花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • オウギカズラ

  • オウギカズラ

    シロバナオウギカズラが咲いていました ^m^ 
    オウギカズラの白花なんだけど、ちょっとうれしいですね。

    藤色

    薄紫色の花と競うように咲いていました。
    こうして見ると、キランソウ属の花は似てますが、オウギカズラの花は2cmほどあります。

    可愛い!

    これは別の山に咲くオウギカズラ。丸ぽちゃでお気に入りです。
    こんなに可愛いオウギカズラはそん所そこらには咲いてないはずと (^_^;)ゞ
    忘れられなくて、引っ張り出してきました。

    アップで

    オウギカズラの花のアップ 白花はきれいです。

    走出枝

    花後も基部から走出枝を出して広がっていきます。
    葉は対生して五角状心形、葉の形が扇ににてるから「扇蔓」なのかな?

    ----------------------------------------------------------------------
    オウギカズラ
    分類  シソ科 キランソウ属
    分布  本州~九州

    山の木陰にはえる多年草。


    シロバナオウギカズラ
    オウギカズラの白花
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    とんちゃん says..."シロバナオウギカズラ"
    きれいですね!
    白花はなんでもきれいだと思うのですがこのオウギカズラは特に美しく見えました!
    薄紫色もまだ見たことない
    白が混ざって咲いているところなんか感じがいいです
    丸ぽちゃさんも角がなくてかわいいと思います♪
    2013.05.21 15:06 | URL | #- [edit]
    猫好き says...""
    こんばんは。
    少し遅い話題ですが、私も同じ日にお花の観察会を行きました。
    日曜日は雲仙に。
    雨や霧の中でしたが、綺麗でした。
    晴れた日のミヤマキリシマも見たいです。
    キンラン、ギンラン探しももう来年かな。
    今年は両方見れてうれしかったです。
    私も最初は雲仙の薊谷かもしれません。
    お花探しを始めたのは去年からです。
    まだまだ新米ですが、よろしくお願いします。
    pandaさんのを見て急遽オウギカズラを載せました(^^)/
    2013.05.21 18:08 | URL | #PTRa1D3I [edit]
    yuuko says..."オウギカズラ"
    pandaさんのところでお目にかかる花は 知らないものがとても多いです
    この花も初めて聞く名前

    ニシキゴロモとも同じ仲間なのですね
    2センチっていうとけっこう大きいわ
    丸ぽちゃのオウギカズラは色もピンクっぽくて ほんとに可愛い♪
    うん、そんじょそこらにはないのでしょうねぇ( ´艸`)
    2013.05.21 19:48 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."こんばんは~♪"
    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、こんばんは
    白花は清楚な感じがしてきれいですね、でも色があるのも可愛いでしょ
    オウギカズラは何度も撮るのに出番がなくて
    やっと、ブログに登場しました。


    ★猫好きさんへ★
    猫好きさん、こんばんわ。
    お花の散策に行かれたのですね、花を見てどこに行ったかすぐわかりましたよ~♪Wさんに案内してもらったのかな?多良にも、これからいろんな花が咲くので楽しみですね。
    あざみ谷は気持ちのいい谷ですね、でも今は新道も好きです。雲仙のお山があんなにステキだなんて、再認識でした。
    猫好きさん、明日は背振に登ります。ミヤマキシリマがきれいだということですが、どうも私はツツジが苦手で、猫好きさんみたいにきれいに撮れるかなぁ・・・今度は一緒に登りましょうね。


    ★yuukoさんへ★
    yuukoさん、こんばんは
    北海道と長崎では気候が全然違うので、私もyuukoさんのところの花はめずらしくて不思議で好きです。いつか花の季節に行ってみたい。

    ニシキゴロモはあるんですね、似てます似てます、でも花の大きさが全然違います。やっと春になりましたね、これからが楽しみです。
    2013.05.21 21:53 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."オウギカズラ"
     いいなあ、これだけ変化が見られて。京都府では70年以上前に一度採集されただけで、今では絶滅扱いです。私も十五年ほど探していますが、いまだに見つかりません。同じように70年以上前に見つかり、その後記録が途絶えていたキクガラクサは、数千本の群生地を見つけましたが。
     オウギカズラもいつか見つかることを夢見て、山を歩き続けています。
    2013.05.22 18:13 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★みっちゃん先生へ★"
    おはようございます。オウギカズラは京都では絶滅扱いですか?
    長崎では標高が高くなると、湿った谷でよく見かけます。でも、標高が高ければ、どこの谷でもあるという感じではなさそうです。他にも何か好きな環境というのがあるのかしら。
    キクガラクサを画像検索してみました。可愛い花なんですね、数千本の群生地を見つけられたときは気持ちよかったでしょう?オウギカズラもどこかの谷でひっそり命を繋いでいるのかもしれませんね。
    昨日はみっちり6時間山歩きをしました。植物を見る時間はほとんどなかったのですが、山歩きの人と歩くと植生がわかって、あとでゆっくりまた行こうという場所が見つかったりします。今回の山歩きもステキな谷でした。でも遠くて何度も行けそうになく、近くを通った時シダ散策したい谷でした。
    2013.05.23 06:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."背振山"
     背振山は、亡くなった福岡の筒井貞雄さんのホームグランド。シダの聖地の一つです。セフリイノモトソウは有名ですが、ヤクシマワラビなどがあったのも、そこかな?私は一度も行ったことがないのですが、筒井さんからはよくお話を聞きましたよ。
    2013.05.23 07:10 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    オウギカズラは知りませんでした。
    本州にもあるということは、関東でもあるんでしょうかね。
    会ってみたいものです。
    2013.05.23 08:30 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."おはようございます。"
    ★みっちゃん先生へ★
    背振はシダの聖地のひとつですか?イノモトソウは見逃していました。セフリイノモトソウがあったんですね。ちゃんと予習をいていかないと・・・
    歩いていて、名前が思い浮かばないシダも多く、まだまだダメです。○○イヌワラビが全然わかりませんでした。カラクサ?ホソバ?ヒロハ?・・・・カメラもコンデジだったので、細部が不明瞭。また、もう一度尋ねてみたいなぁと思いました。シダだけでなくお花も面白そうでした。


    ★多摩NTの住人さま★
    多摩さん、こんにちは
    オウギカズラは大きなキランソウに似ているけれど、実物を見たらキランソウはイメージできなくらい大きな花です。咲いていれば見逃すような花じゃないから、どこかの山に登られた時会えるといいですね。
    2013.05.23 11:54 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1656-8f5b3498
    該当の記事は見つかりませんでした。