花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • 会いたかった花 ヒメキランソウ オオハマボウ

  • ヒメキランソウ

    沖縄で見たかった花のひとつ「ヒメキランソウ」
    でも、海岸の草地のものですが自生なのか、園芸種の逃げ出しなのかよくわかりません。
    周辺の民家にも同じようなヒメキランソウがたくさんあったからです。
    ピンクとムラサキが混ざっていました。

    モモイロヒメキランソウ

    長崎のヒメキランソウと比べると、花が大きくて雰囲気は全然違います。
    それに、広がり方もマット状に密集していました。

    ヒメキランソウ

    クリックすると大きくなります。一目でキランソウとは違うことがわかります。


    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    oohamabou1.jpg

    それから、オオハマボウもみたかった花です。
    はじめは海岸沿いの道路やビーチ、いたるところにはびこっているこの葉が何かわかりませんでした。

    蕾!

    朝の散歩の時、残り花を見て…これは、ハマボウかもと調べてみると
    沖縄にはサキシマハマボウとオオハマボウがあり、葉の形からオオハマボウ。

    オオハマボウ

    すぐ潮がくるところまではえていました。

    オオハマボウの幼木

    沖縄で「ゆうな」というそうで、やさしい呼び名ですね。
    咲いてるところをもう一回みたいなぁ…


    2014/02/03
    ゆうな

    オオハマボウの花に会うことができました。
    朝10時ころ、少しうつむき加減なのがかわいいオオハマボウの花
    花友さんが「おーい!咲いているよ」と呼ぶ声に飛んで行きました。

    赤い色に

    昨日咲いた花が落ちていたので、木の枝にのせてみました。
    赤く色づいたゆうなの花

    しべ

    しべのようすはハマボウに似ています。

    赤い!

    直径は10cmほど、こんなに赤い色に変わっているものもありました。

    つぼみ

    花期は6-8月ということなので、残り花なのか季節を間違えたのか? ^m^
    暖かい沖縄では、いろんな花が咲く時期を迷ってしまう気持ちがわかるような暑い一日でした。


    2016/12/02
    果実

    花も咲いています。果実は開裂しています。
    これでオオハマボウの全部の姿写せました。

    -------------------------------------------------------------------
    ヒメキランソウ
    分類  シソ科 キランソウ属
    分布  九州南部~沖縄

    葉

    長崎のヒメキランソウ。 ヒメキランソウとキランソウ


    オオハマボウ
    分類  アオイ科 フヨウ属
    分布  種子島~沖縄 小笠原

    長崎のハマボウです。
    web拍手 by FC2

    7 Comments

    陽だまり says...""
    沖縄の海の色は美しいですね。
    7年前の沖縄観光旅行で植物の写真を撮っていて置いてゆかれそうになり何度も走って追いかけました。ピンクと紫のヒメキランソウも初めての出会いでした。マツバランが公園内の木についていて驚いたことを思い出しました。
    2013.03.19 07:23 | URL | #KtOtvm9U [edit]
    平家蟹 says...""
    やはりいつもとは違う場所に行くとそこでしかないような花を探したくなりますよね。
    ヒメキランソウですか、確かに葉の広がり方がキランソウとは全然違いますね。
    こちらの方が随分旺盛でヒメの名に相応しくないようなヾ(^^;)
    長崎にもあるんですか、でもイメージが随分違っていたら却って分かりづらかったことはないですか。
    2013.03.19 09:28 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    ha-chan says..."こんにちは^^"
    沖縄のヒメキランソウは力強い感じがします。
    そうそう、ヒメの名に相応しくない・・平家蟹さんに同感です。
    陽射しと暑さに負けない強さでしょうか?

    「ゆうな」ほんと、優しい呼び方ですね。
    子どもの名前にしたいくらいって・・・もう産まないだろうし。
    蕾のほぐれていく様子は なんだかほっとして心が柔らかくなるようです。
    2013.03.19 21:18 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."おはようございます"
    ★陽だまりさんへ★
    陽だまりさんが「置いてゆかれそうになり何度も走って追いかけ」るようすが目にうかぶようです。ヒメキランソウは民家の庭にも、海岸にもあったのですが、きれいだから海岸から持ってきたのか、庭に自然にはえて除草されなかったのか・・・なんて思いながらアップしました。沖縄は冬でも花がいっぱいで亜熱帯ですね。

    それから、マツバランとわかって私もビックリしました。もちろんヒモランでもビックリだけどね。昨日はくじゅうでした。妖精さんたちが群生してましたよ~♪
    2013.03.20 09:19 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says...""
    ★平家蟹さんへ★
    平家蟹さん、おはようございます。
    ヒメの広がり方は旺盛で、キランソウより一面に広がっていました。でも葉に毛が少なくて、光沢があって、葉も小さくてやっぱり姫さまでしたよ。花はポッチャリしてるから、ふっくらした姫さまかな。沖縄ではサトウキビ畑など、畑エリアも歩いてみたのですが、キランソウはなくて、ヒメばかり。
    長崎のヒメキランソウは沖縄のと比べると、同じヒメキランソウ?って感じです。どちらかというとキランソウのほうに似ていて、ちょうど中間型って感じなのです。見逃してしまいそうな感じ。



    ★ha-chanへ★
    ha-chan、おはよう。
    日差しと暑さに負けない・・・照りが出ているところなどは、そうかもしれない。
    「もう産まないだろうし・・」は笑ってしまいました。でも、そういえる年なのがうらやましい。ありえる話なのだから。そういえば、ha-chanくらいの年のとき胃潰瘍で病院に行って「絶対妊娠していません」と前置きをして、「吐き気がします」と言ったら、お医者さんから笑われました。こっちは真剣なのに・・・

    「ゆうな」は沖縄では夜の意味があるとか、海岸付近の塩性湿地を「ユナ」というからとかあったんですけど、はっきりわからなかったのでブログには書いていません。だけど、「ゆうな」って可愛いですよね。それから、花の色が夕方は赤くなるというのも見てみたいですよね。ああ。また行きたい!今度は植物観察で・・・(ToT)
    2013.03.20 09:52 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    沖縄を楽しんでいらっしゃいますね。
    その昔、私の長男が小学生低学年の時に 『モグモグGONBO』という番組の特別企画、沖縄無人島キャンプに出たことがありました。というわけで家族では、彼しか沖縄に行ったことがありません。私も是非行ってみたいです。
    2013.03.20 15:46 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩NTの住人さま★"
    多摩さん、こんばんは
    沖縄、よかったですよ。沖縄マラソンなんかいいのじゃないですか?
    私は真夏の沖縄に行ったことがないのですが、沖縄の友達が「真夏の日中に海で遊ぶのは沖縄の人じゃない」と言っていました。そんなことから私は秋~春にかけて5回目の沖縄でした。何度行ってもステキな海です。でも今度はヤンバルの山にも行きたいなぁ・・・
    2013.03.20 20:28 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1616-7e4c7351
    該当の記事は見つかりませんでした。