花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • シロヤマゼンマイ

  • 大きい!!

    林の中の川沿いにシロヤマゼンマイがありました。
    大きくてカッコイイ!さっそく記念写真  (^_^;)ゞ
    そして、私が指差した先にあるのは・・・

    胞子葉

    胞子嚢をつけた葉。
    シロヤマゼンマイは、胞子嚢をつける羽片をもつ葉が年に数回伸びるようです。

    こうなって

    胞子が散った後、羽片は濃褐色になって脱落。

    こんな感じ

    左下の葉のように、先端の羽片だけになります。

    シロヤマゼンマイ

    全体的には、こんな感じ。

    シロヤマゼンマイ

    こんなにわかりやすくて、かっこいいシダばっかりだといいのに・・・
    もう、いくつも不明の画像が・・・ (^_^;)ゞ

    シロヤマゼンマイ

    かっこよく叢生していました。

    ------------------------------------------------------------------
    シロヤマゼンマイ
    分類  ゼンマイ科 ゼンマイ属
    分布  本州(静岡、和歌山)四国南部 九州中南部以南

    葉は単羽状複葉で革質、中央より下の数対の羽片に胞子嚢をつける部分的二形。
    細長い羽片は中軸と40~50度で交わって、羽片の縁には形の揃った大きな鋸歯があります。

    胞子嚢 羽片
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    光田 重幸 says..."シロヤマゼンマイ"
     「こんなにわかりやすいシダ」ですから、何も言うことはありません。それより、pandaさんの腕(かいな)の白さに驚いた次第。半袖なのに…。女性ですから、日焼け止めを欠かされないのでしょうね。
     シロヤマゼンマイは白山ゼンマイではなく、城山ゼンマイ。鹿児島市の城山にちなむ熱帯系植物。べつに腕の白さとは関係ありませんが。
    2012.08.13 03:20 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    これは大きなシダですね。
    当方ではさすがにこれほどのものは見た記憶がありません。
    2012.08.13 08:32 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    panda says..."★光田先生へ★"
    先生、おはようございます。
    今日は雨模様の長崎、とても涼しいです。ここの山にはヘゴやリュウビンタイ、ナチシダなどなど暖地系のシダがあります。歩いているとジャングル探検みたいです。迷彩もようのヘルメットでもかぶりたい (^_^;)ゞ
    先生、私はほんとは色白なのですが、植物散策をしていると真っ黒になります。花友さんと黒さ比べをして負けないくらい。でも、今年の梅雨は凄まじくて外に出ることがなかったので、いまだに白いんです。黒くなったら腕がしまってやせて見えるかしら・・・ (^_^;)ゞ シロヤマにかけてのコメントに朝から笑ってしまいました。次はオオイブキシダを教えてくださいね。
    2012.08.13 08:41 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★多摩NTの住人さま★"
    多摩さん、おはようございます。
    爽やかな朝です、小鳥もないています。
    長崎には暖地系のシダがところどころにあって、ジャングルの雰囲気をかもし出しています。私の好きなナチシダの群生は、鹿が食べないから群生して困っているんだけど、でも好きなんです。長崎だとハブもいないし、多摩さんに見せてあげたいなぁ・・・
    2012.08.13 08:53 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says..."こんにちは^^"
    大きなシダ!!かっこいいし、きれいだなぁって思います。
    ジャングルっぽくてワクワクします。
    ゼンマイの胞子嚢を付けた葉は、ちょっとゾクッとします。
    あそこまでびっしり つけなくてもいいんじゃない?と思うのは私だけでしょうか。
    年に数回胞子嚢を付ける・・・ってどんだけ子孫繁栄したいんだか。(^◇^)

    散策に行けないのに なぜかいつもの夏より日焼けしている私です。
    何処で日焼けしたのかなぁ・・・
    2012.08.13 17:19 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."★ha-chanへ★"
    ha-chan、それは色黒というのではないでしょうか?  ^m^
    こんばんは、ha-chan。うちの子は4人いるのですが色黒と色白の2人2人です。中間はいません、ナゼ?  色は黒いほうが健康的で好きです。

    ゼンマイの胞子は数の子みたいでキモチワルイですよね。そんなときは遠目でみるかマクロで見るか、中途半端なのをやめるといいんだよ (^_^;)ゞ
    そして、年に数回胞子葉をつけるシロヤマゼンマイさんは、長崎では寒いらしく群生できません。でも温暖化でどうなるかわかりませんね。
    2012.08.13 22:25 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."城山ゼンマイですか~"
    てっきり白いヤマゼンマイだと思って見せていただきました
    どこが白いのかな、と写真を繰っていったら
    どこも白くない・・・

    光田先生のコメントを拝見して な~るほど と思いました

    ほんとに大きなシダですね
    そしてあれは胞子嚢というものなのですね 
    2012.08.17 18:35 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."★yuukoさん★"
    yuukoさん、こんばんは
    シロヤマゼンマイの城山は小学校の修学旅行で行きました。
    このちかくの神社でお守りを買ったような・・・記憶が。
    シロヤマゼンマイでつながるなんて思わずにっこり  ^m^

    日本の北と南で植物がガラリと変わって、面白いですよね。
    北海道も沖縄も、私にとっては宝箱みたいです。
    yuukoさん、そのうちまた「きたよ~」って行くからね  (^O^)/

    そうそう胞子嚢が集まったのがソーラスです。
    2012.08.17 23:21 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1467-265b84ea
    該当の記事は見つかりませんでした。