花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • タブノキ

  • タブノキ

    ちょっとの間太陽が見えました。雨上がりの公園はとても気持ちよかった。
    今日は、真ん中にあるタブノキです。

    赤い枝

    緑~黒っぽい果実はめだたないけれど、赤い果柄が珊瑚のように目立ちます。

    ほら

    食べごろになりましたよ~♪ と、知らせているのでしょうね ^m^

    タブノキ

    タブノキはイヌグスともいわれて、

    幹

    幹周りもおおきく、どっしりと構えた樹形はクスノキとも似ているように思います。
    でもたぶん、クスノキみたいに役に立たないからイヌグスなのかな?

    花芽

    じつは昔、これは花の蕾だと思っていて
    よく見かけるわりに、それらしい花が咲いたのに出会うことなく、何年か過ぎて・・・
    ボランティアで行く植物園の真ん中にその木をみつけて、春夏秋冬ながめてやっと気がついたのです。
    タブノキだったのか・・・と  (^_^;)ゞ

    丸い芽が・・・

    花の蕾だと思っていた芽が、こうなって

    ああなって

    葉っぱと小さな花がたくさん咲いて・・・なるほど・・・なんてね

    花

    小さくても花は複雑で見飽きません。

    アップで・・・

    どれが何なのか?解明したくなるでしょう  ^m^

    ---------------------------------------------------------------------
    タブノキ
    別名  イヌグス
    分類  クスノキ科 タブノキ属
    分布  本州~沖縄

    沿岸地に多い常緑大高木。

    雌性先熟 雌性先熟

    各部の名前 各部の名称を下のHP参考にのせてみました。

    葉芽 葉芽はスリム


    参考ページ:福岡教育大学 福原のページ(植物形態学・生物画像集など) タブノキ
    web拍手 by FC2

    14 Comments

    ha-chan says..."こんばんは^^"
    雨上がりの公園のベンチでひと眠り、なんて気持ちいいかも。
    木陰の青いトラック。たぶん、、お昼寝休憩中でしょう。

    タブノキ・・近くにあるでしょうか?
    地味な花の木は見落としていたり、気にかけてなかったりで
    注意の外に追いやられています。
    小さな花だろうに たぷん、たぷんの蜜。すごい!!
    葯の花粉を出す穴(?)が面白いです。不思議な構造です。
    蜜腺に仮オシベ・・・小さいのに完全装備!実が熟したら赤信号で
    食べ頃をお知らせ?
    繁殖に関して天下無敵!子孫繁栄ヽ(^。^)ノバンザーイですね。
    2012.06.30 00:32 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    とんちゃん says..."タブノキ"
    pandaさん、タブノキをありがとう!
    ずっと何の木なのか考えていて途中からやっとタブノキだと分かりました。
    木についた実や下に落ちた実をいっぱい見ていました。
    いったい何の木!って思っていたところです。
    赤い果柄が目だって緑の実がきれいでした!
    花はずいぶん小さいけど複雑な咲き方でいいですね。
    今度は花のときも注意してみます。
    画像クリック 早く直るといいけど・・・
    書き込みの途中で画像を大きくして見ると書き込みそのものが消えるみたい
    前はこんなことなかったのにね
    2012.06.30 16:13 | URL | #- [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    タブノキは当方にもありますが、最近はあまり気にしていませんでした。
    果実は食べられるんですか。
    これは試してみる価値がありそうです。
    2012.06.30 19:39 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    平家蟹 says...""
    タブノキは花も構造が複雑だし花の前の葉が出る様子や
    花柄の赤も派手で目立ちますよね。
    ただ数がありすぎて一応は撮っているけど殆どボツ(^^;)
    ホソバタブノキというのがあるそうなのでただいま捜索中。

    P.S.
    「秋吉台日記」によれば4月24日マイブログにアップした
    ウスユキナズナはヒメナズナのようなので訂正しました。
    帰化植物写真図鑑第2巻に載っているそうです。
    やっぱり買わなくちゃいけないかな(^^;)
    2012.06.30 20:32 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."すっかり、遅くなってしまいました<(_ _)>"
    ★ha-chanへ★
    ha-chan、おはようございます。
    雨上がりの公園のベンチは、明るい光がさしてきれいでした。
    こんな風景の中にいることが幸せだなぁと思ったよ。
    青いトラックは、邪魔だと思ったけど
    こうしてみると木の大きさとの比較にもなるし
    この木の木陰が役にもたってる・・・^m^

    タブノキは長崎には多いですよ
    公園にも植えてあるし、山にもたくさん
    小さいけど複雑なつくりに見入ってしまいました。
    ほんとはツバキみたいな花が咲くと思ってたのよ (*^-^*)ゞ


    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、おはようございます。
    とんちゃんもタブノキを何だろうって思っていましたか?
    大きな冬芽は色もいいし気になるんだけど
    花が咲く頃はすっかり忘れて、地味な花と結びつきませんでした。
    なにしろ、木はまだとらえどころを知らなくて
    花をみればわかるけど・・・って感じです。
    でも、何でもはじめはそうだから一つづつ観察していかなくちゃと思ってます。
    とんちゃんからも色んなお花を教えてもらうから
    おぼえる事がたくさんで、忘れることもたくさんだけど・・・

    >書き込みの途中で画像を大きくして見ると書き込みそのものが消えるみたい
    もう大丈夫になりましたか?
    昨日は原因を考えるのに一生懸命でした。
    2012.07.01 07:58 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says...""
    ★多摩NTの住人さま★
    多摩さん、おはようございます。
    この実は人間は食べるのかなぁ・・・鳥さんのご馳走だと思うんですが・・・
    参考ページにリンクした、福原先生のページ(植物形態学・生物画像集など) タブノキ
    を読むと、「味や舌触りはアボカドと似ているが、独特の臭気があって食用には適さない。」
    と書いてありました。食べてみますか?


