花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
…イネ科イグサ科
  • ススキ

  • 玄界灘

    玄界灘に面した小島から、海のススキも面白いんですよ~♪
    あの灯台の先のこんもりしたところ、

    ずんぐりむっくり

    太くてガッシリしたススキに、笑ってしまいました。
    海辺の植物はだいたいこんなもの・・・なんだけど ^m^

    太い!

    花序には総が密生して、総には小穂が密生して

    花

    枝も太いみたい・・・

    海のススキ

    厳しい玄界灘の潮風の中で生き抜くススキ、たくましいですね。

    葉が広い

    葉も短くて幅広で、葉縁がなめらか!

    裏返すと

    裏返すと、縁が裏に巻いているので葉の表からは刺が見えないのです。
    ススキの海岸型の形質が固定したものにハチジョウススキがあるけれど、それによく似ています。
    ハチジョウススキでよいということです (^O^)/

    拡大

    それからススキとオギの違いは?って質問があると「ススキの小穂は毛が短く芒がある」
    と、回答してあるので、その芒をアップにしました。
    次は、これはススキ♪これはオギ♪なんて・・・秋の河口を歩いてみますね。

    がけ

    このススキの向こう側は断崖絶壁です。ホソバワダンの向こうにダルマギクが咲き始めました。

    おまけは、すっきりと伸びた山のススキです

    山のススキ

    ----------------------------------------------------------------------
    ススキ
    分類  イネ科 ススキ属
    分布  日本全土

    ※ハチジョウススキはススキの海岸型の形質が固定したものと考えられ、
    本州中部の太平洋側~沖縄の海岸にはえる。

    ※ ハチジョウススキ
    クリックしてね 葉鞘

    クリックしてね ピントが甘いですが葉舌がある部分

    ※ ススキ
    クリックしてね 葉舌 毛がはえている。

    ススキの葉舌に毛がはえていることはわかりましたが、ハチジョウススキの葉舌についてはもっと大きく写さなければ確認できないですね、すみません、また出会ったときに確認します。
    web拍手 by FC2

    12 Comments

    光田 重幸 says..."ススキ"
     こいはどう見てもハチジョウススキ。九州にもあると。
     ススキとオギの違いは、カンガレイとツクシカンガレイの違いに同じ。オギの地下茎は、長く這うけんね。どちらもナンバンギセルが出るのは同じ。
     むかし「昭和枯れすすき」というレコードがあって、そのジャケットの写真がオギじゃった。オギは面的に広がるから、すぐわかる。
     先日の大雨で近くのオギ原は一面泥だらけ。それでもナンバンギセルは出るんじゃろか。見に行ってこようっと。
    2013.10.24 20:32 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    こんばんは、ハチジョウススキでいいですか?分布が太平洋側になっていたので、ハチジョウススキもどきかな?と思っていました。ソナレノギクの件以来、海岸植物は移行型があるのだろうなぁと「ハチジョウススキと呼んでいい?」なんて書かなかったのです。ちょっと毛があるけれど、葉舌の写真を追加しました。福岡も島にハチジョウススキがあるんですね、ここは佐賀の島です。

    「ススキとオギの違いは、カンガレイとツクシカンガレイの違いに同じ。」ホントだ!よく見てきます。「昭和かれすすき」はむかしになるのですか?私も知っています r(^^; 淋しさに負けた~とか、歌ったような・・・オギとススキはまだ区別して見たことがない私です。これは区別できないと恥ずかしいですね (^_^;)ゞ
    2013.10.25 02:25 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."葉舌とは"
     追加された写真に毛が見えますが、これは葉の基部(葉耳)であって、葉舌ではありません。専門的には「肩毛(oral setae)」などと呼ばれるもの。この写真では葉舌は茎の向こう側に隠れており、見えていません。
     ハチジョウススキの葉舌には毛がないのが特徴の一つですが、葉の基部には毛があります(伊豆諸島のホンマモンでも同じ)。誤解されませんように。
    2013.10.25 06:32 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."葉舌"
    ★みっちゃん先生へ★
    おうはようございます。台風がずいぶんそれたみたいですね。よかった!

