花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…カヤツリグサ科
  • ヤマイ

  • ヤマイ

    イソテンツキを調べているとき、似てるといわれるヤマイのことは調べていたのに
    これは小穂が大きいので、イソテンツキとは違うものに見えました。
    だから当然、フィールドではヤマイなんて思っていませんでした。

    小穂

    小穂はほとんど一つですが、まれに2つついているのもあり、
    包は1-2個ついて、1個は小穂より長いです。

    1,5cm前後かな

    測ってみると、ここのは1.5cm前後の長さでした。

    そう果

    小穂が大きいわりに、そう果は小さくて1mmくらい、まだ未熟なのでもう少し大きくなるのかも。
    ヤマイのそう果は短い柄があるのが特徴なのですが、はずすときに取れやすいので注意。
    雌しべには毛がはえていて、柱頭は2岐、

    クリックすると大きくなります。

    田んぼのあぜの草むらに、一面にはえていました。
    葉はうすいのですがしっかりしていて、幅は1mmくらい。
    こんなに地味な花でも、なんだか楽しくなるように咲いていました。
    でも、農家の方は雑草で困っているのかな?

    -------------------------------------------------------------
    ヤマイ
    分類  カヤツリグサ科 テンツキ属
    分布  北海道~沖縄

    水田のあぜにはえていました。
    別名ヤマテンツキとも呼ぶそうで、こちらの名前のほうがピッタリと思えます。

    クリックすると大きくなります。 そう果

    クリックすると大きくなります。 葉幅

    クリックすると大きくなります。 根茎
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    光田 重幸 says..."誰が名づけた?"
     とらさんは京都にはもういらっしゃらないのかもしれませんが、ヤマイさんはたくさん。観察会では、「うっ、病気!」といってそばにしゃがみこみ、笑わせるネタに使えます。でも、誰が名づけたか、初出はいつか、いまだにつきとめられません。別名ヤマイテンツキといったりします。ときすでに遅しかな。
     でも、楽しい名前ではありますね。
    2014.07.26 04:23 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda  says..."★みっちゃん先生へ★"
    みっちゃん先生、おはようございます。
    昨日の暑さは大丈夫でいたか?今朝の長崎は気温が下がってほっとしています。でもせみ時雨は本番。トラさんは長崎ではレッドに指定されていません、たくさんあるのかな?駆け出しの私にはわかりません。
    ヤマイもネットで検索すると「病」しかなくて「イ」には似ていないのに、「山藺」なんてつけないでほしい私。ヤマテンツキのほうがわかりやすいです。
    みっちゃん先生が、しゃがみこんでいる姿を思い浮かべてお返事を書いています。

    追伸
    先生、ノハラテンツキって言うのもありますよ。調べてみたら私のブログがのっていました・・・もう忘れてる。ナガホテンツキのことも思い出しました。探さなくては・・・
    2014.07.26 07:33 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    カヤツリグサの研究がどんどん進みますね。
    私はなかなか進まないのですが、名前を覚えておくようにします。
    2014.07.28 07:56 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda  says..."★多摩さんへ★"
    多摩さん、こんばんは
    カヤツリグサは地味だけど、クイズみたいで面白いんですよ。読んでくださる人には退屈かもししれないけれど、私がひとりで楽しんでる感じ。可愛いお花もきれいなお花も撮っているんだけど、今、カヤツリさん達に夢中なんです。いつ熱が冷めるかなぁ・・・^m^
    2014.07.28 20:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1955-66764dab
    該当の記事は見つかりませんでした。