花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • ナガバノウナギツカミ サデクサ

  • ナガバノウナギツカミ

    イヌタデ属の中で、まだクリアしていなかったナガバノウナギツカミとサデクサ
    いっぺんに会えました

    放棄水田

    小雨の降る中を、花友さんと訪ねた放棄水田は
    イヌタデの白花、ハナタデ、シロバナサクラタデ、ミゾソバ、アキノウナギツカミ、
    ヤナギタデ、ナガバノウナギツカミ、サデクサ・・・とタデ科の花がいっぱい
    本命のミズトラちゃんそっちのけで、またもタデ科に熱中する私でした。

    腺毛

    ナガバノウナギツカミは花柄、小花柄にも腺毛があり、花の集まり方もゆるい感じで
    花の形を見ただけで、初めて見るイヌタデ属だと思いました。
    でも、現地では「サデクサ」だと思っていたんです  d(-`ε´シィー.

    托葉鞘

    調べていくうちに、ナガバノウナギツカミとわかり
    ホソバだのナガバだのウナギツカミとヤノネグサの組み合わせがややこしい中の一つ
    もう一回復習することになりました (^_^;)ゞ

    ナガバノウナギツカミはトゲがあまり目立たないので
    ウナギは捕まえられそうにないナガバノウナギツカミとおぼえようかな ^m^

    たくさん

    長崎で見たことはないのに、ここではたくさん群生しています。

    花後

    結実率がひくいのか、こんな感じの花後が多数混ざっている。

    花

    雨だったので、やっとこれくらい開いていました。

    葉

    茎のトゲはほんとに微細。葉は長披針形で葉柄がある。
    両面とも無毛。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    サデクサ

    そして、これがサデクサ、花柄には毛と腺毛がはえ
    中には3稜形のそう果が入っていました。

    葉

    葉はミゾソバより細めで

    托葉鞘

    茎や葉柄、葉裏の脈上にもトゲがあります。

    托葉鞘

    托葉鞘の上部は葉状に開き、ぎざぎざの鋸歯。裂片の先は糸状になっていました。
    果実期できれいな赤色だったので目に付いたけれど、花期のガクは白っぽい色なので、
    見逃してしまったのかもしれません。

    2016/010/08
    サデクサ

    2016年はミズトラノオは少なくなっていました。またナガバノウナギツカミより
    サデクサのほうが多く

    群生

    延々とサデクサの休耕田が続いていました。

    -------------------------------------------------------------
    ナガバノウナギツカミ
    分類  タデ科 イヌタデ属
    分布  本州~九州

    水辺に見られる一年草。
    アキノウナギツカミに似ているけれど、葉柄がありトゲがまばらです。

    ホソバノウナギツカミ
    ナガバノヤノネグサ(別名ホソバノヤノネグサ)  


    サデクサ
    分類  タデ科 イヌタデ属
    分布  本州~九州

    湿地や水辺に見られる一年草。
    ミゾソバに似ているけれど、花数が少なく葉が細長い。
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    平家蟹 says...""
    おーっ、イヌタデ属満載の放棄水田ですか、まさに宝の山じゃなくて田圃だな(^o^)
    こんなにあったら探すのに夢中でどれがどれやらわからなくなりそう(^^;)
    ナガバノウナギツカミはここに出てなかったっけ、ピンク色が濃くて綺麗。
    ナガバノヤノネグサは秋吉台のあちこちで見かけているけどヤノネグサの方はまだなんだよね。
    アキノウナギツカミとともに探しているんだけどさ。
    サデクサもイヌタデ属ですか、変わった名前が多いイヌタデ属の中では平凡な名前だなヾ(^^;)
    見たことはないし見られそうもないな。

    台風が接近していますね、直撃は免れそうだけど様子はどうですか。
    こちらは雨はそれ程でもなかったけど強風が吹きまくってます。
    明日の明け方が最接近みたい。
    2013.10.08 19:15 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    光田 重幸 says..."タデ科の秋ですね"
     この二種類とも、今度京都ではレッドデータブックに載せることになりました。ナガバノウナギツカミは府内の産地が二か所ほど、サデクサは河川の氾濫原で稀に見るくらいに減っています。ナガバノヤノネグサは花が貧層で気づかないくらいですが、この二種は目立つけど見ないーーーつまり、ほんとうに少ないです。
     あと、忘れられがちなものにヌカボタデ類がありますね。ヌカボタデ、サイコクヌカボ、ヤナギヌカボ。いずれも酸性の湿地や溜池畔に生え、花か実の時期でないと気づかないくらい繊弱なもの。今年はナガバノウナギツカミとサイコクヌカボは見ましたが、そのほかはこれからです。そちらでもヌカボタデ類は少ないと思いますが、また紹介してください。
    2013.10.08 21:32 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんばんは
    台風はどんな感じですか?長崎は過ぎ去って夜半には静かになりました。心配したより雨も風も強くなくて、安心しました。そちらはどうですか?

