花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • コバノトンボソウ

  • 湿地の中へ

    一山登ったあとで、もうひと足のばしてみました。足はクタクタです。
    でも、ちいさなトンボソウが飛んでいるのをみた時、疲れが吹き飛んでいきました。

    夕日

    陽が傾き始めた5時過ぎ、コバノトンボソウと同じ高さになると
    夕日に輝いてとてもきれいでした。


    クリックしてね

    湿原の中には小さな生き物がたくさん。
    左の隅にはったクモの巣に獲物がかかりました

    くも

    どこからか、するする

    するする

    するする

    あ

    あっという間に瞬間移動して

    いまだ

    すーっ

    つかまえた

    小さなバッタを捕まえました。
    湿地の中は小さな生き物達の世界です。

    花

    コバノトンボソウも見ていたみたい  ^m^

    繊細

    繊細できゃしゃなコバノトンボソウ
    めだたないけど、そばによって見ると楽しく歌っているようにも踊っているように見えます。

    クリックしてね

    コバノトンボソウの生育する湿原は、長い歴史を持っている豊かな湿原だということです。
    ここの湿原も大切に守られるべきところ、ほんのちょっと遊ばせてもらいました。
    とても楽しい自然との出会いでした、ありがとう v(^^*)

    ------------------------------------------------------------
    コバノトンボソウ
    分類  ラン科 ツレサギソウ属
    分布  北海道~九州

    ホソバノキソチドリの変種。
    日当たりのいい湿った草原にはえる。
    葉は1枚、距は後方にはねる。

    クリックしてね
    web拍手 by FC2

    9 Comments

    とんちゃん says..."コバノトンボソウ"
    山登り!お疲れ様でした~
    お天気だったでしょう?
    山へ登ったら元気が出て張り切って散策できましたね。
    コバノトンボソウ!撮りにくい花なのにきれいです~
    みんないっせいにしっぽを上げて光を一杯浴びているように見えました。
    トンボソウにはくもの巣がとっても多いですね。
    たいてい糸がいっぱいからんでいる
    ここでもやっぱり蜘蛛が活躍して忙しそう!!!

    2012.07.09 17:06 | URL | #- [edit]
    yuuko says..."カワイイ♪"
    コバノトンボソウってこんなに可愛いんですね
    北海道にもあるとのこと
    湿原に行ったら遭えるかなぁ
    pandaさんが書いてるように大きなお口を開けて唄っているようにも見えます
    このタイプのランってほんとに撮りにくいですね
    pandaさんの撮り方のお蔭できっと一層可愛く見えているのでしょうね

    蜘蛛も気に入りました!
    2012.07.09 18:48 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    平家蟹 says...""
    オオバノトンボソウとはやはり大分違いますね。
    オオバの方はそれ程湿地でなくても見られるけど
    こちらは歴史のある由緒ある(笑)湿地に咲くんですか。
    県内にそんなとこあったかな。

    蜘蛛で脱線しそうになったけど無事本線復帰したようでよかったよかった。
    花を撮っているとき他の虫もよく見かけるけどおまけだなと思ってる(^_^;)>゛
    2012.07.09 19:41 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."こんばんは~♪"
    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、こんばんは
    久しぶり歩いたので、足がクタクタ息も絶え絶え
    湿地の中では転んでしまいました。
    コバノトンボソウは小さくてきゃしゃで可愛かったよ
    トンボソウの仲間の中では一番好きになりました。
    自然の中で、好きな花と、夕日を感じながら、花友さん達と
    な~んて贅沢な時間なんだろうって、思いました。
    そのあと、とんちゃんにも聞いてもらって
    何度も楽しめました (^O^)/



    ★yuukoさんへ★
    yuukoさん、こんばんは
    コバノトンボソウは北海道にもあるんですね
    ここは九州でも標高が高いから、きっと寒いところも大丈夫なのかも
    花は1cmくらいの小さなランで、近くにあるといいですね。
    私の撮り方でなく、実物もほんとにめんこい  ^m^

