花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • エノキ

  • 虫食い

    エノキはあちこちの山でみかけるけれど、今年のエノキは虫食いが多いです。
    どんな虫が発生するのやら、気配がしないところをみるともう生まれたのかな?

    あ、あそこに・・・

    あ、あそこにきれいな葉がある!
    ということで、ブログが書けそう  (^_^;)ゞ

    葉

    葉は厚くて両面ともザラザラ、葉先は急にとがって
    成木の場合、葉の上部1/3に鋸歯があり、
    葉の基部で3脈にわかれ、側脈は葉縁近くで上に曲がって鋸歯の中へは入らない。

    一年枝

    一年枝は黄褐色の毛が密生して、二年枝は濃紅紫褐色で無毛。

    果実

    果実は赤褐色に熟して、美味しいんです!
    種と皮しかないような果実なんだけど、ポリポリと甘いの
    ヒカリさんと、観察会のとき二人でいつまでも食べてました。

    この頃の葉

    この頃の葉は、こんなにテカテカ。写真を見ると表面の毛が取れていました。

    樹皮

    樹皮は灰黒色でなめらか、小枝のあとが横向きの筋になってます。
    エノキは簡単!と思っていたら長崎には4種類のエノキがあって難しい。
    クワノハエノキって、どんなのかなぁなんて葉を一枚一枚確かめながら歩いていたら…
    ヤマグワと間違えたり… (^_^;)ゞ
    そうかぁクワノハエノキというくらいだからヤマグワに似てるのかな?なんて独り言。

    ---------------------------------------------------------------------
    エノキ
    分類  ニレ科 エノキ属
    分布  本州~九州

    高さ20mにもなる落葉大高木。
    エノキのことを調べていると、鍬などの農機具の柄に使われたから「柄の木」、生木でも燃えやすいから「燃え木」、枝が多いから「枝ノ木」、小鳥が好んで食べるから「餌の木」などいろいろ。エノキが木偏に夏と書いて、夏の木を連想させるのは、枝が茂って木陰をつくるからかしら?昔、エノキが街道の一里塚に植えられたわけがわかるようです。エノキってすごいなぁ…お気に入りになりそう(^O^)/
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    平家蟹 says...""
    なんでわざわざ虫食いの葉を、と思ったらそう言うことでしたか(^^;)

    近所の公園に気になる木があって何時も行った頃には青い実がなっていて花を見かけたことがない。
    検索してみたら花は凄く地味なようでひょっとしてエノキかも(^^;)
    確かあの木の葉もよく虫に食われていたな。
    秋になったら赤く生るんですか、そりゃ是非試食してみなくては。
    細かな種類があるんですか、この際そんなことは無視無視ヾ(^^;)
    2013.07.05 15:21 | URL | #- [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんにちは
    イエイエ、山口から4種類あるみたいよ、私はあとひとつクワノハエノキがわからないの。もしかして、また平家蟹さんに先を越されるのかも(ToT)
    言わなければよかった・・・
    2013.07.05 16:51 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    神戸のhiro says..."エノキ"
    子供の頃 木登りに 竹の筒鉄砲にと 良く遊びました

