花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • ノグルミ

  • ノグルミの果実

    長い間わからなかった1枚の写真、ノグルミでした
    え~、聞いてくれれば教えてあげたのにって言われそうなくらいポピュラー ホ
    でも、自分で解決できてうれしさ倍増!って、これだからね…

    花らしきものが・・・

    なにやら、花らしきものが咲いていると近づくと
    手前のはケヤキ?奥から垂れ下がるように前に出ている木です。

    こんな花

    こんな花が咲いていました。

    果実

    木の中をのぞいてみると、ヤシャブシのような果実がついています。
    え?カバノキ科に複葉ってあったっけ???と、のちのち迷走することに r(^^;

    花の中

    雄花序をかき分けると、中心に雌花序がありました。
    ノグルミはナンキンハゼと同じで花序の形が二型あるようです。
    今日であったノグルミは雌性先熟株の

    雌花は終ってる・・・

    雌花の柱頭がしなびて茶色になりかけているので雄性期かな。

    雄花序

    役目を終えて散った雄花序

    葉

    葉は披針形で、小葉が3-7対の奇数羽状複葉。
    クルミ科は翼果状になるのがある、って聞いたのがやっとわかりました。

    --------------------------------------------------------------------------
    ノグルミ
    分類  クルミ科 ノグルミ属
    分布  本州(神奈川県以西)~九州
     
    日当たりの良い山地に見られる落葉高木。

    クリックしてね 灰色~褐色。縦に浅く長く裂ける。光田先生のコメントより「サワグルミもオニグルミも縦に裂け目がはいることはことは同じですが、サワが単純に裂け目で終わるのに対し、オニは裂け目の間が盛り上がり、ときどき横の裂け目を交えます。あと、ご指摘のように、サワでは裂けた部分がはがれやすい傾向があります」と見分け方を教えていただきました。


    別名 ドクグルミとも言って、枝や葉をすりつぶして川に流すと、魚が失神して浮き上がりそれをつかまえたそうです。


    参考ページ:ノグルミ(クルミ科)福岡教育大学 福原先生のページ(植物形態学・生物画像集など)
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    光田 重幸 says..."ノグルミ"
     オニグルミ、ノグルミ、サワグルミは、日本の野生クルミ科の御三家。ところが地域性があって、ノグルミは京都府では絶滅危惧種。私は京都府でまだ一度もノグルミを見たことがありません。故郷の愛媛には多いのに…。
     以前に森林インストラクター養成講座の現地講師を務めたとき、「オニグルミとサワグルミの樹皮の違いを述べよ」という問題を出したら、みんな頭をかかえていました。意地悪かな?
    2013.06.23 21:46 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    こんばんは、今日も長崎は雨でした・・・♪
    ノグルミは長崎もそれほど多くはないと思います。
    大阪の先輩が森林インストラクターの資格を持っているのですが、「光田先生の自然講座だったかな?のテレビを見て勉強した」と言っていました。「pandaちゃん、すごい先生に教えてもらってるんだよ、わかってるの?」とも。。。m(_ _;)m

    >Q「オニグルミとサワグルミの樹皮の違いを述べよ」
    A、調べてみましたが、よく似てました・・・。それ以上は気がつかないので、インストラクターの赤本を出してほしいくらい・・・しょうがないので「樹皮ハンドブック」でカンニングしたら「サワグルミはさけた部分がはがれる傾向ににある」と書いてありました。どうですか?

    これからは画像だけでなく、樹皮の特徴もまとめるようにしますね。まずノグルミから。
    2013.06.23 22:43 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."樹皮の違い"
     炭焼きは冬場にしますから、落葉樹の樹皮の違いは伝統的に大切な情報でした。インストラクターも冬場に活動することがあるのですから、樹皮の違いで見わけることは大切ですね。
     サワグルミもオニグルミも縦に裂け目がはいることはことは同じですが、サワが単純に裂け目で終わるのに対し、オニは裂け目の間が盛り上がり、ときどき横の裂け目を交えます。あと、ご指摘のように、サワでは裂けた部分がはがれやすい傾向がありますね。
     あ、この問題は、もう出しちゃだめだな。
    2013.06.24 07:32 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    おはようございます。
    冬場に観察会に参加すると、樹皮だけで木の名前を教えてもらいます。特徴のあるものはおぼえるのですが、似たものも多くまだまだ道は遠いです。それに若いときと老木では雰囲気が違ってもっとよく観察しなくちゃいけませんね。
    忘れないように、オニグルミの樹皮の特徴はオニグルミのところに追加しました。サワグルミも木は確認しているので、近くを通った時は観察してきますね。
    2013.06.24 08:37 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    これは知りませんでした。
    花期は今頃なんですか。
    本当にヤシャブシの実に似ていますね。
    名前が判明して良かったですね。 
    2013.06.24 08:55 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    平家蟹 says...""
    >聞いてくれれば教えてあげたのに

    (゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン、
    こちらでは極めて普通に見られるからふーんノグルミかと一瞥する程度w
    雄花序が大量に落ちていると毛虫が散乱しているようで気持ち悪いんだよね(^^;)
    今見たいのはオニグルミ、秋吉台にあるはずなんだけどね。

    #コメントが消えていたけどチェックありがとう、更に調べてみるね。
    2013.06.24 10:28 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."こんばんは~♪"
    ★多摩NTの住人さま★
    多摩さん、こんばんは
    海岸に6月9日に咲いていました。関東では今ごろかしら?
    分布が神奈川県以西になってるから、薬用植物園くらいでしか
    見ることができないのかもしれません。
    果実は大きさも色もヤシャブシなんだけど、トゲトゲしてるのです。
    前にも一度調べたのに、すっかり忘れていました。


    ★平家蟹さんへ★
    たぶん、平家蟹さんにノグルミとサワグルミを教えてもらったのに
    すっかり忘れていました。まさかこれがノグルミとは思わず・・・
    最初カバノキ科を見つけて×、じゃ何科にしようかと考えあぐね
    植生の記録から、そういえばノグルミってマツカサみたいだったと思い出しました。
    半分、平家蟹さんのおかげだよ。ありがとう。
    2013.06.24 19:02 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says..."こんばんは^^"
    クルミの花って立っていたっけ?と
    ノグルミの花が不思議に見えてしまいました。
    栗もサワグルミも雄花序は垂れ下がるのにおもしろいなぁって
    おもいました。
    近くで探せるかしら?あるかなぁ・・。
    栗畑はいっぱいあるのですけれど。この季節あっちもこっちも栗だらけなんです。
    2013.06.25 00:11 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、おはよう!
    クルミの雌花は立ってたけど、雄花はたれてた。雄花が立っているか垂れているかで見わけられる植物って他にもあったけど、ノグルミは雄花が立ってるとおぼえれば、簡単ね~。でも雄花ってすぐ落ちるから・・・ダメか。でも、葉っぱが細くて複葉だから・・・そんな葉っぱも多いか・・・
    ああ、やっぱり何度もみておぼえないとすぐ忘れてしまいそう。
    栗も似てる葉っぱ、多いよね。ドングリのところで微妙な違いを比べた記憶がもううすらいでいます。イカンイカン
    2013.06.25 07:38 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1676-fb45f9ec
    該当の記事は見つかりませんでした。