花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • コフジウツギ

  • コフジウツギ

    2日目も先を急ぐので山道を駆け抜けていました。
    その途中、紫色の花が気になって止まってもらうと、はじめて見る花!

    コフジウツギ

    コフジウツギのようです。谷あいの道路沿いの崖地に咲いていました。
    分布が四国南部、九州南部なので暖かいところの植物なのかな。

    コフジウツギ

    フジの花のような感じで、葉はウツギみたいな感じで、成る程なとぁ思いました。

    蕾

    蕾も

    若い果実

    若い果実もありました。
    爽やかな花の色、コフジウツギも美しい花です。

    ---------------------------------------------------------------------
    コフジウツギ
    分類  フジウツギ科 フジウツギ属
    分布  四国南部 九州南部 沖縄

    kofujiutugi8.jpg 葉 ガク

    高さは1.5mくらい。葉は対生。
    茎に稜はなく、若枝は軟毛がはえている。
    ガクの裂片は三角状卵形で、軟毛がはえている。

    コフジウツギの品種に、葉裏に軟毛を密生しているものをウラジロフジウツギ。
    葉裏を確認していなかったのですが、コフジウツギとしました。
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    syuichi says..."ハッキリとはしないけど"
     飛んでいるハチはスジボソコシブトハナバチに見えます。
    奥深い花でも舌が長いので蜜が吸えるようです。
    結構大きめの羽音がして、見えなくても音で存在が判るハチです。

     ルリモンハナバチ(綺麗なハチ)に労働寄生されます。
    2012.09.10 20:30 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."★syuichiさんへ★"
    syuichiさん、こんばんはって
    ピントが合っていなかったので、ハナバチの仲間くらいしかわからなかったのだけど、
    スジボソコシブトハナバチというのですね、で、検索したら、舌が伸びていました・・・
    普通はどこに隠しているんだろう? 
    syuichiさん、結構大きめの羽音がして、見えなくても音で存在が判るハチって多
    くない?トラマルちゃんやクマバチさんもそんな気がする。でも、まだよくわからなく
    て・・・

    ルリモンハナバチはルリ色のきれいなハチですよね。syuichiさんから見せてもら
    ったような気がします。スジボソコシブトハナバチさんたちがいたら、ルリモンハナバ
    チもいるとかそんな関係?
    2012.09.10 21:37 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1493-aedecabf
    該当の記事は見つかりませんでした。