花の日記

 山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録

ハガクレキジノオ

頂羽片があるもの

前回のタカサゴキジノオがあった谷には、オオキジノオやキジノオシダも見かけました。
でもはっきり私にわかるのはオオキジノオだけ、これはキジノオシダかしら?
と思ったのですが、葉軸を触って平らだ!と感じました。
タカサゴキジノオとオオキジノオの雑種、ハガクレキジノオではないかと思います。

上部

頂羽片はキジノオシダのようですが、
上部の側羽片は上側下側、同じくらいの幅で沿着しています。

真ん中

葉身の中ごろまでは無柄で、基部はタカサゴのように巻き上がろうとしてきます。

最下羽片

それが最下羽片では、オオキジノオがなんとか押しとどめた感じ。
葉軸には全体にわたって狭いながらも翼がついていました。

IMG_1325.jpg

そして、葉軸裏面は角張っていはいないけれど平らでした。でも、微妙ですね。

ハガクレ?

これは頂羽片がタカサゴキジノオに似ています。

頂羽片

最上部の側羽片の基部は下側が幅広く

真ん中の羽片

だんだん上側、下側同じくらいの幅で沿着して
葉身の中部までは、タカサゴのように巻き上がろうとしてきますが

基部

最下羽片では、オオキジノオがなんとか押しとどめ、葉軸裏面は平らでした。

光田先生に教えていただいた、ハガクレキジノオの特徴です。
「ハガクレのみかけはキジノオシダに似ているのですが、羽片基部がタカサゴ同様に巻きあがろうとするのを、オオキジノオがむりやり押しとどめている感じ。そのため葉軸には全体にわたって狭いながらも翼がつく感じになります。それと、葉軸裏面は多少とも平らです。」


オオキジノオの葉軸裏は半丸というより、丸いので一番わかりやすいです。
タカサゴキジノオはカクカクに角がある四角形、キジノオシダは半丸です。
それが雑種になった時、どうなるのかなぁと想像してみました。
キジノオシダがあるからわかりにくいと一人でブツブツ文句を言いながら考えました。


-------------------------------------------------------------------------------
ハガクレキジノオ
分類  キジノオシダ科 キジノオシダ属
分布  本州(東海地方以西)~九州

オオキジノオとタカサゴキジノオの雑種。
web拍手 by FC2

Comment

2013.03.13 Wed 12:33  こんにちは

記事を見逃したかも知れませんが、目の手術をされたんでしょうか。
経過は良好のようで何よりです。
保険のあぶれ金というのは良いですね。
私も去年、背中の粉瘤腫除去手術のあぶれ金で、加山雄三さん作のリトグラフをゲットしましたよ。
記事に関係なくてすみません。
そういえば、屋久島にはシダがそこらじゅうにありましたよ。名前はチンプンカンプンでしたけど・・。
  • #rId1tC1Q
  • 多摩NTの住人
  • URL
  • Edit

2013.03.13 Wed 21:08  発現は?

pandaさん、こんばんは。

 オオキジノオがむりやり押しとどめている感じ・・・面白い表現で笑ってしまいました。
最下羽片では、オオキジノオがなんとか押しとどめ・・・交雑種では使う言葉ですが面白いです。
 スミレと同じく、発現形には幅があるんですよね。

 上部の側羽片基部が上下ともに沿着してるのが、いじらしい。(笑)

2013.03.16 Sat 07:21  おはようございます

★多摩NTの住人さまへ★
多摩さん、おはようございます。
眼のことは記事には書いてなくて、ありがとうのページにつぶやいたんです。拍手してくださってありがとうございます。あぶれ金で親子3人沖縄へ行ってきました。私は観光地を歩いたので、外来植物ばかりじゃないかなぁ・・・それじゃなかったら園芸種の逃げだしとか。でも、暖かいところの植物はおもしろいですね。少しだけ楽しんで来ました。
屋久島は必ず行きたい島です。ここなら山歩きでいろんな植物に会えそうです。

加山雄三さんのリフトグラフで検索したら、南の海の風景が多かったです、やっぱり海の男ですね  ^m^


★syuichiさんへ★
syuichiさん、おはようございます。
雑種ってどっちの親にも似てるときと、片方の親の特徴はちょっとという時があってスミレと同じですね。人間もかな? あ、隔世遺伝っていうのもあるよ、植物もかしら?キジノオシダは難しいです。いままでキジノオと思っていたものがハガクレだったり、タカサゴと思っていたものが雑種だったり・・・やっぱり一度ちゃんと特徴を抑えないといけないなぁと思いました。でもシダだけじゃないですね、虫の世界も?そういえば、虫もハーフっているのかしら?
  • #s3xzpNyI
  • panda
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1594-604b0e43

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近であった花

memoφ(。・・。 )memo

リュウキュウイチゴを食べた!
美味しかった
リュウキュウイチゴとリュウキュウバライチゴを食べ比べ、どちらが美味しいか?好みは2分されそうなくらい甲乙つけがたかった・・・

コメントありがと!

TBありがと!

ブログ内検索

最近うまく拾ってくれません<(_ _)>

<< Archives >>

お気に入りの散歩道

カテゴリー

参考文献

Panda

Author:Panda
花の分類・内容については
平凡社
 日本の野生植物草本1-3
 日本の野生植物木本1-2
 日本の野生植物シダ 
 日本の帰化植物
日本帰化植物写真図鑑(全農教)
日本のシダ植物図鑑1-8
     (東大出版)
しだの図鑑(保育社)
日本のスゲ(勝山輝男)
カヤツリグサ科入門図鑑(全農教)
イネ科ハンドブック(文一総合)
日本の水草(文一総合)
日本のテンナンショウ(北隆館)
増補改訂新版日本のきのこ(山溪)
検索入門きのこ図鑑(保育社)
長崎県植物誌(中西弘樹)
長崎県植物誌(外山三郎)
長崎県シダ植物誌(松林文作)
対馬の花ⅠⅡ(邑上益朗)
九州の野の花 春夏秋
日本の野菊(山溪)
樹に咲く花1~3(山溪)

Flora of japan
その他
から引用しています

参考にしているサイト
撮れたてドットコム
大阪南部の自然シダ植物
日本のシダ植物
西宮の湿生・水生植物

「虫えい同好会」の掲示板


ブログ中の風景画像は自生地保護のため、一部修正してあります。

あしあと数

2007.12.19 統計開始

リンク


アマゾンさんから本の画像を借用させて頂いていますので、広告を載せています。

只今修行中φ(。・・。 )

まだ駆け出しの植物好きです。間違いも多々あるかと思います。その際はご指摘いただけると幸いです。どうぞよろしくお願い致します。また、個人的なメールも下記より送信してください。

メールフォーム

画像が「not found」になる場合

拡大する画像が 「not found」や「404エラー」の場合。再読み込みしても表示されない場合
http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/n/a/n/nannjyamonnjya/IMG_0084.jpgの中の-originを抜いたURLだと表示されることがあります。 ネット上には画像があるのですが…

Top