花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ヤナギスブタ

ヤナギスブタ

ヤナギスブタが見たいとつぶやいてから一ヶ月
やっと花に出会えました。何度かよったことやら・・・
でも、とても可愛いヤナギスブタ 花は見落としそうなくらい小さいのです。

クリックすると大きくなります。

クリックすると大きくなります。
流れるような枝分かれや細い小さな葉を見ると、ヤナギにたとえられたのがわかります。
上下の大きい葉は、種子にヒゲがあるのでスブタ。
赤丸で囲んでいるのが花で、包鞘も見えていました。

一ヶ月前

これは一ヶ月前の同じ株。見つけたときは無事に育ってくれることを祈りました。
コナギやイボクサの侵略、イノシシの踏み荒らしにも耐えてくれました^m^

となりのヤナギ

となりのヤナギスブタは、日陰だからか緑がきれいです。

比較

ヤナギスブタの葉は 長さ3~5cmくらい  幅2mm前後 でした。
鋸歯は低くて巻いたようなつき方です。

果実

でも花も草体も華奢なのに、果実はしっかりしています。
種子は細いけど約2mmと、スブタより大きいんです。
突起がないので、スブタの仲間では一番わかりやすい種子ですね。

そんなわけで、ヤナギスブタもみつけちゃった!
まだ、よくわからないスブタが残っているけれどボチボチ考えてみますね。

-------------------------------------------------
ヤナギスブタ
分類  トチカガミ科  スブタ属 
分布  本州~沖縄

水田や溝にはえる沈水生の一年草。

クリックすると大きくなります。 クリックすると大きくなります。

スブタ セトヤナギスブタ 
web拍手 by FC2

Comment

2014.09.20 Sat 19:52  お掃除ごくろうさま

 写真だけ見る人はこんなきれいな姿で育っていると思いがち。実際は細かな泥をかぶっていることが多く、この写真はお掃除のたまものですね。多少流れがあるところでないと、撮りにくいです。泥中では三脚をたてるのもままならず、強光線だと水面で反射しがち。私もけっこう失敗しました。顕微鏡写真の腕前もかなりのもの。うちの学生に見せたいくらいです。
 日本で記録がある種類は、あと二種ミカワスブタとマルミスブタ。でも雑種があるかもしれませんから、油断できませんね。
 「スブタ見るなら 長崎おいで
  パンダ叫べば 列をなす」
 全員集合! なんちゃって。
  • #UPCNk2uw
  • 光田 重幸
  • URL
  • Edit

2014.09.20 Sat 22:51  ★みっちゃん先生へ★

みっちゃん先生、こんばんは。
それが、ここはちょうど水が流れ出すところで、よどんでいないんです。水の流れが透明でしょ^m^ ちょっと下ると、よどんだ感じで手を突っ込むのも「臭い?」って感じなのですが。
顕微鏡写真はいつも夜にライトを当てて撮っているのを、今回は明るいベランダで撮ったら発色がよかったです。やっぱり光って大切ですね。
それから、マルミスブタがどんなものなのか?新しい「日本の水草」にはマルミスブタの種子の写真があるのですが、似てるのか似てないのか微妙なんです。もう一ヶ所離れたところにスブタがあるので、その種子も確認してみます。鋸歯も違いがあるようで、ないような(スブタとヤナギははっきり違うのですが。)みっちゃん先生、見てくださいね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2014.09.22 Mon 03:49  ヤナギスブタ

 主要スブタ類が出揃いましたね。ここから先は分類の最前線。スブタspは恐らくマルミスブタでしょう。気になるのはスブタ×セトヤナギらしきものです。マルミが絡んだ雑種なども出そうな気配。幻となっているミカワ発見の期待値も高まります。
 それにしても長崎は凄い所。県道脇のなにげない草地斜面にヤナギアザミやキセワタが生えていたり、ツクシトウキやシバハギもあちこちで見た記憶があります。ガガブタやエビモ、ミズオオバコ、ミソハギが少ないのは兵庫県民の私には謎でした。しかし、水田にはスズメハコベやミズマツバ、ミズハナビがドッサリ!そしてミズキカシグサで止めを差されました。いや~、凄かった!

2014.09.22 Mon 08:21  ★マツモムシさんへ★

マツモムシさん、おはようございます。
お蔭さまで3種類のスブタの仲間は見わけることができました。でも・・・他のはよくわからないのです。
マツモムシさんが見たのは県北ですね、長崎でも県北は自然が残っていて、私も大好きです。きっと草原が維持されているからかも。これから私の好きな秋の花が次々と咲きます。10月末頃なら一日で30種類くらいのお花に・・・でもカヤツリさんや水性植物までいれると数え切れないくらい増えるかもしれません。ツルナシコアゼガヤツリみたいなものは見つけたので見てくださいね。そうすとミズハナビとミズキカシグサを見つけに10月は忙しくなりそうです。
県北にもスブタがあると花友さんから聞いているので、それも確認できるといいなと思っています。今回は皆さんからスブタ情報を教えていただいて、ほんとにうれしいような、私にはわからないのに・・・という気持ちもふくめて複雑な思い・・・^m^ でも、見てきたことを皆さんに見てもらいますね。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2014.09.24 Wed 08:05  こんにちは

ヤナギスブタというのもあるんですか。
面白いですね。
文中のブタの絵文字に笑ってしまいました。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2014.09.24 Wed 16:09  ★多摩さんへ★

多摩さん、こんにちは
台風の雨雲が去り、お天気も回復してきましたが、関東のほうはこれから雨が降るのでしょうか。今年は雨ばかりですね。
スブタの仲間は他にもあるようなのですが、なかなか難しいです。でも、-
スブタとヤナギスブタはすぐわかりますよ。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1993-f2feb518

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

マルバグミが食べごろです マルバグミ
大きいので、味を楽しめますよ~!でもよく熟したものがおすすめ

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top