花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • ナチシケシダ

  • 那智の滝

    写真では迫力が出ませんが、ごおごおと音をたてる那智の滝
    去年の台風の爪あとは、まだ癒えていませんでした。

    それで、那智の名のつくナチシケシダをひとつ

    ナチシケシダ

    民家の石垣に生えていました。
    「うん、これはシケシダの仲間だとわかるかも」と触ってみると分厚い わかったぞ~!って思ったけど
    帰って調べてみると私が頭に思い描いていたのはシケチシダだし、まったく違った (^_^;)ゞ
    もう一回調べなお~し だめだ・・・ナチシケシダは難しそう・・・(ToT)

    手ざわり

    葉質は、草質かやわらかい紙質でやや厚みがあると図鑑にはかいてあるけれど
    この時期だからか、やわらかくもなく厚いという印象しかなかった。
    葉身の大きさも形も変異があって、一言ではかたずけられそうにない。
    単羽状中裂~深裂。

    中軸

    中軸や羽軸、葉脈に毛があって、葉面にもまばらに毛があります。

    ソーラス

    ソーラスは裂片の中肋近くか、中肋と葉縁の中間について腺状楕円形

    長崎にもあるみたいなので、ちょっと気をつけて見てみようと思います。

    ----------------------------------------------------------------------
    ナチシケシダ
    分類  イワデンダ科 オオシケシダ属
    分布  本州(関東中南部以西)~琉球
    撮影地 紀伊半島

    根茎は横走する。葉はややあつまってでることもある。

    ソーラス

    中軸には毛状鱗片と多細胞毛があって、羽軸葉脈は有毛。
    包膜はうすい膜質、辺縁はさける。
    鱗片は写せなかったけれど、線状被針形10mm×2mm 褐色
    web拍手 by FC2

    4 Comments

    光田 重幸 says..."ナチシケシダ"
     うん、うん。ナチシダの妹分のナチシケシダですね。沖縄ではシケシダは全部ナチシケシダだと言っていいくらいで、南方にはふんだんにあります。長崎でもたくさん見つかると思いますよ。
     でも京都では貴重品で、二か所で見つかっているだけ。絶滅危惧種にしようかと思っているくらいです。
     シケシダとは慣れてくればわりあい簡単に見わけられますが、難しいのはセイタカシケシダの裸葉との区別。包膜の縁が細裂するかどうかが決め手ですが、裸葉では使えませんから。
     今日は次回の観察会の下見で、滋賀県の鏡山の湿地へ。ケシンジュガヤ、イガクサ、マツカサススキなどの単子葉植物の珍品のほか、サワシロギク、センブリなどが花盛り。クロミノニシゴリやヘビノボラズなどの実ものも見ごろでした。近畿地方中北部では唯一のヒモヅルにも再会出来ましたが、これはパンダさんにとっては「ふ~ん」ものですね。おまけに美味しいキノコのシモコシも採れて、上々の一日でした。
    2012.11.07 20:46 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★光田先生へ★"
    先生、ナチシダの妹分とはピッタリですね。ナチシダは山ほどありますがナチシケシダもたくさん? 気がつかないということは、何かと同じだと思っているんでしょうか・・・もしかしたら、ミゾシダとか。裏を返せばシケシダとは区別がつくのですが、ミゾシダも大きいのから小さいのまであるので、あんまり気にかけていませんでした。
    セイタカシケシダは検索して写真をみると、今回みたナチシケシダに似ていました。しばらく、ひっくり返してみることにします。

    すぐ観察会なのですね、カヤツリグサの仲間はまだ手をつけていません。そのうちイネ科カヤツリグサ科も目で見て特徴のわかるものから・・・とは思っているのですが・・・。秋の花も今年はもう終わりとばかりに咲きそろっています。まだまだ知らない植物ばかりですが、先生に教えてもらった名前が頭の中にあって、今回の遠征でも出会えると親しみがありました。ちゃんと覚えて帰ってきたか見て下さいね (^O^)/

    シモコシを検索してみました。黄色いキノコですね。キノコもまだです。私の周りにはまだたくさんの植物達が手招きしているようです。
    2012.11.07 23:24 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    こまつな says..."ナチシケシダ"
    光田先生、pandaさん、こんばんは。
    先生がおっしゃるように沖縄にはもうあっちこっちにいっぱいナチシケシダがあります。大きいのから小さいのまで。先日は渓流の水につかる所でヒメミゾシダとほとんど同じ姿で並んでありました。
    でも裏を返せばあら~なんです。
    >沖縄ではシケシダは全部ナチシケシダだと言っていいくらいで、
    このお言葉にとっても安心して迷いが少なくなっていいなぁと思います。
    2012.11.08 21:27 | URL | #YPF4kFnU [edit]
    panda says..."★こまつなさんへ★"
    こまつなさん、こんにちは
    沖縄はナチシケシダがたくさんありますか?ネットで調べたらこまつなさんのブログがヒットしたので参考にさせてもらいました。ありがとう。でも、ちょっと雰囲気が違ったね。やっぱり沖縄の日差しの強さのせいかな?

    ヒメミゾシダとナチシケシダが同じ姿で?
     ^m^、想像できます。こちらではホソバシケシダの極小なのがあって、裏を返せばあら~でした。こまつなさんも同じことをしてるのねって、ちょっと安心 (^_^;)ゞ
    2012.11.09 11:04 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1536-c98964dd
    該当の記事は見つかりませんでした。