    サデクサの名前の由来を調べてのですが、サデがどんな漢字を当てるのかなぁ「摩る」?よくわからなかった。特徴がないというのもおぼえにくいですね。平家蟹さんもきっと見つかるよ!
    2013.10.09 03:57 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    こんばんは、調べ物をしていたらこんな時間になってしまいました。
    ナガバノウナギツカミやサデクサは長崎も見たことがありません。てっきり本州の植物かと思っていました。それも、暖かい低地にあったので、長崎にもあるといいのにと思いました。

    ヌカボタデ類ですが、以前にヤナギヌカボとシマヒメタデを二つアップしています。どちらも個体数は少なくて今度いつあえるかな?間違っていないか見てください <(_ _)>
    タデの仲間も楽しいですね、お花も可愛いものが多いし、果実の色がイシミカワや、辛いヤナギタデ、粘るネバリタデと個性があって好きです。
    2013.10.09 04:21 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    陽だまり says...""
    今年もタデ科の花の季節になりましたね。花は小さいですが色も形も好きな花です。台風24号は大きな被害がなかったようで良かったです。観察会の下見で、ヒメシダが群生する湿原にアキノウナギツカミ、ヤノネグサ、ミゾソバが咲き乱れて美しかったです。ナガバノウナギツカミは多いですがサデクサは記憶にありません。
    2013.10.09 07:26 | URL | #KtOtvm9U [edit]
    panda says..."★陽だまりさんへ★"
    陽だまりさん、おはようございます。
    台風の大きな被害がなくてよかったですね。山も大丈夫ですか?
    私もタデ科は好きです。サデクサはナガバノウナギツカミの中にかくれんぼするみたいにぽつんと咲いていました。果実期の赤い色が独特なので気がついたのですが、花の時期ならまぎれてしまいそうです。
    でも、果実期の赤い色と粒の大きさはぱっと目をひくので、陽だまりさんが見落としていることは絶対ないと思います。可愛かったですよ。

    それから、ホトトギスが咲きはじめました。標高100mくらいでは蕾がふくらんできています。標高があがったところは咲いていました。
    2013.10.09 07:53 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."おめでとう!"
    ついにサデクサ見ることができたんですね!
    それにナガバノウナギツカミまで!!!
    ここのサデクサは色がとってもきれいに見えました。
    こんなに濃い色のサデクサを見られたなんてうらやましい
    ナガバはまだ見たことがないのでいつかお目にかかりたいです!
    咲いている花で違うな!って分かったの?
    画像から見てもアキノウナギツカミとは趣が異なるような気がしました。
    いっぱい収穫あってよかったですね。台風も無事に行ってくれたし!
    2013.10.09 07:56 | URL | #- [edit]
    panda says..."★とんちゃんへ★"
    とんちゃん、おはようございます。
    台風一過の気持ちのよい一日がはじまりそうです。
    とんちゃんに見せてもらったサデクサなのに、すっかりわすれていまいした。現場で気がついていれば、もっとよく探したのですが「やせたミゾソバ」くらいにしか思っていませんでした。でも可愛かったので写真は撮ってたの。

    ナガバノウナギツカミは花後の姿が独特なのです。サクラタデやシロバナサクラタデのように異花柱性の花で、果実が出来ないのかもしれないと思ったりしました。でも、確認してなくて・・・果実が落ちてしまった後かもしれないしとまた次に出会ったときの宿題にしようと思います。
    アキノウナギツカミは花後も果実をつけたガクが花みたいに可愛い姿なんだけど、ナガバノウナギツカミは花後がこんな有様なんです。だから、すぐわかるよ。
    2013.10.09 08:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    風太 says...""
     ナガバノウナギツカミは樫原湿原で見たことあります 作業で
    湿原内に入った時ついでに教えてもらったのでした 中なので
    外からはわからないのがザンネンです。
    2013.10.09 22:57 | URL | #c8dTRiQ2 [edit]
    panda says..."★風太さんへ★"
    風太さん、こんばんは
    帰り着きましたよ~♪ 今日も楽しかったですね。
    樫原湿原にもあるのですね、そのうち群生して近くで見ることができるようにならないかなぁ、もう一度確かめたいことがあるんです。(^O^)/
    2013.10.10 18:26 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1757-cc27d297
    該当の記事は見つかりませんでした。