花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
湿地・水田の植物
  • ヒレタゴボウ チョウジタデ ウスゲチョウジタデ

  • 草紅葉

    今年の秋はため池や湿地を回ることが多かった。
    オトギリの仲間やタデ科やイネ科も赤や黄色に染まってきれいだけれど
    ヒレタゴボウの草もみじ

    ヒレタゴボウ

    夕方帰ろうとしたときに、とってもきれいだった。

    蕾

    稲刈りの後咲いたものは、まだ緑色でした。

    ヒレ・タゴボウ

    茎にヒレがあって、タゴボウ(チョウジタデ)に似ているから、ヒレタゴボウ。
    外来種です。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    チョウジタデ

    これはチョウジタデ、果実が赤くてきれいでした。

    花

    花弁は4枚が多いけれど5枚もあります。
    チョウジタデは、果実がチョウジに葉がタデに似ているからチョウジタデで別名タゴボウ、
    根っこがゴボウみたいなのかな?と大きい株を引っ張ったら
    根元が切れて尻餅をついてしまった (ToT) 田んぼの中でなくてよかった・・・
    それでゴボウの証明はできなかった。

    これは変?

    これはちょっと変?10月14日の写真だけど、閉鎖花なのかしら?

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    ウスゲチョウジタデ

    近くにウスゲチョウジタデがあったので並べてみました。

    花

    ウスゲチョウジタデの花。
    果実にも葉にも、うっすらと細毛がはえている。
    花弁は丸っこくて、5枚が多い。
    チョウジタデ<ウスゲチョウジタデヒレタゴボウの順で花が大きい。

    カヤツリグサ科イネ科の観察をしながら、小さな湿地の花も楽しんでます。

    -----------------------------------------------------------------
    ヒレタゴボウ
    別名  アメリカミズキンバイ
    分類  アカバナ科 チョウジタデ属
    分布  熱帯アメリカ原産

    水田等の湿地に見られる多年草


    チョウジタデ
    別名  タゴボウ
    分類  アカバナ科 チョウジタデ属
    分布  北海道~沖縄

    水田等に見られる多年草。

    クリックすると大きくなります。 葉はほとんど無毛


    ウスゲチョウジタデ
    分類  アカバナ科 チョウジタデ属
    分布  本州(関東以西)~沖縄

    水田や湿地に見られる1年草。
    チョウジタデに似ているけれど全体に細毛が多く、秋に紅葉しない。

    クリックすると大きくなります。 花床に白毛を密生する。

    同じ仲間にミズユキノシタ
    web拍手 by FC2

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1778-84145c95
    該当の記事は見つかりませんでした。