花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
野の花山の花
  • クマガイソウ

  • クマガイソウ

    ランの花の中でも個性的なクマガイソウ、可愛いとも、キレイだとも形容しにくい。

    こっち向いてる

    でも、一斉にこっちを向いてる様子は、なんだか可笑しくて可愛い。
    連休最終日は、クマガイソウを見に行って来ました。

    悪質なマニアや業者に乱獲、盗掘され続けているこのランを、コオロギさんが保護しています。
    クマガイソウにとって心地よい環境を守ることで、約6千株が自生しているそうです。

    クマガイソウは光のさす方を向いて咲くのですが・・・

    あっちこっち

    光の方向がわからないときは、あっちこっち向くのだそうです。

    このくらい

    草丈は30-40cm、花の膨らんだ唇弁は5-6cmなのでこのくらいの大きさ?
    大きいですね、この唇弁を武者が背負った母衣に見立てて
    本種は大きくて力強いので源氏の武将熊谷直実に、やさしい感じのアツモリソウを平敦盛にあてたそうです。

    この真ん中にあいた穴・・・

    虫が入る

    虫が入ると戻ることができないつくりになっていて、中を這い登って
    上部の狭い穴から出るとき、ずい柱の花粉塊が背中につく仕組みになっています。
    でも、この時期訪れる虫は少ないらしく、結実するのは少ないということ。

    光

    おもに地下茎でふえていくので小さな群落を作っていますが、比較的明るい林内を好むので、
    人の手によって間伐などが行なわれるような環境では、はじめの写真のように群生するのだそうです。

    間伐だけ

    間伐だけ時々行うだけなら、こんな感じでしょうねと指差した先に
    ゼンマイの陰に、自然に近い群生を見ることができました。

    双子

    2花のものもありました。葉も多めで3枚あります  ^m^
    ふつうの葉は扇をあわせたみたいで、一度見たら忘れないですね。

    横から

    横からも後ろからもキレイなんですよと話してくださるコオロギさん、
    大切に育てているクマガイソウのことをたくさん教えていただき、ありがとうございました。

    -------------------------------------------------------------------
    クマガイソウ
    分類   ラン科 アツモリソウ属
    分布   北海道西南部~九州

    山地の樹林下に見られる多年草。草丈30cmくらい。花は大型。

    参考ページ:クマガイソウ
    web拍手 by FC2

    13 Comments

    とんちゃん says..."クマガイソウ"
    随分いっぱい咲いてる~
    みんな同じほうを向いてうれしそう
    6千株? すごい数が自生しているんですね。
    クマガイソウが群れて咲いているところをまだ見たことがない
    訪れる時期が中々合わなくて・・・
    こんなすばらしい光景が見られて幸せです~
    ふたごもいていいことがありそう♪
    2012.05.08 07:35 | URL | #- [edit]
    多摩NTの住人 says..."こんにちは"
    クマガイソウが見られるんですね。
    以前、どなたかがブログで、『クマガイソウは熊がいそうな場所に咲く』というふうに書かれていて大笑いしたことがありました。
    そのあたりに熊はいませんでしたか?
    2012.05.08 08:50 | URL | #rId1tC1Q [edit]
    平家蟹 says...""
    確かに綺麗、可愛いと言うよりは気持ち悪いヾ(^^;)
    この姿になったのはそれなりの理由があるだろうけど
    逆にこの姿が徒になりましたね、悪いのは人間だけどね。
    ほんと盗掘者には困ったもんだ。
    ヤフオクなんかも盗掘を助長しているんだろうなと思ってしまう。
    2012.05.08 11:48 | URL | #- [edit]
    panda says..."こんにちわ!"
    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、こんにちは
    6000株といっても、一面に咲いているのではなく
    山が広くて、向きとか湿気とかクマガイソウの適地に
    あちこち群落がありました。
    変な顔がずらっと並んでると、ほんとに楽しいのよ
    森の中から、コロボックルが集まってきたみたい。
    他にもいろんな樹木を教えていただいて、楽しかったです。
    また、いろいろアップするね。


    ★多摩NTの住人さま★
    多摩さん。こんにちは
    「クマがいそう」って、きっと誰かが言うだろうなぁて思ってました。
    平家蟹さんかな?とも思っていたんだけど多摩さんでしたね、
    九州にはクマはいないのですが、目撃情報が出たりもします。
    もしいるのなら、この山にもクマがいそうでしたよ。


    ★平家蟹さんへ★
    平家蟹さん、こんにちは
    確かにキモチワルイ・・・かも
    でも、けして「キモチワルイ」なんていう人はいませんでした。
    キレイだって、言ってましたよ  ^m^
    私は・・・おもしろいって言ったかも。

    昔は山のものはもって帰って、庭に植えていたのですものね
    その感覚がまだ残っている人もいるかも
    だから、ヤフオクとか規制してくれるといいのにね。
    2012.05.08 12:57 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    yuuko says..."ひょうきん!"
    でもpandaさんが撮ると ひょうきん可愛い~♪
    すごい群落ですね

