花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…カヤツリグサ科
  • ヒンジガヤツリ

  • クリックすると大きくなります。

    心の中では「コナギとオモダカの合体かもね」と思ったけれど
    マルバオモダカなら大発見! ^m^ なんて田んぼのあぜ道でひとり喜んでいる私
    思ったとおり、コナギの葉っぱだったけれど、
    ンジガヤツリだ~!
    この写真の片隅に写っていま~す。

    ヒンジガヤツリ

    会いたかったヒンジガヤツリ、とっても小さくて可愛かった。
    図鑑には田のあぜに普通にあると書いてあるけれど、なかなか会えなかったヒンジちゃん。

    大きさ

    一つの花序が5-8mmくらいなので、立った位置からはヒンジと気がつかないのです。
    たまたま座りこんだのがよかった。

    品

    小穂は3-5個ついているけれど、品の文字に見えますよね ^m^
    鱗片は白緑色で、茶色に見えているのはそう果

    そう果 鱗片

    果実は薄い膜で覆われているようにみえます。

    全体

    葉は叢生して、包が開出しているので、こんもり.


    根もと

    やさしい緑色のヒンジガヤツリをコップに挿しておこうと少し連れて帰りました。

    ヒンジガヤツリ

    可愛いのでもう一枚。

    2016/04/10
    オオヒンジガヤツリ

    沖縄にはオオヒンジガヤツリというのがあると、花友さんに教えていただきました。
    白っぽい小穂が4-7個集まって、よく似ているように思うけど・・・

    のっぽ

    オオヒンジのオオは背が高いことで、小穂は長さ5~8mmとヒンジガヤツリとあまり変わらない。

    上から見たら

    写真にすると似ているけれど・・・見てすぐわかります。
    沖縄では区別が難しいことがありますか?
    細かいところは、こまつなさんのがきれいです。

    -----------------------------------------------------------
    ヒンジガヤツリ
    分類  カヤツリグサ科 ヒンジガヤツリ属
    分布  本州~沖縄

    オオヒンジガヤツリ
    分類  カヤツリグサ科 ヒンジガヤツリ属
    分布  奄美大島~沖縄
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    光田 重幸 says..."育ちのいいヒンジさん"
     おめでとうございます。図鑑には普通と書いてあることが多いですが、現在では稀で、私でも年に一回出会うかどうかです。京都府ではこんど絶滅危惧種入りしました。富栄養化と除草剤の影響でしょうね。
     熱帯域に広く分布していることからわかるように、高温を好む一年草です。京都では発芽は普通田植え後。梅雨期によく育ち、夏に開花結実します。ただ、日当たりが悪いところや雑草の間ではあまり株分かれせず、二三本ほっそりと立っています。
     ヒンジガヤツリ属は、ご指摘の通り痩果が二枚の薄膜に包まれていることで定義されています。沖縄にはオオヒンジガヤツリもあります。こまさん、アップしてましたっけ?
    2014.08.12 18:24 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    こまつな says...""
     みっちゃん先生、pandaちゃん、こんばんは!
    早速拝見しました。ヒンジガヤツリは沖縄にもある様なんですが、私はまだ見ていませんでした。
     それからオオヒンジガヤツリはブログではまだやっていませんでしたが、二か月前に小穂もある程度解剖したのがあるので、早速載せてみますね。柱頭の様子の違いが良く分かりましたぁ。
    2014.08.12 22:11 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda  says..."おはようございます。"
    ★みっちゃん先生へ★
    京都では年に一回会うくらいなのですか?絶滅危惧種に?
    考えてみれば、ここのヒンジガヤツリも農薬をあまり使っていない田んぼなのでこんなに元気なのかもしれません。これで、放棄水田になったり、耕作する人がっ変わったら、なくなってしまうのですよね。ここは水路に沿ってスブタやキクモ、コモウセンゴケなどもはえています。そんなところだから見つかったのかもしれないですね。
     「田植えとリンクした生活誌を持っている」植物たちのこと、楽しんでいます。


    ★こまさんへ★
    こまさん、お盆になりましたね。
    今年もとうとう後半戦、昨年なら見逃してしまいそうな植物たちに楽しみをもらっています。沖縄のオオヒンジガヤツリ、楽しみにしています。「柱頭の様子の違い」私も見てみたいです。
    今日からお盆ですね、沖縄のお盆は旧暦だからもうちょっと先ですね。長崎もお盆は一大イベントかも ^m^
    2014.08.13 07:10 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    「ヒンジ」?
    名前に疑問がありましたが「品字」でしたか。
    和名なら訓読みかと思いましたが、「シナノジ」とすると「信濃路」になってしまいますね。
    2014.08.13 07:49 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    ha-chan says...""
    こんにちは
    私も憧れのヒンジちゃん、です。
    仲良くまるまるちやんが寄り添っている様子が
    かわいいです。それに…
    難しいカヤツリグサ科でもヒンジちゃんなら
    私にもわかるかなっと小賢しい考えで…f(^_^;
    でも 見つけるのは簡単じゃないのですね…
    何事も楽しては成せるものは無いということですか。
    ただいま、四国に向かって爆走中。(今、愛知県)
    高速道路脇の草木が気になります。
    2014.08.13 09:52 | URL | #S7lSD7SQ [edit]
    panda  says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、おはようございます。
    ここ数日涼しい日が続いていますが、関東のほうはどうですか?
    ヒンジというの気品とか上品とかにつなげればいいけれど、今日からお盆です、多摩さんも里帰りされますか?
    2014.08.13 09:53 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    マツモムシ says..."品字蚊帳吊"
     ヒンジさんは兵庫ではわりと普通にありますが、それでも見つけると嬉しくなり、しゃがみこんで見入ってしまいますね。いつまでたっても見飽きないです。同じ品字がついたものにヒンジモがありますね。水草ですがこちらは全国的な稀少種。自生しているものを未だに見たことがありません。
     水草といえば8月下旬に角野先生の「日本の水草」が出ますね。内容の割りに値段も手頃で、今からとても楽しみです。
    2014.08.13 15:11 | URL | #7qQ58teA [edit]
    panda  says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、こんばんは
    今日は四国のお山でお散歩できたかしら?
    ha-chanのことだから、変なもの・・違うか^m^ おもしろいものを見つけてるんじゃないかと楽しみにしていますね。ha-chanの実家だとヒンジちゃんあるんじゃないかしら?これは似たのがないから一目でわかるよ。
    高速道路脇の草木?今タカサゴユリが満開ですね。四国は行ってみたいです。学生時代に鈍行を乗り継いで行ったことがあります。ゆっくりしてきてね。
    2014.08.14 00:23 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda  says..."★マツモムシさんへ★"
    マツモムシさん、こんばんは
    ヒンジモは葉は品なのですね、これは忘れなさそうですが、長崎ではお目にかかることはできないみたい。でも、一目見てわかるような葉の形なので何処かに旅行に行ったときに出会えるといいなぁと思います。
    角野先生の「日本の水草」、マツモムシさんらしい選書で図書館で眺めてみます。まだまだ私の知らない植物の世界が広がっていきそうです。
    2014.08.14 00:40 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1967-b11814a3
    該当の記事は見つかりませんでした。