花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…イネ科イグサ科
  • イタチガヤ

  • イタチ?

    これ、もしかして、もしかするかも 
    キツネだったっけ?ムジナだったっけ? そうだイタチ!
    目立たないのだけど、よく見ると可愛いイタチの毛。

    岩の隙間に・・・

    水の染み出すような岩は、私の観察ポイントです。
    いつもなら、見逃してしまいそうないでたちなのですが、ピンとひらめくものが・・・
    そうです、出会いたいと願っていたイタチガヤ。

    穎果

    小穂には2本の芒があり、片方はまっすぐ、もう片方は膝折れ
    はじめから黄金色の芒のようです。

    葉鞘

    節は白い毛が輪生して、葉鞘口部には長い毛がはえています。

    花

    花が咲いているものもあるのですが、どうなっているのかなぁ
    一つの節に、柄のある小穂とない小穂がついていると図鑑には書いてあるのですが
    写真にするには風が強すぎ

    全体

    林縁の岩の割れ目などに叢生して、これは草丈20cmくらい。
    この日は3ヶ所で見たので、長崎にはけっこうあるのかな?

    黄金色

    2本連れて帰ったら、ふんわり開出していました。

    ふんわり

    これ、エノコログサのように丸くなく、平面に広がっているんです。

    どうしたの?

    どうしたことか、もつれ合っている芒

    イタチ色の穂が可愛いので、気づいてあげてほしいと私も誰かに伝えたいなぁ

    -------------------------------------------------
    イタチガヤ
    分類  イネ科 イタチガヤ属
    分布  本州(紀伊半島、中国地方)~沖縄

    クリックすると大きくなります。 クリックすると大きくなります。 
    クリックすると大きくなります。 クリックすると大きくなります。
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    マツモムシ says..."そうそう、コレコレ!"
     pandaさん、やっぱりスグに見つけられましたね。黄金色の芒で、標本にするとpandaさんの画像のように花序がワシャワシャに開きます。小さくて固まって生える姿がよいので「紀州オギ」という名で栽培もされます。ただし、秋に紅葉するタイプのコバノウシノシッペイも「紀州オギ」の名で流通していて、どっちがもともとの「紀州オギ」なのかは解りません。
     イタチガヤは長崎には多いと思いますよ。
     次はウシクサですね。これもそろそろ出穂する頃。
    2014.08.26 20:04 | URL | #7qQ58teA [edit]
    光田 重幸 says..."マツモムシご指名No.1!"
     当地にイタチガヤはなく、故郷で見た覚えもないのですが、写真を見ると三波川帯?の結晶片岩のようですね。それなら故郷にどっさりありますから、今後注意してみようっと。
    2014.08.26 21:14 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    ha-chan says...""
    こんばんは^^
    pandaさんの‘うれしいニュース’ってイタチガヤに出会えたこと?
    願いがかなってホントうれしそう!私もうれしくなりました。
    で、この穂は「筆みたい」が第一印象。
    イタチの毛で作る毛筆は毛先が細く弾力も良くてとっても書きやすい・・・あっ、ナンノコッチャ
    なるほど、毛の様子からイタチって名前がついたのかと思ったのですが、
    穂がシッポに似てるからイタチガヤなんだろうなと思い直したところです。
    2本芒の形状の違いにはなにか秘密が隠されている気がする・・・しませんか?
    まっすぐと膝折れ、なにか意味があるんじゃないのかと。 実は全く無かったりして!
    2014.08.26 23:51 | URL | #f/ZdZbAw [edit]
    panda says..."★マツモムシさんへ★"
    マツモムシさん、こんばんは
    色々調べていたら、いつもこんな時間になってしまいます。マツモムシさんと同じ生活ですか? イタチガヤ、かわいかったですよ。穂は細いし黄金色なので目立たなくて見落としそうでした。でも、一度確認するとちゃんと見えるようになるんですね。「紀州オギ」のイタチガヤもコバノウシノシッペイもあちこちで見かけるようになり、「こんなところにもいたのね」と声をかけてしまいます。
    実は、このイタチガヤのすぐそばにウシクサ?みたいなのがあるんです。まだ穂が出ていなかったので、楽しみに待つことにします。
    2014.08.27 01:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    みっちゃん先生、こんばんは
    三波川帯です。岩をみてすぐわかるんですね。このところの植物はほとんど三波川帯です。やっぱり、この半島はおもしろいと思います。
    それに、すぐ近くにウシクサらしいものも見つけたんです。みっちゃん先生ご指名のウシクサ、もうすぐアップできるといいなぁ
    今、シケシダを見て歩いているのですが、ナチシケシダがわかるようになりました。
    2014.08.27 01:12 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、こんばんは
    うれしいニュースはね、メールしようと思ったのですがもう少ししてか出しますね。

    >2本芒の形状の違いにはなにか秘密が隠されている気がする
    うん、私も考えました。まず芒で回転する?と考えたのですが、細くて長くてやわらかいのでそんな芸当はできそうにありません。芒が上向きと下向きと交差しているから・・・動物の毛に引っかかりやすい?何だろう?
    2014.08.27 01:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    こまつな says...""
    pandaちゃん、おはよ~
    6番目の自生の風景の様な所、何処かで見た事があったような気がします。
    きっと見過ごして来ているような。。
    私も気をつけて探してみますね。

    昨日は海辺に寄ってみたけど、先日の台風のせいかかなり荒れていました。
    2014.08.27 08:39 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、こんばんは
    イタチガヤは沖縄も分布が入っていましたね。長崎は川のそばの岩、水が染み出るような岩、田んぼの畦の岩で見かけました。水が大好きみたいです。黄金色の穂ははじめはよーく見ないと見落としそうです。どっちかと言うと、葉で見つけたほうがいいみたいだよ。

    沖縄は台風がいつも通過するのに、あの豊かな自然があるのは植物の力なのかなぁ・・・復活することを願ってますね。おやすみなさい。
    2014.08.28 02:22 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1976-6dff931b
    該当の記事は見つかりませんでした。