花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
ボランテァ日記
  • トックリキワタ

  • トックリキワタ

    トックリキワタの花が咲いていました。

    並木道

    希少種植物園へ行く道に、トックリキワタ通りがあります。
    私が、ヨッパライ1号、ヨッパライ2号と呼んでいる木の中で・・・

    トゲ

    これが一番キモチワルイ

    枝ぶり・・・

    これなんて、枝ぶりがアリエナイ!と私にからかわれ

    花

    花にいたっては、ちょっとでかすぎ。つくりもワカラン、と一瞥されながらも

    花

    すぐ見えるところに咲いてくれたのだけど、手元の図鑑に載っていないし
    今日は何も考えたくないので

    葉の形

    葉の形など撮ってきました。

    追伸
    あ!

    木の下を通るたび、「まだかな~まだかな~」と待っていた果実がわれました。
    中からパンヤがフワリフワリ、あたりに漂っています。


    種の蒔き方や、育て方、肥料のことなどいつも相談にのってくれていた方が、今月いっぱいでやめられることになってがっくりしています。この先、どうやって育てればいいのだろう。手探り状態の希少種の保護、ボランティアごときではなんともいかんせん。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    トックリキワタ

    植物園のものと同じなのかどうかわかりませんが、沖縄のトックリキワタ
    南米桜とも言われるのがわかります。12月始めには満開でした。

    花

    花の形など、似ているのですが・・・
    花の咲く時期も、葉の出方も、果実の時期も違います。

    拡大

    外来種、園芸種、南国の花はよくわかりません。

    ------------------------------------------------------------------------
    トックリキワタ
    別名  ヨッパライノキ
    分類  アオイ科 パンヤノキ属
    原産地 南アメリカ
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    光田 重幸 says..."ヨッパライの木"
     マヤの聖なる木セーバも、pandaちゃんにかかるとカタなしですね。もっとも現地でもborracho(ヨッパライ)と呼ばれているそうなので、それがいちばん素直な感覚なのかも。
     私もたくさんの希少植物の増殖を手掛けていますが、種類によって個性もちがうし、つく害虫もさまざま。周りが草ぼうぼうの空き地だからか、イネ科を食べるショウリョウバッタも、タイリョウに発生するんですよ。「オキナグサはキンポウゲ科の毒草だから、虫なんか来ないだろう」なんて思っていたら、いつの間にか葉がスダレみたいに。白っぽいイモ虫で、さわると地面に落ちるので、落としてから手でつぶしましたけど…ハンパな数じゃなかった…
    2013.09.11 11:28 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    里花りん says...""
    こんにちは。
    トックリキワタ、名前は聞いたことがあったけど、
    お花、幹肌、そして実まで
    へーこんなのなんだーと楽しく拝見しました。

    植物にとってもお詳しいのですね!
    私も植物が大好きで、学生時代も勉強しましたが、
    まだまだ勉強中で、きりがないです。
    でも、きりがないことって、楽しいことでも
    ありますよね。

    私のブログにリンク張らせて頂いていいですか?
    差し支えあるようでしたら、ご連絡ください。
    2013.09.11 12:01 | URL | #- [edit]
    panda says..."マヤのみなさま、ゴメンナサイm(_ _;)m"
    ★みっちゃん先生へ★
    まさか聖なる木だったなんて!マヤの人達って陽気な性格だったのかしら?でも、日本人にも通じるかも、とっくりみたいな大黒さま、恵比寿さま、布袋さま?・・・トックリキワタ、マヤの聖なる木セーバ、次からは見る目が変わっているかもしれません。
    そうか・・・バオバブと同じなんですね。バオバブは最初から神聖なイメージがあるのに・・・

