花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • フクレギシダ

  • これかも

    コレコレ、これかも!
    N先生から「フクレギシダがあったよ」と教えていただいてから
    シダ友さんと、いくつもの谷を登ったり下りたり・・・
    頭の中では「イワガネゼンマイの太ったの」と呪文を唱えながら探しました。

    あのあたりが怪しい!あそこまで行ってみよう
    そして、あそこに違いないと遠目でも分かるような岩が!  ^m^

    裏返して

    あたり~~♪と大喜びしました。
    イワガネソウやイワガネゼンマイの葉を何度ひっくり返したでしょう  (^_^;)ゞ

    フクレギシダ

    ほんの限られた一ヶ所にはえていました。

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    *訂正* ↓これより下はイワガネゼンマイです。
    あんなの

    まだ若いのや、おちびちゃんなどなど(イワガネゼンマイの子どもでした r(^^;)

    あかちゃん

    どんなに小さなものでも見わけられるように(これもイワガネゼンマイ r(^^;)
    穴があくくらい眺めてきました。でも、間違えちゃったみたい。

    ここは私のフィールド、何年も前からずっと歩いてきたところなのに
    こんな宝物が潜んでいたなんて・・・

    ---------フクレギシダとイワガネゼンマイについて-------
    ソーラスがついていない小さいフクレギシダについては、イワガネゼンマイかもしれないと思い、光田先生に見わけるポイントを教えていただきました。
    『胞子がついてないフクレギシダとイワガネゼンマイは似ており、遠目の写真では判別困難です。決め手は葉脈で、裂片に入る一連の葉脈群がノコギリシダ類では(ジグザグながらも)主脈がはっきりすること、その脈群の最下の左右の葉脈が残りの部分を抱きかかえるように伸びることに注意してください。イワガネゼンマイではその主脈がはっきりせず、二又の分岐をくり返すだけです。』

    クリックしてね

    ちょうどフクレギシダとイワガネゼンマイが重なっているところがあったので、主脈を見てみました。ソーラスのないオチビちゃんたちの脈をたどってみると、イワガネゼンマイでした。間違えても勉強になるのでそのまま貼っておきますね。

    ----------------------------------------------------------------------------------
    フクレギシダ
    分類  イワデンダ科 ヘラシダ属
    分布  九州

    「福連木」というのは天草町にある地名
    側羽片は2-3(-5)対、側羽片と同形同大の頂羽片からなる単羽状。

    クリックしてね クリックしてね

    羽片の基部は円形~広いくさび形。短い柄がある。

    クリックしてね

    根茎は短く、鱗片は茶褐色

    ※分類体系は平凡社「日本の野生植物シダ編」に従っています。
     現在はノコギリシダ属
    web拍手 by FC2

    6 Comments

    光田 重幸 says..."やりましたね~"
     私も感無量です(←じつは、自生地見たことない)。京大の温室で栽培されていた生のものは、穴があくほど見てましたけど。ホオノカワシダなどより、はるかに珍品。これ以上何を言うことがあるでしょう。
     近くにノコギリシダでも生えていれば、雑種のフクレギクジャクも期待したいところですが…。
    2013.08.30 20:31 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    こんばんは、雨が降り出しました。
    フクレギシダで検索したら、みっちゃん先生の論文がヒットしました。雑種を作るんですね、頂羽片に切れ込みが入ったフクレギクジャクがネット上にありました。ノコギリシダは多いのですが、ここはどうだったかな?うれしくて雑種のことまで考えませんでした。でも、また入るには谷が深すぎてシダ友さんの帰りを待たないと行けそうにないです。でも、あればN先生が気がついているはずなので、可能性は低いです。
    先生、この界隈でコスギダニやヤクシマホウビシダを見つけたのです。そして今はナンゴクイヌワラビで通っているところでもあります。私のホットスポット ^m^  先生遊びに来てください。
    2013.08.30 20:56 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    hnd says...""
    うわ〜(無言)

    (無言)

    「羊歯行」というミステリの短編がありましたね.たしか,フクレギシダがあった,と騙くらかして……
    2013.08.31 06:35 | URL | #dao85L4E [edit]
    panda says..."★hndさんへ★"
    hndさん、こんにちは
    「羊歯行」にはサツマシダも出てくるのですね、著者はシダが好きなのかしら? 台風は消滅して雨の一日になりそうです。風もなくよかったと胸をなでおろしています。
    2013.08.31 10:33 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    hnd says...""
    あ,騙くらかすネタはサツマシダでしたっけ?
    古本屋に売っぱらってしまったのが悔やまれます.
    2013.09.01 03:53 | URL | #dao85L4E [edit]
    panda says..."★hndさんへ★"
    hndさん、おはようございます。
    騙くらかすネタがシダだったのですね、珍しいシダがあるから探しに出たところ事件が起こった。。。とか 私の拙い空想です (^_^;)ゞ

    寒いくらいの朝を迎えました。
    2013.09.01 07:55 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1725-56abf864
    該当の記事は見つかりませんでした。