花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • バイカツツジ

  • バイカツツジ

    バイカツツジは2cmくらいの小さな花を 葉の下につけます。
    林下の薄暗いところに咲いていたので、あんまりめだたないけど
    下からのぞくと可愛い花が咲いていました。

    蕾

    蕾はドウダンツツジのような筒型の花をイメージしてしまうけれど、
    5枚お花びらが平らに開いて、梅の花に似てるから「バイカツツジ」
    しべのようすも変っていて、ツツジとはまた趣が違ってます。


    2012/07/12
    葉

    バイカツツジをまた見る機会がありました。
    葉は互生ですが、枝先にあつまってついています。

    葉

    花は葉の下に咲いているので、

    こんな感じ

    下から見上げたところ。

    花

    花のつくりは、おしべが5つ、(うち2本が短く軟毛を密生して葯は不稔)
    バイカツツジは雄性先熟で、あとからめしべが伸びています。
    そして、このつかまえるぞ~♪と構えたようにもみえるおしべにピッタリの送粉者は・・・

    小さすぎ

    このハチでは小さすぎですね。

    マルハナバチ

    蜜を求めてぐるりと回るマルハナバチ、このくらい大きいとバッチリですね ^m^
    (コマルハナバチという名前だそうです、syuichiさんありがとう!)

            証拠写真

    仮おしべの軟毛は蜜をとられないようにしているのでしょうか、
    マルハナバチがくるりと回転して花粉を確実に体につけているようです。
    花の作戦としては大成功ですね。

    -------------------------------------------------------------
    バイカツツジ
    分類  ツツジ科 ツツジ属
    分布  本州~九州

    林内、林縁に見られる高さ1~2mの落葉低木。

    クリックしてね

    葉の下に1~数個横向きに花をつける。2cm前後。
    若枝や葉柄には開出した長い腺毛と短毛がはえる。
    花の裂片にある紅紫色の斑点は、ここのは中心部に輪状にあります。

    木 木肌
    web拍手 by FC2

    2 Comments

    syuichi says...""
     コマルハナバチのオスですね~~。
    美味しいそうな色(笑)
    梅雨の時期にしか現れないから季節感も伝わって良い感じです。

     pndaさんのBBSに送った、あのハチです。
    2012.07.13 20:14 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."★syuichiさんへ★"
    syuichiさん、こんばんは
    困るハナバチ・・・変な変換だけど、面白い 笑

    コマルハナバチと詳しく教えてくださってありがとうございます。
    ハナバチの仲間を見たのですが、
    よくわからずマルハナバチとしてしまいました。
    クマバチまでわからなくなって・・・
    こんな時、やっぱりsyuichiさんやあすちーさんに見ていて欲しいなぁ
    って、思ってました。

    bbsにつまんだハチの写真があったけど、あれかしら?
    なんだかうちのハムスターみたいです。
    これこれ、動き回るでないと私から取り押さえられます。

    すぐ、訂正しますね、
    2012.07.13 21:07 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1444-dfe2b8bd
    該当の記事は見つかりませんでした。