花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

マルバテイショウソウ

ありがとうございました

去年の12月、杉の間伐のための作業道が切り開かれようとしていました。
ちょうどその下にマルバテイショウソウの自生地があります。
これはマズイといろんな方の応援を頂いて、行政に相談してもらいました。
皆さんのおかげですぐに移植、その株が咲きました。
目印にたてた竹は、この山の登山者の皆さんが踏まないようにとの指標にもなって
どの株も元気に育っています。ありがとうございました。

小さな花

目立たないけれど、よく見ると可愛い花が3つで一つ

二つ

右下のがまだ2つしか咲いてないので、明日は完全な形になるのかな ^m^

綿毛も3つ

花が3つだから、綿毛も3つ

マルバテイショウソウ

どのくらい定着するのかわからないけれど
種をたくさん作って、また前のように群落を作ってほしいな。

去年の11月

去年の11月末、この光景をみた時は明るくなりすぎてダメかもしれないと思い

植物園で

植物園で種子だけでも残そうと4鉢育ててみました。
でも水の管理がむずかしく、途中3鉢枯らしてしまったので、1鉢は自分の家に持ち帰って育てました。
6月、けむくじゃらの何かがムクムク大きくなり、異常事態?とびっくり

クリックすると大きくなります。 → クリックすると大きくなります。 → クリックすると大きくなります。

それが、ぐんぐん成長して花茎が1m。自分で立っていられず壁によりかかってます。
花数なんと131個、ギネスものです
全部咲いたら見事だろうなぁと楽しみにしていたのですが、大きなものは全部閉鎖花でした。
20cmくらいの普通サイズは咲いてます。だけど種子ができれば来年につなげるので300個いけるかな?
シイナだったらどうしよう・・・  ちゃんと咲いた株の種子を大事にします。

---------------------------------------------------------------
マルバテイショウソウ
分類  キク科 モミジハグマ属
分布  九州(南部)
web拍手 by FC2

Comment

2013.12.23 Mon 08:19  閉鎖花、吉と出るか?

 一メートルを超える! マルバテイショウソウのあもじょ~。でも閉鎖花は完璧に結実することが多いので、たくさん種子が採れるといいですね。
 私の故郷にはテイショウソウは多いのですが、マルバテイショウソウは四国ではお隣の高知県だけらしく、故郷では見たことがありません。テイショウソウにしても京都では半世紀以上確認されておらず、絶滅宣言が出されています。十年以上探していますが、見つかりません。
 テイショウソウは栽培が難しいけど、マルバテイショウソウは易しいといいますね。天下御免国指定の絶滅寸前種が、ぶじに増えますように。
  • #UPCNk2uw
  • 光田重幸
  • URL
  • Edit

2013.12.23 Mon 10:54  ★みっちゃん先生へ★

 南丹市からお帰りなさい。
 マルバテイショウソウのあもじょは、冬の間あったかい温室で育ち5月に野外に出しました。6月に花芽をつけて半年もかけて花を作ったので131個になったのかもしれません。自生地のほうも今年は花を咲かせたけれど、これから先そこに定着するのかが問題です。まだまだ安心できませんね。しばらくは種子を更新してようすを見ることにします。マルバテイショウソウは育てやすいのですか?今年は苗を作ったら植物園の森の中に戻してみます。少し湿気のあるところを見つけたのです。上手くいくといいなぁ・・
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2013.12.23 Mon 19:42  

panbaさん、ありがとう~!(^^)!
今年は逢えませんでしたが来年は逢いに行きたいです~(^_-)-☆

  • #51pO7RlA
  • ミラ
  • URL
  • Edit

2013.12.24 Tue 03:33  ★ミラさんへ★

ミラさん、こんばんは。
ほんとにいろんなことがあった2013年でしたね。来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、1月が楽しみです。よろしくお願いします。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit

2013.12.24 Tue 07:47  マルバテイショウソウ

こんなにいいお花があるのですね♪
キッコウハグマさえ滅多に出会えないのに~
花の後も興味をくすぐられます!
pandaさんたちの努力はきっと報われると信じています。

2013.12.24 Tue 09:08  ★とんちゃんへ★

 とんちゃん、こんにちは
 12月にみることができる、数少ないお花です。寒くて山に登ってくる人もすくなく、ひっそりと咲いていました。年も押し迫って忙しくなってきましたね。もう散策に出る時間もなさそうなので、しばらく撮りためていたカヤツリグサの名前をつけてあげようと思います。足元の小さな雑草さえ可愛らしく思えるようになったよ。
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1811-7383e469

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top