    先生も希少種の増殖をされているのでしたね。育った環境と違うところに植えられているのだから、それなりの手助けをしてあげなくてなりません。みんなに助けられて育っているので、その理解者からいなくなることはとても淋しいことです。でも、もう少し頑張ってみますね。
    2013.09.11 15:47 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★里山りんさん★"
    はじめまして、トックリキワタは楽しい木ですね。ボロクソに書いたけど、好きな木です。長崎ももうすぐヤコウボクが咲くと思います。数日前、蕾が膨らんでいました。どんな香なのかなぁ・・・

    りんさんも植物が好きですか?学生時代に植物の勉強をされたのですね、私はまだ6年目くらいなので基礎がわかっていません。間違えていたら教えて下さいね。リンクの件はありがとうございます。でも、ほんとに植物のことばかりのブログです。 (^_^;)ゞ
    2013.09.11 15:54 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    神戸のhiro says..."よっぱらいの木 1号2号"
    こんばんはpandaさん トックリキワタ珍しく見ました
    植物園に降りてく横にありますか? 今度見付けます

    大黒さま 恵比寿さま     布袋さまが一番好きです
    体形が似てきました 布袋さまのお腹が大きいのは みんなの悩みを
    吸い取ってくれたからとか お酒の呑みすぎではないそうです
    2013.09.11 18:52 | URL | #KWARhjdM [edit]
    panda says..."布袋さま、ごめんなさいm(_ _;)m"
    ★神戸のhiroさんへ★
    hiroさん、こんばんは。
    トックリキワタ通りはすぐわかります。大温室の下の通りです。
    ところで、コスモスを見にいらっしゃるのでしたよね、去年はチラシと季節がずれてずいぶん遅れたような・・・

    布袋さまのお腹はお酒の飲みすぎじゃないのですか?じゃ、ヨッパライは恵比寿さんかしら? 海では恵比寿さんが笑ってるけど必ずワンカップが添えてありますよ。
    2013.09.11 20:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    これがヨッパライノキですか。
    お友達になれそう。
    2013.09.12 08:24 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    こまつな says...""
    pandaちゃん、こんにちは。
    ボランティア、お疲れ様です。楽しそうに思えますが、大変なこともあるんですね、
    がんばって!
    私も昨日は湿地に行っていましたよ。花は少なかったけどカヤツリとイネの仲間は色々ありました。
    調べて行くと、手元に資料も少ないし、むつかしい~~。

    トックリキワタはこちらでは街路樹として使われています。
    花がいっぱい咲くと大雑把な桜みたいに見えます。遠目からはいいですけどね。
    綿をはじけさせて遊んだ事がありましたが、楽しかったよ!
    2013.09.12 17:43 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."暑い一日でした"
    ★多摩さんへ★
    多摩さん、ヨッパライ3号がトゲトゲで、逆立ちしたような木です。
    私は3号を「よぅ!」とお腹をポンポンしてやりたいのですが
    さわらせてくれません  (^_^;)ゞ

    多摩さんのオグルマと平家蟹さんのホソバオグルマを見て、
    総苞片のことに気がついたのです。
    2013.09.12 18:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★こまさんへ★"
    こまさん、暑くて死にそうな一日でした。
    上空で何があっているんだ!
    ボランティアは内情は書けないけれど大変です。でも、いつも気がけてくださる方がいるので、なんとか繋いでいけます。その方達には大感謝 (^O^)/

    私も湿地で撮ったイネ科カヤツリグサ科が名前にたどりつけずにいます。平凡社の図鑑の写真でははっきりわからないのです。イネ科カヤツリグサ科をするには図譜と写真がなければ難しいかも。だから、まず図鑑で見たことのあるカヤツリグサ科を探そうかなと思っているの。

    トックリキワタの綿がフワフワ飛んできたときは、私も広げてみました。ワタ?と思って探したらトックリキワタがあって感激。植物園のトックリキワタは去年も一昨年もはじけなかったのです。今年はどうかな?
    2013.09.12 18:23 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1736-6cb91fba
    該当の記事は見つかりませんでした。