    ★平家蟹さんへ★
    平家蟹さん、おはようございます。
    ホソバタブは葉柄が緑色だと聞いたことがあるけど、ほんとかな?
    ヤマモガシ、バリバリノキ、ホソバタブ
    まだ区別できません・・・樹木も葉の形が変るし難しいですね。

    ヒメナズナだったんですね、あのかわい子ちゃん。
    外来植物は図鑑でもわからないことが多くて
    学名で検索して、海外の写真や図譜を見比べています。
    図鑑の記述と微妙に一致しないこと多いですよね。
    でも、まずは名前の候補をあげるためには図鑑が必要かもです。
    2012.07.01 08:40 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."複雑・・・"
    あの花の出方が 複雑!

    つぼみみたいのから 葉っぱと花が出てくるの?
    そうしてだんだん枝が伸びるというわけなのかしら
    面白いものを見せてくれてありがとうございますv-433
    2012.07.01 20:15 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."★yuukoさんへ★"
    yuukoさん、どっしりとした木でしょう  ^m^
    北国では、雪が積もったら枝が折れそうで生きていけないですね。

    大きな冬芽がこんなふうに成長すると思っていなかったから
    冬芽と花が一致しなかった木です。
    冬芽のなかに、葉と花が入ってるから大きいんですね・・・
    花もよく見ると面白かったです  (^_^;)ゞ
    2012.07.02 08:04 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    mm says..."株立ちのタブ?"
    pandaさん、みなさん、初めまして。mm(えむえむ)と申します。
    ネット検索で立ち入りまして、ここ数日読ませていただいておりました。
    綺麗な画像と深い解説にとても感心しています。

    さてコメントする気になったのはこの「タブノキ」スレッドの5枚目に出てくる幹の画像ですが、これは根元から切られたタブノキがその後萌芽して成長した幹姿(株立ち)ですね。従って普通は目の高さ以上から大きく枝を広げるのがタブノキ本来の樹形(幹立ち)です。

    >幹周りもおおきく、どっしりと構えた樹形はクスノキとも似ているように思います。
    でもこの表現は決してタブノキの表し方としては間違っていませんね。ぴったりです。照葉樹林の中でひときわ大きく枝を広げているのは決まって「タブノキ」だからです。
    たまたま株立ちの画像を載せられただけで、本来の姿をご存じのpandaさんとは思いましたが余計な事と思いながらコメントさせていただきました。
    2012.07.08 07:52 | URL | #av3qegqY [edit]
    panda says..."★mmさんへ★"
    mmさん、はじめまして
    拙いブログを読んでくださってありがとうございます。
    そして、樹木このことについて教えてくださってありがとうございます。

    植物については只今修行中で、いろんな方から教えていただいたこと
    調べたことを忘れないように書き留めている日記なのですが
    間違っていることもしばしばです。
    ですから、mmさんのコメントには感謝しています。
    タブノキの樹形のことをもう少しよく考えて、写真を選ぶべきでした。
    こんなに株立ちになってるほうが少ないですよね。
    また、かっこいいタブノキを見つけて、画像を追加します。

    これからも、もしよかったらたアドバイスしてくださいね。
    よろしくお願いします。
    2012.07.09 08:11 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    メリー says..."有難うございます"
    近所にタブノキがあり、
    詳しいことが知りたいと思っていました。
    とても参考になりました。
    有難うございます♪
    2013.01.31 14:46 | URL | #amXlFcx2 [edit]
    panda says..."★メリーさんへ★"
    メリーさん、はじめまして
    近所のタブノキは大きいですか、ちょうど今、大きな冬芽ができてて、つぼみかなって思いませんか?役に立ったといってもらえてよかった。足跡を残して下さってありがとうございます。
    2013.01.31 21:43 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    メリー says...""
    有難うございます(^▼^)
    タブノキの描写をしなくてはならなかったのですが、
    全く分からず青くなっておりました。
    ブログを見せて頂きまして
    タブノキの成長してゆく過程が本当によくわかりました
           (*'▽'*)アリガトウゴザイマスッ!!
    早速、タブノキを探しに出かけました!
    やっと見つけまして、近所にあり驚きました。
    今まで何度か冬芽を見ていました。しかし、
    他の花のつぼみだと思ってしまっていました(°д°;)
    観察をこれからも続けます。
    とっても楽しみです。有難うございました(^▼^)
    2013.02.15 11:01 | URL | #ZK/TaodE [edit]
    panda says..."★メリーさんへ★"
    メリーさん、こんばんは。
    メリーさんってお名前がなんだか楽しい気分になって、何度も呼んでみたくなります。タブノキの描写ですか?近所にあってよかったですね。
    植物画を書いていらっしゃるのかしら?細かい描写や色使いなど、写真に勝る描写と芸術性があると思います。私も冬芽を花の蕾だと思っていました。ツバキみたいな花が咲くのかと・・・ ^m^
    メリーさん、タブノキの美しい冬芽がふくらんできましたね。
    2013.02.15 22:24 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1433-07e5e9c2
    該当の記事は見つかりませんでした。