    コバノトンボソウを眺めていたらクモがいて
    湿地の中にはタヌキモが捕虫網をはって・・
    yuukoさんが沢の中をいつものぞいている気持ちがわかったみたい


    ★平家蟹さんへ★
    平家蟹さん、こんばんは
    オオバノトンボソウも山の中で見かけるものや草原で見かけるもの
    大きいもの小さいもの、環境で雰囲気が違うけど
    コバノトンボソウはまったくベツモノと感じました。

    由緒る湿地って秋吉台にないのですか・・・?
    平家蟹さんが見つけたミミカキグサとかあるところ、あるかもしれませんよ~♪

    花を撮っていると、虫ともつながってたりで面白かったりします。
    でも今日のクモは関係なし?
    だけど、暮れなずむ湿原の一時のできごとで楽しかったんですよ  (^_^;)ゞ
    2012.07.09 21:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    光田 重幸 says..."コバノトンボソウ"
     あれれ、葉を写してないのかなと思って見ていたら、最後にちゃんとその写真が出てきましたね。コバノトンボソウの重要な特徴ですから。さすがPandaさん。(小ウィンドー、問題なく開きます)。
      こちら京都でもコバノトンボソウは残ってはいますが、湿地の埋め立てなどで随分少なくなりました(府の絶滅危惧種)。滋賀県には花崗岩湿地に多いです。
     私はおとといの日曜日に、丹後半島でミズチドリが30本ほど群生・開花しているのに出会いました。こちらは華やかなサギソウの仲間で、趣はまったく違いますが…。
    2012.07.10 03:35 | URL | #UPCNk2uw [edit]
    panda says..."★光田先生★"
    先生、おはようございます。
    小さいのと、湿地なので全体像が撮れなくて別々になってしまいました。
    小ウインドウ開きますか?ありがとうございます。

    長崎ではコバノトンボソウは見たことないのです。とても嬉しかった!
    ここでは、足の踏み場に困るほどたくさん飛んでいました。
    他にも希少種がたくさんあって、1ヶ月ごとに行きたいくらいでした。
    ミズチドリも咲いていました。白い花が小鳥のようにみえてこれもきれいでした。
    でも、30本も咲いてる丹後半島は自然の豊かなところなのでしょうか、
    日本海もいつか行ってみたいところです。

    長崎から出ると、とたんに植物が変って名前がわからないものばかりです。
    先生、間違っていたら教えてください、よろしくお願いします<(_ _)>
    2012.07.10 07:43 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    コバノトンボソウというのがあるんですか。
    私が見たのはトンボソウとオオバノトンボソウですから、大中小があるんですね。それにしても面白い形の花ですよね。
    2012.07.10 08:41 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    湖人 says..."pandaさん、こんにちは?"
    東の都では、pandaさんの赤ちゃんの話題で持ちきりですよ~。
    頑張りましたねぇ。
    あら。関係ない話やった?

    湿原での観察は面白そう。もしや、腰までぬかるみの中?
    2012.07.10 12:24 | URL | #- [edit]
    panda says..."お天気が下り坂になってきました。"
    ★多摩NTの住人さま★
    多摩さん、こんにちは
    私はオオバノトンボソウしか見たことなかったので
    今度はトンボソウも見てみたいです。
    中くらいのトンボはどんなトンボでしょう?
    ランの花はほんとに面白いですね、だから盗掘されるのかなぁ


    ★湖人さんへ★
    湖人さん、おひさしぶりで~す。
    でも、ブリさんのところで元気なことは知っていたから大丈夫
    心配してないよ (^O^)/

    pandaの赤ちゃん、まだ小さくて魚みたいですね
    魚じゃない、ネズミみたいですね。
    でも、すぐコロコロかわいくなりますよ~♪
    私も若い頃はコロコロかわいかったからpandaだったのかも!
    (笑うな~)

    それにしても、私が湿地で滑って転んでぬかったなんて
    何でわかるの?書いてないのに・・・・ブツブツ
    2012.07.10 16:29 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1441-3f93a6a0
    該当の記事は見つかりませんでした。