花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • コバノフユイチゴ

  • コバノフユイチゴ

    「毎月22日はショートケーキの日」ということで、お初のコバノフユイチゴを  ^m^
    ずっと見たいと思っていたキイチゴの仲間です。
    あるところには普通にあるんですね、長崎だけかな?ないのは・・・

    蕾

    まだ早いかなと思ったんだけど、蕾があったので一つくらい咲いてないか
    花友さん達が探してくれました。

    でも。。。

    これは終わってる。。。

    咲いてたよ~♪

    咲いてたよ~♪と呼ぶ声に、駆けつけたんだけど・・・
    でもまたいつかリベンジ。赤い果実も食べてみたいし、楽しみにとっておこうっとv(^^*)

    これは何でしょう?

    この虫はなんだと思いますか?
    輪ゴムをつけた牛乳パックがパッチン!と飛びあがるように
    この尻尾のようなもので反動をつけて飛び上がって逃げます・・・面白いんですよ。

    ベッコウハゴロモ クリックしてね、ヘン顔なんです。

    その名はベッコウハゴロモかな?ハゴロモの仲間でまだ幼虫
    大きさは虫眼鏡じゃないと姿を確認できないくらい小さいです。
    山を歩いていると、いろんな虫に出会えて、それもまた楽しみ  ^m^

    2017/06/30
    屋久島のコバノフユイチゴ

    屋久島でみたコバノフユイチゴです。標高は1300~400m。
    斑が入っていないし、百円玉のような小さい葉が這いまわっていました。
    コバノフユイチゴって、こんな姿にもなるのですね。


    -------------------------------------------------------------
    コバノフユイチゴ
    分類  バラ科 キイチゴ属 
    分布  本州~九州

    冬とつくけれど、初夏に花が咲きます。矮性の常緑低木。つる性。
    web拍手 by FC2

    10 Comments

    平家蟹 says...""
    ミヤマフユイチゴを探しているんだけどコバノフユイチゴなんてのもあるんですか。
    検索してみたらマルバフユイチゴとも言うそうで確かに葉が丸いな。
    この紫色の斑が特徴だったらわかりやすいんだろうけどそうでもなさそうで(^^;)
    長崎だけでなくこちらにも普通にはないぞ、普通じゃなくあったとしてもかなり珍しいんじゃなかろうか。

    私の方も珍しいかなと思うコバノ・・・(敢えて内緒にしておこヾ(^^;))をみっけ。
    火曜アップ予定だから見てね、と宣伝しておこw
    2012.06.22 11:51 | URL | #VD0bvtlU [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんにちは
    今日は気持ちいい晴れですね、こんな日はやっぱり主婦をしないとならない身の上。。。 (┯_┯)
    コバノフユイチゴは平家蟹さんのところにもありませんか?ミヤマもコバもどちらも標高が高いところにしかないのかもしれません。コバノフユイチゴはこの紫の斑がないのもあるみたいだけど、私が見たのはほとんど出ていました。それにあるところにはポツリポツリじゃなくて数はけっこうあります。だから平家蟹さんなら大丈夫。フユイチゴより葉はずいぶん小さいし、這うといっても、あんなに長くは這っていませんでした。でもまだ2回しか見てないからよくわからないけど。

    今咲いてるコバノ。。。イチヤクソウ!かな?
    他には。。。コバノトンボソウ?ナンダロウ楽しみにしてます。
    2012.06.22 14:52 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    とんちゃん says..."コバノフユイチゴ"
    葉を見たらこの色合いに引き込まれました~
    葉っぱだけ見ていても飽きないくらい
    フユイチゴの葉のようにかさかさしているのかな!
    花はちょこんと咲くだけね
    どんないちごになるのかしら・・・想像ではちょこっと赤くなる

    ハゴロモの幼虫?随分派手派手に飾り立ててる~
    虫眼鏡で見なくちゃならないほど小さいなんてよく見つかりましたね。
    山歩きの楽しみ方 ちっちゃなものでも「見つけてやる!」
    2012.06.23 07:37 | URL | #- [edit]
    panda says..."★とんちゃんへ★"
    とんちゃん、こんにちは
    コバノフユイチゴの葉は可愛いですよ。
    とんちゃんが言うように、葉っぱだけでいいくらい。
    手触りはやっぱりカサカサしてた。
    どんなイチゴになるのかなぁ、
    実に出会うのは、花より難しいかもしれないです。

