も1個しかついていないのも、多数ついているのもいろいろで、こんな環境に咲いているから小さいのかもしれません。植物園で育てているものは20cmくらいあります。
イトラッキョウは花が上を向いて咲いているのが可愛いです。
カレーにラッキョウ、後味がさっぱりしていて私も好きです。ラッキョウって刻んでマヨネーズにまぜても美味しいんですよ。サラダにどうですか?
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2014.11.10 Mon 22:54  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014.11.12 Wed 17:26  鍵コメさんへ

気がつくのが遅くなってすみません。
平家蟹さんのところなどで、お名前は存じていましたし、検索すると時々ヒットして読ませていただいていました。ネットの世界から飛び出して、現実の世界でお目にかかれるとうれしくなります。これからもどうぞよろしくお願いします。長崎の南部にもぜひ遊びに来てくださいね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/2014-9bb4e674

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top