花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • アキニレ

  • アキニレ

    なぜか、アキニレって名前も気に入っています。
    それが五蔵大池に群生しているアキニレの写真を見て、どうしても一目みたくて
    ちょうど紅葉してるかも、花も果実も見ることができるかもと・・・秋の一日を使って行ってきました。

    アキニレの群生

    アキニレの林を抜けると、「幻の五蔵池」です。広さは約2ヘクタール。
    梅雨時には降った雨水がたまって池ができるけれど、今は干上がって草原が広がっていました。
    アキニレの林、気持ちよかったよ~♪

    紅葉

    アキニレの葉っぱ、可愛いですね 

    花も果実も・・・

    思ったとおり、花も果実もありました。
    果実には翼がついていて、地味だけど枝先に小さな花が咲いてます。

    花

    花は両性花、すぐに果実になるんですね。

    飛んでいった種子

    池には飛んでいった種子から芽を出した幼木が あちこちにありました。

    葉

    日本に分布するニレ科の中で葉が一番小さいそうで、革質のちょっと厚めで鋸歯もきれいです。

    木肌

    木肌は斑にはげていい色の模様。(中途半端な大きさの木の肌はこんなにきれいじゃないよ。)

    アキニレの林

    アキニレは、山野の川岸や川原などの荒地にはえていることが多くて
    ここも、じわりじわりと陣地を広げているみたい。

    でも、アキニレは山ばかりじゃないのです。

    アキニレ

    ちょっとずんぐりむっくりだけど、アキニレです。

    海岸

    海岸の河口付近、どんなところにも適応できるのかしらね  ^m^

    -------------------------------------------------------------------
    アキニレ
    別名  イシゲヤキ カワラゲヤキ
    分類  ニレ科
    分布  本州中部以西~沖縄

    春に花が咲くハルニレに対して、秋に花が咲くのでアキニレ。落葉高木。

    葉 葉は互生。葉質は革質で光沢があり、左右非対称。

    花 果実

    若芽や種子は食べられる。エノキもニレ科で種子はナッツみたいでおいしいです。アキニレはどんな味かしら?



    ----海岸のアキニレ---
    葉 葉 樹皮 樹皮
    web拍手 by FC2

    11 Comments

    とんちゃん says..."アキニレ"
    pandaさんもアキニレっていう名前が好きなの?
    私もです!
    いつか花を見たいと思っているのにいつ咲くのか分からない
    いつの間にか咲いているみたい
    たいていは大きくなっているので近くで見られる可能性は低いのですがそれでも見たいです!
    pandaさんの写真がきれいなのでやっとすっとしました。
    花もいいけど葉が美しいですね。均整が取れていて緑の葉でも色づいた葉でもきれいです
    海岸にも生えていられるなんてね。幹の肌は独特なのでこれは見れば分かると最近ちょっと自信がついてます。
    2012.10.22 15:36 | URL | #- [edit]
    平家蟹 says...""
    私も先日撮ってきました、秋吉台には割と多いらしい。
    でも花が咲くとすぐ実になるようでもう翼果ばかりでした、ガッカシ。
    実はその一週間前教えて貰っていたのですが
    その時は花が咲いて実も生っていたけど野草見学会だったので
    ゆっくり撮れず又来ればいいやと思っていたのですが
    あんなに花が終わるのが早いとは思ってもなかった(^^;)
    花は来年の楽しみとなりました。
    (今シーズンこのパターンが多いな^^;)
    2012.10.22 19:36 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、こんばんは
    私もアキニレって名前が好きなんです。どうしてかなぁ
    ニレって響きがすきなのかな?それとも、昔「楡」って漢字に出会ったからかも。
    アキニレの花は9月くらいに咲くのだと思うけれど、咲き始めは小さくてわからないかも。
    果実が目立つようになったら、果実の先のほうに小さな花がついてます。
    たぶん9月のうちがいいと思います。10月の中ごろはほとんど花は終わってました。

    アキニレは樹形も高くてスラッとしててきれいですよね。
    それに葉も可愛いし、やっぱり木肌で気がつくかな?
    街路樹にあるみたいなので、どこかで出会えると嬉しいね  ^m^