    イネ科の各部の名前がまだ理解できていませんでした。写真をもう一枚追加しました。ピントが甘いのですが葉耳の内側に薄茶色の膜のようなものがあるのですが、それが葉舌なのかしら。ここのハチジョウススキで確認するには遠すぎなので、ススキの葉舌がどうなっているのかみてみますね。
    それから、「ほんまもんのハチジョウススキにも葉の基部には毛がある」こと、そんな詳しい内容が知りたいです。ありがとうございました。
    2013.10.25 07:57 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."薄茶色の膜"
    そう、こい、こい! まばらに毛ば生やしてるように見ゆっと。おもしろかばい。もっとくわしく見てみんね~。
    2013.10.25 10:56 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."見てきました!"
    ★みっちゃん先生へ★
    ススキの葉舌をみてみました。カメラでは葉と葉舌の間に長毛がたくさんはえていて、何がなにやらわかりませんでした。それで、長毛の部分から切ってマイクロスコープでみてみました。毛がクシの歯みたいに生えていましたよ! 
    ということは、ハチジョウススキもこの写真ではダメですね。マイクロスコープで次に出会った時に確認します。でも、ススキのほうが毛深いことがわかりました。
    2013.10.25 16:56 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."ご苦労さま!"
     昔は「鑑別分類」といって、集団の中の特異な個体を選んで種の規範とする方法がもっぱら用いられました。「ソナレノギクの茎は無毛」などというのもそれで、実際に柏島の集団で観察すると、茎が完全無毛なものは無いに等しいのです。
     ハチジョウススキも同様で、肩毛や葉舌の毛はススキよりずっと少ないですが、完全無毛のものなどないといわれます。ススキとの中間型とされるエノシマススキも、雑種というよりは変異途上の集団なのでしょうね。
     佐賀の小島で見られるものも、そういう目で見直してください。太平洋岸にかぎるといわれていたハマナデシコやイソギクも、現在では日本海側に自生しているのだと判断されてきています。
    2013.10.25 19:33 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    先生、ありがとうございます。
    ハマナデシコも太平洋岸に限ると言われていたのですか?長崎にはたくさんあります。これは何の疑いもなくハマナデシコと思っていました。それから長崎の島峡のススキも、海風が吹き付けるような断崖にはハチジョウススキみたいなもがもあります。今までススキに目が行かなかったから考えたこともなかったけれど、似たような環境の中だと太平洋側日本海側同じような変異をたどるのでしょうね。

    ここのヤマジノギクはハマベノギクに姿を変えていました。風から身を守るように低く這うようにさいていいます。それから、ハマエノコロも地面にペッタリくっついていたんですよ。また明日もこの小島の植物をアップしてみますね。
    2013.10.25 20:53 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says..."こんばんは^^"
    夏に三宅島でハチジョウススキを観察してきた次男にみせてみました。
    ・・・こんなに詳しく見てないよ~ってどこ見てきたの!!!(-_-メ) 
    自然の再生の観察の中でハチジョウススキを見た、んだそうです。ハァ~
    実に もったいない!

    そんな次男、今日は豚の消化管(口腔~肛門)の解剖をしてきました。
    油を付けた手を胆汁で洗ったり、小腸の絨毛観察とか。
    なんておもしろそうなことしてるんでしょうと 羨ましくなりました。

    あっ、「昭和枯れすすき」少しですけど歌えます。

    2013.10.27 00:12 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    おはよう、ha-chan
    やっとPCが動くようになりました。重たくてすぐ接続不能になるの。。。
    次男さんの授業はおもしろそうですね、三宅島の研修旅行もだけど、日々の授業の中で豚の消化管(口腔~肛門)の解剖だなんて、ダイナミック~ (^_^;)ゞ (フナやカエルの解剖のとき、食材と思って解剖した高校時代の私でした)

    昭和枯れススキ歌えますか?この歌、カラオケで歌ったことはないけれど、話の途中で突如歌いだせるのですよね。それが受けるの  (^_^;)ゞ
    2013.10.27 07:23 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    神戸のヒロ says..."長崎はよかとこでした"
    こんばんは 呼子の灯台ですか?
    先日平戸と生月島には寄りました 風が強くて飛ばされそうでした 細いから

    さくらと一郎 「昭和枯れすすき」
    幸せに手が届きますように 夢が見れますようにと
    力の限り生きたから未練などないわと そんな歌でした
    2013.10.27 18:31 | URL | #KWARhjdM [edit]
    panda says..."★神戸のヒロさんへ★"
    ヒロさん、こんばんは
    呼子よりも長崎よりになります。
    私も平戸を尋ねたとき、お天気はいいのに風と波が強かった時がありました。あれは春だったので、ちょうど春一番、春二番、春何番?が来てたのかな?

    ヒロさんは「昭和枯れすすき」歌いましたか?ちょうど学生の頃の歌でした。実験やいろんなことに行き詰った時に「淋しさに負けた~」なんて歌ってましたよ。「力の限り生きたから未練などないわ」と切り替えて遊びに行くのです・・・歌詞とちょっと違いますか (^_^;)ゞ
    2013.10.27 19:47 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1772-22d2bfdb
    該当の記事は見つかりませんでした。