花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…イネ科イグサ科
  • ヤマスズメノヒエ

  • ヤマスズメノヒエ

    お天気のよい日に、ヤマスズメノヒエに出会いました。
    イグサ科もこんなに奇麗なんだ!と思った瞬間 ^m^

    花

    花被片が星の形に開いて、モヤモヤとした毛も個性で輝いている。
    茎葉がスズメノヤリ似ているので、すぐ仲間だとわかったヤマスズメノヒエです。

    花

    花序は数個~多数の小頭花が集まっています。
    花被片の縁は白膜質、葯と花糸は同じくらいの長さ。

    全体

    後日、果実の確認に行ってみました。2週間もするとすっかり変わって探すのが大変!
    叢生するわけでもなく、ポツリポツリとはえていました。

    果実

    丸っこい果実の中には

    種子

    種子の1/2くらいの種枕がついていました。

    -----------------------------------------------------
    ヤマスズメノヒエ
    分類  イグサ科  スズメノヤリ属
    分布  北海道~九州

    山地の草地にはえ20-40cm。

    クリックすると大きくなります。 根生葉は多数ある。縁に白い長毛。

    クリックすると大きくなります。

    クリックすると大きくなります。 先端は硬質鈍形

    クリックすると大きくなります。 果実

    ※オカスズメノヒエは種枕はごく小さく、小包は全縁
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    南 常雄 says..."イグサ"
    画像検索でも、意外とイグサの綺麗な花の写真は少なかったです。
    大雪山で撮ったミヤマイの写真があるので、見てください。
    2014.06.14 22:35 | URL | #ogT5zqDg [edit]
    panda  says..."★南さんへ★"
    南さん、こんばんは
    さっそくイグサの写真を拝見させていただきましした。しべの色が奇麗でしたね。私もイグサを撮ったので同じ色かな?と拡大してみたら、まだ蕾でしべが見えていませんでした。もう種になっているし・・・今年はあの色合いを楽しむことはできそうにありません。来年の楽しみにとっておきますね。ありがとうございました。
    2014.06.14 23:13 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1927-fd39cd0b
    該当の記事は見つかりませんでした。