花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山歩き
  • イワシデの山

  • あの岩山へ

    あの岩山へ登ります。登山道はありません。
    PM2.5のせいもあって、このところ視界がはっきりせず残念… (^_^;)ゞ

    ヤブこぎ

    道はないので、ヤブこぎです。裾のほうは広葉樹が生い茂っているけれど
    山頂はそそり立つ断崖。厳しい環境の中にはえている植物で
    一番気に入ったのがイワシデ、露岩にしっかり根を下ろしていました。

    幹

    イワシデは落葉大型低木で、樹高は低いけど枝は太くてがっちり

    葉

    でも、葉は小さくて可愛いです。

    四手

    そして、こんなに可愛い果穂ができていました。

    2個しかないよ

    2個しか果実がついていない果穂もあります ^m^
    図鑑には2-8個の果苞がつくとあります。

    果苞

    分解してみました。

    イワシデ

    イワシデの林の中をくぐりぬけると、山頂です。
    ここからは岩の尾根道を歩きます…景色がよすぎて恐い~

    こんなところ・・・

    こんな道です!

    やったー!

    ついに山頂、みんなは絶壁をのぞいているけれど私は真ん中で一人で遊んでました。

    ----------------------------------------------------------------------
    イワシデ
    別名  コシデ
    分類  本州~九州
    分布  カバノキ科  クマシデ属

    岩の多い乾いた山地の尾根筋にはえる。

    葉表 葉裏 葉
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    平家蟹 says...""
    まさかイワシデだけを見に登ったわけじゃないでしょうね。
    そんな魅力のある花とも思えないしヾ(^^;)
    しかも山道はない全部藪こぎ(^^;)、冬場ならともかくこの季節だよ。
    (古墳では経験あるけどそれでもこんな長丁場はないな)
    とはいえ山頂に登った達成感は最高だろうな、私なら誘われても遠慮するけど(^^;)
    でもせっかく登ったんだもの、真の山頂に立たなくては。
    2013.06.01 20:04 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    「じゃあ、平家蟹さんが立ってみて!」ヾ(-_-;) オイオイ

    あはは、ブログにはのせられない花もあって、最近はそんなのばっかり。
    でもとっても魅力のある山でした。何しろ帰り道は谷を滑るように下りていきました。足が届かないからお尻ですっべって下りたら、虫に刺されたみたいで、もう痒くて痒くて・・・強力なムヒを肌身離さずぬってます。
    え?どこが魅力的かって?
    えーっと、登ろうと誘われて断り続けて5年、やっと登ることができました。
    2013.06.01 20:29 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    神戸のヒロ says..."イワシデの山"
    おはようございますpandaさん 崎戸から帰りました 
    魚釣りは 風が強くて 船は出せませんでした 今度は10月に予定しています 崎戸の炭鉱資料館に寄りました 2本の煙突は無くなっていました
    イワシデの山 さすがpanndaさんですね
    貴重な植物が懸命に生きる国指定の天然記念物です
    踏み荒らさない様に丁寧に行動しなくてはと感じました

    残念ながら崎戸からは 霧で見えませんでしたが
    あまり詳しくはありません 間違いかな??
    2013.06.02 09:28 | URL | #KWARhjdM [edit]
    panda says..."★神戸のhiroさんへ★"
    ヒロさん、こんにちは
    今年は梅雨入りが早かったので、残念でしたね。船が出なかったなんて、西彼杵半島は外海になるから、すぐ三角波が立つものね。
    崎戸の2本の煙突は、炭鉱跡として残してほしかったです、でも危険だったのでしょうか・・・崎戸のシンボルだと私も思っていました。

    イワシデの山はヒロさんのご想像どおりです。もう、登られたのですね。
    また10月に来てくださいね。
    2013.06.02 17:03 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1661-2364127c
    該当の記事は見つかりませんでした。