花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • タニイヌワラビの・・・その2

  • これかも

    前のツクシイヌワラビとは同じ谷です。これは?

    最下羽片

    手触りがツクシと比べるとパリッとしていません。でも葉質は厚いです。
    それから、小羽片の先が尖っているような・・・

    横から見ると

    葉面の長さ52cm、葉柄の長さ47cm

    中軸

    羽柄は短く、中ほどの小羽片は下先

    ソーラス

    ソーラスは中肋よりで、全体こんな感じ。羽軸裏に毛はありません。
    怪しいJ字のは見えてますが・・・不完全なJ  ^m^

    羽片の先端部分

    羽軸と小羽軸の分岐にはトゲがあります。小羽軸の刺状の毛ははっきりしません。

    こんな感じ

    それから鱗片が茶色じゃなく黒っぽいのです。
    これ、ナンゴクイヌワラビに似てませんか?タニイヌかなぁ・・・
    もうこれ以上はよく分かりません。やっぱり胞子を観察できないのはツライです。

    この谷にはいつも見るようなタニイヌワラビがなかったので、離れたところのタニイヌと比較してみました。

    --------------------------------------------------------------------------

    クリックしてね タニイヌワラビとの比較

    クリックしてね 小羽片の鋸歯はあまり尖っていない。

    クリックすると大きくなります 葉柄中部
     
    葉柄基部の鱗片は黒っぽいけれど中部になると褐色。

    羽軸裏 羽軸裏は無毛
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    光田 重幸 says..."うーん"
     うーん、こいはわからんばい。ナンゴクだけひとりで生えることはあると。葉質を見ると、タニイヌではなかと。だばってん、ナンゴクてゆう決め手がなか。
     ナンゴク(?)にしておきますけん。
    2013.09.01 15:55 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    こんばんは、やっぱり~ (^_^;)ゞ
    タニイヌワラビの・・・その2くらいにしておきます。
    先生、今回のいろんなタニイヌを探して見ました。中でも日本のシダ植物図鑑の大洞さんの写真を見たとき、lけっこう小羽片が長くなるんだなぁと分かりました。今までタニイヌワラビの比較写真の上のほうのタイプばかり見てきたので、勉強になりましたよ。ちょっと進歩したかも (^_^;)ゞ

    ありがとうございます。
    2013.09.01 19:44 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1727-26bf7a3b
    該当の記事は見つかりませんでした。