    ★平家蟹さんへ★
    平家蟹さん、こんばんは
    確かアキニレは平家蟹さんが冬に撮ってたのを見せてもらったのだと思います。
    そして、長崎のもあるのか検索してみたら、群生地があってそこがいい雰囲気だったのです。
    春に木の根元まで水没している頃見に行ったんだけど、
    今年の梅雨はすごくて道路がくずれて通行止めでした。
    まだ今も通行止めだったけれど、迂回路があってやっとたどり着けました。
    平家蟹さん、ありがとう。ステキな木だったよ。
    2012.10.22 23:08 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    アキニレは大きな樹なのに、葉っぱが小さくて可愛いですよね。
    木肌の模様もなかなか面白いです。
    舟木一夫さんが歌った “ニレの木陰”は、アキニレなのかハルニレなのかと調べたこともありましたが、まあどちらでも良いですよね。
    2012.10.23 08:34 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★多摩NTの住人さま★"
    多摩さん、おはようございます。
    そうか、そうなんだ、舟木一夫さんの「ニレの木陰に~弾む声♪
    あああああ、高校三年生~」だ!
    それでニレという名前に反応してしまったんだと思います。
    「楡家の人」かなとも思ったんだけど、あんまり記憶がないし
    この歌なら、よく歌ってました。
    よかった、スッキリしました。ありがとう!
    2012.10.23 08:49 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says..."こんばんは^^"
    アキニレの林、気持ちよさそうです。
    時計を持ったウサギが飛び出してきそうな雰囲気ですね。

    ハルニレの写真絵本を見た(読んだ)ことがあります。題名、忘れました。
    一年を通して一本のハルニレの写真が載っているだけの絵本です。
    ただそれだけなのに 目が熱くなってすぅーっと気持ちが落ち着くんです。
    pandaさんのアキニレもそんな似たようなニュアンスがあります。

    2012.10.23 23:59 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、おはようございます。
    アキニレの林気持ちよかったよ。

    そうそう、ハルニレの絵本どんなのかなと思って検索してみたら、
    いがりさんがこんな曲を作っていました。
    http://thetwelvetwelve.blog16.fc2.com/blog-entry-86.html

    一本のハルニレの春夏秋冬もステキだろうなぁ、北海道という舞台もいいね。
    でも、身近にあるサクラの木なんかも、季節や人間とのかかわりを並べてみると
    なんだかいい感じがすると思うなぁ
    だから、ha-chanの感受性にありがとうって思います。
    2012.10.24 09:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."初めてお会いします"
    名前も初めて聞きました
    ハルニレとアキニレ 花も果実もよく似てますね
    どちらもニレだから当然か・・・

    秋に花が咲いて すぐに果実が出来るのですね
    ハルニレも早春に咲いてすぐに翼のある果実が出来てばら撒かれます

    葉の形は似ているけど厚みが違うのですね、それに大きさも
    紅葉するのがとても可愛いな~♪
    2012.10.24 18:15 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."★yuukoさ~ん★"
    yuukoさん、こんばんは
    こちらでは久しぶりですね(ё。-)・・☆
    上のコメントで北海道のハルニレの絵本をみて、yuukoさんのことを思い出しました。
    ネットで検索してみると、ハルニレは赤く紅葉するんですね、
    ちょうど今ごろ?北海道のハルニレはきれいでしょうね。
    九州にも高い山に分布するみたいですが、見分けることができなさそうです。
    まだまだ樹木は苦手で・・・

    それから、yuukoさんも「ニレの木陰に~♪」が好きだった?
    2012.10.24 20:13 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."ほんとに!"
    こちらで「こんにちは」、は とてもお久しぶりですね

    もちろん 
    ニ~レ~のこか~げに は~ず~む こ~え~♪
    は、好きでしたとも!
    たしか、中学校の頃でしたよ

    ところでこちらのハルニレは黄色くなるので アキニレが赤くなるのが可愛いと思ったのですが
    赤くなるものもあるのかもしれない・・・
    ミズナラも赤くなる木と黄葉するのとがあるもんね

    このブログには黄色くなると書いてあったわ
    http://yasounikki.exblog.jp/9113029/
    2012.10.25 14:43 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."★yuukoさんへ★"
    yuukoさん、こんにちは
    やっぱり~ (^_^;)ゞ 
    私はあの頃ニレの木のイメージを刷り込まれたのですね。

    アキニレも黄色が多いかも、一部赤っぽかったのです。
    ハルニレも黄色が多いですか?ネット上には鮮やかな赤もあったけれど
    色々なのでしょうね、それに、光が当たると、黄色も赤も鮮やかになるもの。
    そうそう、ミズナラも真っ赤になったのをみたことあるわ。
    2012.10.25 15:32 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1524-9ee9a227
    該当の記事は見つかりませんでした。