    山の歩き方は、五感で味わって
    生き返るみたいですよね、とんちゃん。
    2012.06.23 16:08 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    jazzypop says..."コバノフユイチゴ"
    こんにちは、以前蛤でお会いしました。それ以来ブログはよく拝見しています。
    ところでコバノフイイチゴですが、蛤には普通に自生していますよ。
    花もなかなか可愛いですが、実のお味はフユイチゴよりちょっぴり美味しいと思います。
    2012.06.24 16:46 | URL | #NJsiWxd2 [edit]
    panda says..."★jazzypopさんへ★"
    jazzypopさん、はじめまして。
    >以前蛤でお会いしました。
    まるで、川上弘美さんの川上ワールドの書き出しの雰囲気に似て
    そのうちパクリと口が開いて、うふふと笑いそうな感じがしました。
    あ、いえ、これは私が昔の好きだった作家さんのお話なのです。

    蛤岳のことなのでしょうか?
    私、蛤岳に登ったのかなぁ・・・そうそう蛤水道を見ながら歩いた記憶が
    きっとそよかぜさんと一緒の山歩きだったと思います。
    まだ、山歩きをはじめたばかりの頃です。
    時々覗いてくださってありがとうございます ('-'*)アリガト♪

    佐賀ではよく見かけると、私もブログ友達から聞きました。
    でも長崎にはないんですよ、かわいいので見たいのに・・・
    佐賀県側を探せば見つかるかもしれませんね。
    フユイチゴより、ちょぴり美味しいですか?それはぜひとも会いたいものです。
    jazzypopさん、次はURLを残してくださいね。ありがとうございました。
    2012.06.24 17:55 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ha-chan says...""
    こんばんは^^
    かわいい葉っぱ。紫の斑が印象的なイチゴですね。
    今、キイチゴの結実の季節だった!!とすっかり忘れてしまっていました。
    食べにいかねば・・・・、いや、見に行かねば。
    タイミング良く晴れてくれないかしら?とどんより空とにらめっこです。

    ハゴロモの幼虫のお顔、ぷぷぷっ(^u^)面白いです。
    深海魚にも見えてしまう。
    小さいのにこんなに着飾って、、森はたくさんの不思議と楽しみが潜んでいますね。
    2012.06.24 23:49 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    コバノフユイチゴは知りませんでした。
    そもそもフユイチゴも見たことが無かったです。
    またひとつ宿題ができました。
    2012.06.25 08:42 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    Hiro says...""
    コバノイチゴちゃんに会ってたのね。
    よかった~。
    panndちゃんのブログを読んでるうちに、実を食べたくなりましたよ。

    ハゴロモさん、小さくても個性豊かでホントに面白い。
    初めて見ました。
    虫の世界を覗くのも いいね~。

    2012.06.25 17:32 | URL | #I9hX1OkI [edit]
    panda says..."こんばんは~♪"
    ★ha-chanへ★
    こんばんは、ha-chan
    雨ばっかりですが、楽しんでる?
    ha-chanのことだから、きっと何かやらかしてるんじゃいかと・・・ ^m^
    いまね、コバノフユイチゴをクリアしたから、コジキイチゴをさがしてるの
    コジキだよ、でも乞食じゃなくて
    「コシキイチゴ」(甑苺)から乞食になったんだって
    「コシキ?コジキじゃない?」忘れた頃「コジキイチゴとかいってた」
    なんて変っていきそうね。

    森はいろんな楽しみがあるよね、ちゃんと気がつきさえすれば・・・

    ★多摩NTの住人さま★
    あれから、関白失脚の歌詞を口ずさんでいます。
    そうよね・・・なんて思いながら・・・ (^_^;)ゞ

    多摩さんのところにはフユイチゴありませんか?
    やっぱり、所が変ると植物も変るのですね。
    でも、きっと多摩さんなら気がつくと思います。
    秋も深まると、もう山にはフユイチゴしかなくなります。

    ★Hiroちゃんへ★
    Hiroちゃん、こんばんは。
    元気ですか?雨ばかりですね・・・
    Hiroちゃんに教えてもらった山に登る前に、宮崎と熊本で会いました。
    登山道に普通にありましたよ  (^_^;)ゞ
    やっぱり、長崎には少ないけれどあるところにはあるんですね。
    可愛い果実にも出会えるといいけど・・・

    梅雨があけたら、一気に夏の花になりますね
    涼しい高原を歩いてみたい、なんて贅沢なことを思っています。

    虫の世界も、鳥の世界もちょこっとのぞいてみると楽しいです。
    でも、花と同じで微妙なところで同定してるから
    とても手が出ません。まだまだ知らない自然が多くて
    これからも、いろんな人にいろんな世界を教えてもらいたいね。
    Hiroちゃん、梅雨があけたらどこか山を歩いてね。
    2012.06.25 21:01 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1426-ad0e0edd
    該当の記事は見つかりませんでした。