花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…カヤツリグサ科
  • シラスゲ

  • 何だろう?

    私にはこのタイプのスゲがまだよくわかりません。
    似たようなのを見かけるのですが、同じものなのか違うものなのかも区別できなくて
    やはり、一つ一つ解決していくしかなさそうです。

    全体

    植物全体が白っぽいからシラスゲという名前なのだと思うのですが、これはそんな印象がありません。
    でも、暖地では葉があまり粉白でないということなので、シラスゲでいいのかな?

    小穂

    頂小穂は雄性、側小穂は雌性、柄はほとんどなく斜上または垂れ下がってます。
    鱗片は白緑色、芒は果胞と同じくらい

    そう果

    果胞は無毛で嘴が長く、柱頭は3岐。

    根っこ

    やや叢生して、基部の鞘は淡色。匐枝を出しています。
    うーん、あってるのかなぁ・・・
    ※シラスゲでよいということでした。ありがとうございました。


    2014/07/10
    シラスゲじゃないけど・・・

    シラスゲによく似ていいますが

    小穂

    雌小穂がたれさがらない型。
    まだ果胞が熟していなかったので、1ヶ月ほど家で育ててみました。
    今でも小穂はたれさがらす、同じ形をたもっています。

    果胞

    果胞の長さは3mmくらい、嘴の口部は2歯。

    葉裏

    葉裏の乳状突起は少なく、

    基部の鞘

    基部の鞘は淡色で匐枝を出していました。
    アイノコシラスゲのことがよくわからないので、アップしてみました。
    よろしくお願いします。

    ---------------------------------------------------------------
    シラスゲ
    分類  カヤツリグサ科 スゲ属 ヒメシラスゲ節
    分布  北海道~西南諸島

    明るい湿った樹林内や林縁にはえる。

    クリックすると大きくなります。 匐枝

    クリックすると大きくなります。 葉裏 乳頭状突起はそれほど目立たない

    クリックすると大きくなります。 

    包の葉身は発達して、無鞘。(最下の包にはこのくらいありました。)
    web拍手 by FC2

    6 Comments

    光田 重幸 says..."最初からウラジロスゲにしとけば…"
     スゲを習いはじめたころのことです。
     「シラスゲです」「白くないじゃないですか」「葉裏が白っぽいのです」と、葉裏を見せる友。「ンなら、最初っからウラジロスゲにしとけ、バーロ」(私の心の声です)。
     そう、この名前には、今でも違和感がありますねぇ。ウラジロスゲなんて名前のスゲはないことだし、あまりにもマニアックな名前。
     花柱の基部は膨れがちだし、鱗片の芒は長いし、柱頭は三岐しているし、問題ないでしょう。マツモムシさんの得意分野ですが、最近お忙しいのかな。
     シラスゲの鱗片ははがしにくく、たいでい果胞と一緒にとれます。鱗片が個別に写っていないのは、そのためでしょうね。この種類が攻略できれば、ミヤマシラスゲやヒメシラスゲはわかったも同然です。
    2014.07.07 22:29 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda  says..."★みっちゃん先生へ★"
    おはようございます。
    シラスゲでよかったですか?ありがとうございます。
    葉裏も白くなかったので、迷いました。こんな時が一番困ります。この種類というか、他の節にも似たのがあるように見えます。鱗片や果胞まで確認しないとまだよくわかりません。たくさん見ていくうちにわかるようになるかしら?
    それから、ヒメシラスゲみたいなスゲには出会いました。これはシラスゲとは雰囲気が違うので、また別のスゲと混同しそうでした  r(^^;
    2014.07.08 05:41 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    マツモムシ says..."シラスゲ"
     こんばんは。
     ちょっとご無沙汰していました。
     これはシラスゲで良いと思います。非常によく似たものにアイノコシラスゲがありますが、もっと黄緑色ぽくて、葉裏の乳頭状突起もさらに目立たず、粉白色を帯びないものです。ヒメシラスゲ節やよく似たアゼスゲ節のものは物が大きいので、クサスゲ節のものよりも区別しやすいと思います。沢山見ていくうちに必ず分かるようになりますよ。

     今回の台風は日本列島を縦断しそうですね。沖縄でもかなりの被害が出たようですね。充分にお気をつけください。
    2014.07.08 23:34 | URL | #7qQ58teA [edit]
    panda  says..."★マツモムシさんへ★"
    マツモムシさん、こんばんは
    みっちゃん先生とマツモムシさんから太鼓判を押してもらったら、鬼に金棒です。これでシラスゲが一歩進めたのでうれしいな。でも、アイノコシラスゲはわかるかしら・・・とにかく、もう一歩進めるようにしてみます。
    台風の風が強くなってきました。でも気温が下がってきたのでやっと眠れそうです。ありがとうございました、おやすみなさい。
    2014.07.09 02:29 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    マツモムシ says..."アイノコシラスゲ"
     後半のもの、草体が黄緑色で、葉裏に乳頭状突起は少なく淡緑色、果胞のくちばしは短く、その違いはなかなか微妙なものですが、アイノコシラスゲとしてもよいものだと思います。こちらではシラスゲよりも見かける機会はかなり少ない種です。長崎や九州ではどうなのでしょう。
    2014.07.11 00:02 | URL | #7qQ58teA [edit]
    panda  says..."★マツモムシさんへ★"
    マツモムシさん、こんばんは。
    アイノコシラスゲとしてもいいですか?何度も見てくださってありがとうございました。スゲは始めたばかりなのでよくわかりませんが、シラスゲらしきものは山を歩けば見かけます。小穂がたれさがらないタイプがどのくらいあるのか、気をつけてみてみたいと思います。でも、まだスゲを見た目で見わけられるまでに至っていないので、見わけられるように私を育ててくださいね<(_ _)>
    2014.07.11 01:19 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1941-7be95e5e
    該当の記事は見つかりませんでした。