花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
海辺の植物
  • オイランアザミ

  • オイランアザミ

    頭にかんざしをつけて、裾を広げた打掛姿の花魁(おいらん)に見えますか?
    楽しみにしていたオイランアザミが咲きました。

    花

    やさしい色のかんざし・・・

    海へ

    今日は海へ行きました。

    砂浜で

    海の近くのこんな所に咲いています。

    集まって・・・

    頭花は集まって、ほとんど無柄のように見えます。鋭いトゲの苞葉が数枚。

    蕾

    葉も総苞もトゲが堅くて鋭くて痛いです。

    白花

    これは白花。
    オイランアザミは根生葉の大きさと比べれば、頭花は小さめ

    このくらい

    私が手を広げて横に立って、このくらいの草丈です。

    白花

    そんなにたくさんの株があるわけではないのに、紅白そろっていました。
    なんだか、とてもラッキーな気分♪

    冬

    昨年の冬に見つけて、

    根生葉

    枯れた根元に新しい根生葉ができていました。

    綿毛

    綿毛もついていたのですが、シイナが多くて

    種子

    こんなのを見つけて、蒔いてみました。

    目が出た!

    4ポットしか芽を出すことができませんでした。今植物園でも保護しています。
    蕾をつけていたので、今年咲きそうですよ ^m^

    ------------------------------------------------------------------------------
    オイランアザミ
    分類  キク科 アザミ属
    分布  九州南部

    海岸近くの道路沿いなどに見られる多年草。

    茎
    web拍手 by FC2

    6 Comments

    光田 重幸 says..."オイランアザミ"
     これ、長崎県ですか? 平戸にオイランアザミがあると聞いたことがありますが…。20年ほど昔に出た科博の門田さんのシマアザミ類総説では、まったく触れられていない分布ですね。お隣の熊本県では絶滅危惧Ⅰ類という最高ランクになっているのに、なぜ長崎県では指定がないんでしょうね?
     オイランアザミと名づけたのは北村四郎先生で、ハキダメギクとかペラペラヨメナとか、いろんな風変わりな名前をつける先生でした。授業は面白くありませんでしたが、雑談は名手でしたね。私は、別名のライオンアザミのほうが好きですけど。
    2012.08.22 16:35 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    Pooh says..."光田先生へ"
    光田先生 pandaさんのお友達のPoohです。 ご無沙汰してます。
    pandaさんが書き難いのではと思い、私がすこし説明します。

    オイランアザミについては、外山三郎先生の長崎県植物誌(1980)に記載があります。植物目録にオイランアザミ(初島住彦)とありますので、鹿児島大の初島住彦先生が長崎県の地で発見されたようです。文献記載は九州植物目2004にありますが実際確認されたのはずい分昔のことだと思います。近年、実物を見ることが殆ど無く、いわゆるDD(情報不足)の状態でした。
    ごく最近、郷土の植物研究家の方が探し当てられて、再発見を長崎県生物学会で発表されましたが、当時の生き残りなのか、お隣の県からの飛来なのかは不明です。(私たちが出会えたのも、この方のお陰です)
    RLに記載されてないのは選定時において文献からの漏れと現存の確認がなかった為だと思います。あと一年前に私たちが確認しておれば12年の見直しには当然CRの指定がされていた筈です。

    平戸のオイランアザミの情報は、たぶんWEB辺りかと思いますが写真を見る限り、ノアザミの海岸型だと思います。panda
    さんも以前、近くの海岸で同じようなものを見て、「これハマアザミ?」とずい分悩んでいました。
    2012.08.22 20:17 | URL | #7/4H6z0A [edit]
    panda says..."こんばんは"
    ★光田先生へ★
    先生、こんばんは。
    ライオンアザミ!ピッタリですね。根生葉はライオンのたてがみのようです。花期が長いので冬には花魁もライオンも年老いてしまいます。それでも海風に負けず枯れ枝が立っていました。
    ペラペラヨメナ、ハキダメギクは面白い名前ですね、もしかしたらゴロツキアザミも北村先生が名付け親なのかしらと検索してみましたが、わかりませんでした。私はこんな名前もおぼえやすくて好きです。

    オイランアザミのことについてはPoohさんが詳しく書いてくださったので、私が書けることはありませんが ここも数が少なく土手を崩されてしまえば消えてしまいます。自生地を保護してあげたいなぁと思っても、なかなか思うようにはいかなくて・・・最近はそんな場面によく出会います。声をあげたほうがいいのか、黙っていたほうがいいのか・・・それさえわからなくなることがあります。
    2012.08.22 21:40 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says...""
    ★Poohさんへ★
    Poohさん、ありがとうございました。
    私では書けないことなので、よかったです。それから。時々コメントしていただけるともっと内容が深まるのになぁと思います。ので、よろしくお願いしたい私です(。-人-。)
    そうそう、イヌワラビの仲間は私では永久に謎のまま葬られてしまうかもしれませんが、気長に待っててくださいね。まだ頭の中を整理することが先決みたいです・・・(ToT)
    2012.08.22 22:06 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    かえで☆ says..."凄いや~!"
    流石に 花魁と名付けられただけあって凄い。
    豪華な衣装を纏っていますね~高嶺の花です!
    苞葉の棘が鋭い。近寄り難いのも花魁だわね~。
    こちらで海岸にあるのはみな背が低くて茎が太い。
    やはり九州南部は違うんだ~と納得しました。
    今日も猛暑で…とろけそうです。(´ヘ`;)はぁ~ 
    2012.08.24 16:46 | URL | #mn6gys/M [edit]
    panda says..."★かえでさんへ★"
    かえでさん、元気ですか?
    関東は暑くてとけそうなんですね・・・もうちょっとの辛抱ですよ
    もう夏の終わりを感じる季節になりましました。

    私もオイランってどうしてだろうと思ったのです。
    匂いがいいのかなぁとか、でも立ち姿がオイランみたいですよね
    でも、オイランをもじったライオンもピッタリですよね。

    大きな根生葉が魅力です。だけどアザミは難しいです。
    去年かえでさんに調べてもらったのが懐かしい。
    まだあの時解決できなかったアザミがあと2種類あるんですよ
    また、見に行きたいなぁ白川郷 (^O^)/

    カメラガールさんのお世話が一段落したら、
    九州へも遊びに来てくださいね。
    2012.08.24 20:53 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1476-1a884966
    該当の記事は見つかりませんでした。