    多良岳のオオキツネノカミソリの探訪登山が 8月3日に
    大村の とりかぶと自然学校 の主催であります
    多良岳の植物の説明も有るとの事です 問い合わせ
    095-862-8026 長崎駅前から無料の送迎バスが出ます
    もし良ければ参加どうですか? 兄が働いています
    2013.07.05 18:24 | URL | #KWARhjdM [edit]
    光田 重幸 says..."エノキ"
     ヒカリさん、ひさびさの登場。前回はたしか、「オンナサダコのタブチさん」のところ。一緒に笑ったり食べたり、お二人の仲がわかりますね、それも観察会のお話をよそに…。
     エノキは古名「エ」。そう、一字です。木(材)を言いたいときはエノキ、実を言いたいときはエノミ。植物学上の和名に騙されないようにしましょう。ちなみに、榎本はエノモトと読みますね。エノキモトとはいいません。こういう一字の名の場合は、語源を考えることはほぼ不可能です。
     日本にはもう一つ、「エ」という植物があります。その実をゴマのように使ったことから、いまは「エゴマ」といいます。これにも騙されないように。荏原(エバラ)は、エを栽培した畑のこと。九州南部や沖縄では、いまでも畑のことを原(はる)といいます。「墾る(はる)」と関係があるのかもしれません。
     エノキの樹皮はすこし黒っぽいですが、コバノチョウセンエノキは白っぽいです。見かけたら(老木のを)写して比べてみてください。
    2013.07.05 20:54 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    ha-chan says..."こんばんは^^"
    虫食いの葉っぱ、影絵を見ているようです。
    綺麗な葉ではないけど、風情のある葉だと思います。
    キライじゃないです。
    甘い実ってきくと それは是非食べたい! 近くに見つかるかしら?
    虫食いの葉を頼りに探してみようっと。
    あっ、ちゃんと樹皮も葉脈も観察します。
    2013.07.06 00:25 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."おはようございます"
    今から遠征してきます。明日帰ってからゆっくり書きますね。
    雨かも・・・しれないけど、気をつけて行ってきます。
    2013.07.06 05:51 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."おはようございます!"
    ★神戸のhiroさんへ★
    hiroさん、おはようございます。
    とりかぶと自然学校の案内、ありがとうございました。調べてみるとカエル先生と木の先生の講演があるんですね。オオキツネノカミソリは今年はどうなのかなぁ、いつも楽しい情報をありがとうございます。
    そうそう、「池島譚歌」は母を連れて、見に行ったんですよ。牧野の出身なんだけど、あの頃は出稼ぎに行く人も多く池島を見てみたかったそうです。
    今はもうあの頃の賑わいはく閑散としていました。でも当時の写真を見ると活気があったんだなと思う反面、大変な仕事だったのだとわかりました。母たちの世代は、ほんとに大変だったんだと思います。


    ★ha-chanへ★
    ha-chan、おはよう~♪
    虫って芸術的ですよね、葉っぱの食べ方も、葉巻きの仕方も、葉の切形も・・・虫こぶも面白いし・・・だから、私もそんな葉も好きです。
    エノキはきっと身近にあると思います。公園なんかにも植えてあるし、長崎では山にもあちこちに気がつかないだけであります。葉っぱの三行脈をおぼえていたら、それに似た木がいくつか見つかって、その中にエノキがあるかも。ヤマグワの葉っぱもよく似ていた・・・ (^_^;)ゞ
    2013.07.08 08:37 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    先生、おはようございます。
    ヒカリさんは私の娘と同じ年で、なんだか娘のような感じなんですよ。月に何回か一緒に活動してるので、つい脱線することも。それを笑って見ていてくれるタブチさんやpoohさんなのです。
    エノキは「エ」には、「柄」だったり「餌」「燃」「枝」と、当て字なんだけど、その特徴が一文字の中にぎゅうっと詰まっているように思えます。でも語源を考えることはほぼ不可能なんですね。
    長崎ではエゴマは鹿が食べないので、群生しています。この「エ」も語源を考えるのは不可能ですか?エエ油の「エ」とか (^_^;)ゞ でも、この「荏原」はなるほどと思いました。観察会のときのネタになりそうです。
    コバノチョウセンエノキは気をつけて見てみます。老木の樹皮ですね。
    2013.07.08 09:03 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."一字の生物"
     私の同僚に、「次のなかから生物の名前であるものを選べ 1)ア 2)イ 3)ウ 4)エ 5)オ」という問題を出したのがいて、笑ってしまいました。答えは? すべて正解。(粟(アとも。粟生はアオと読む)、イ(イグサ)、鵜(または兎)、荏(または榎)、麻(麻植はオエと読む)。こういう一字の生物は、縄文時代から親しまれていたのでしょうね。
     昨日は「馬医」、今朝は「××の仁義なきたたかい」。ほんと一日って忙しい。ふぁー。
    2013.07.08 14:23 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    1)ア 2)イ 3)ウ 4)エ 5)オのうちの、アとオが思い浮かびませんでした。粟も麻も庶民のものですね。
    それにしても、最後は韓国ドラマというところが、みっちゃん先生の引き出しの多さにびっくりです。いくつ体があるのでしょうか?
    長崎は突然夏になって、汗だくで主婦業に追われています。
    ほんと一日って忙しい。
    2013.07.08 18:30 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1685-ff70bf59
    該当の記事は見つかりませんでした。