    私も お庭にすごい群落を作っておられるおばあさんから分けていただいたのですが 増やすことなど出来ません
    それどころかいじけてしまって・・・

    コオロギさんのところのは とっても伸び伸びしていて美しいですね
    花が二つついているのは初めて見ました
    2012.05.08 18:14 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    panda says..."★yuukoさんへ★"
    yuukoさん、こんばんは
    ちょっとひょうきんで可愛いですか?よかった。

    ランは難しいっていいますよね、土壌も選ぶみたいだし
    日当たりとか、いろんなことが関係あるのかなぁ
    きっと、そのおばあさんのところはクマガイソウにピッタリだったのかもしれませんね。
    クマガイソウは木漏れ日が当たるようなところが好きみたいです。
    コオロギさんは、その辺に気を使っているみたいですよ。
    でも、もともと自生地だったからっていいう点が一番群落を大きくしているのかな?
    2012.05.08 23:30 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    風太 says...""
     自生のクマガイソウ、え~なぁ 植栽しか見たことないです。


    以前 今は亡きある人が「クマガイソウ」を変換したら

    「熊がいそう」と出たと笑ってたのを思い出しました。
    2012.05.09 00:03 | URL | #c8dTRiQ2 [edit]
    ha-chan says...""
    こんばんは^^
    お餅をぶら下げたようなこの形、おもしろいです。
    あっちこっち向いて迷ってるもの 生きてるって感じがして好きです。
    大きな葉っぱが環境の良さをものがったっているようです。

    私も連休前に近くのエビネ苑でクマガイソウを見てきました。
    大事に育てられているようでしたが なんとなく以前より小さく数が少なくなったような・・
    栽培は難しいのでしょね。
    林床に広がるほどに保護されているなんて 素晴らしいと思います。
    2012.05.09 00:08 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    かえで☆ says..."熊谷さん!"
    凄いわぁ~この群生はお見事ですね!!
    クマガイソウも、アツモリソウも写していません。
    随分昔に、出逢った事は有るんですが…
    残念ながら、写真には収めてないのです。

    管理なさるのにもご苦労があることでしょうネ。
    ほぉ、光に向かって咲くのね~知らなかったわ♪
    この環境でずっと咲き続けますように。('∇^d) ★
    2012.05.09 17:11 | URL | #mn6gys/M [edit]
    syuichi says..."ラン"
     こんばんは。
    ランの花には何故か興味が無くって・・・
    でも、この葉っぱには興味津々・・・

     それより・・・バリアングルじゃなかったっけ?
    オダマキの仲間は、こんな感じになりますね~~~。
    2012.05.09 21:05 | URL | #H6hNXAII [edit]
    panda says..."こんばんは~♪"
    ★風太さんへ★
    風太さん、こんばんは
    クマガイソウは面白かったです。
    そして、私も「熊がいそう」とふふふと笑った一人
    誰かが話題にするだろうなぁって思ってました。
    ギャグがきいてて、名前も楽しいクマガイソウ  (^_^;)ゞ


    ★ha-chanへ★
    ha-chan、こんばんは。
    うん、何かをぶら下げてるように見える。
    そして、あちこち向いてるクマガイソウは
    どうしよう、どっちを向こうと整列する前の子どもみたい ^m^
    ほんとに大きな葉っぱですよね・・・

    ランは難しいけど、愛好者は多いですよね。
    今日は楽しみにしていた花が盗掘されていてガックリ
    やっぱり自分だけのものにするのは、よくないと思う。
    と、感じた日でした・・・


    ★かえでさんへ★
    かえでさん、こんばんは
    写真展お疲れさまです。
    クマガイソウは盗掘が続くので、入山規制をしてるんだそうで、
    この山の持ち主の方がついていなくては、山に入れないの。
    でも、クマガイソウや自然が好きな方で、丁寧に管理されてて
    だけど、間伐やらいろいろ大変だろうなぁって思います。
    あの広さの山だと、ずいぶん維持に費用がかかりそうでした。


    ★syuichiさんへ★
    syuichiさん、こんばんは
    バリアングルだと言うことを忘れてました。
    道が舗装されてたこともあって、つい・・・ (^_^;)ゞ
    でも、自分の目で見るのが早いし
    どっちかと言うと、ファインダーをのぞいて写真を撮るのが好きな私。

    この葉っぱ、変ですよね
    なんでこんなにでっかいのかしら?
    2012.05.10 01:51 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    hiromi says...""
    pandaちゃん、こんなにみごとなクマガイソウの群生は一生見られなかったはず。ありがとう♡
    私の持っている数少ない植物図鑑は、なぜかクマガイソウのところで自動オープンするのです。きっと「私を(ぼく?)を見て」と言っているのかなあって。でも、正直言いますと、私のイメージはプレデターに近かったのです。pandaちゃんの撮るクマガイソウはユーモラスだし本当に可愛い!
    2012.05.15 13:21 | URL | #- [edit]
    panda says..."★hiromiちゃんへ★"
    hiromiちゃん、久しぶりです。
    GWはどんな写真が撮れたのかな?楽しみにしています。
    正直言って、クマガイソウを見に行く?と聞かれたとき、心によぎったのは、クマガイソウが咲く山ならいろんな花が咲くはず。と、クマガイソウの魅力より、その山の魅力に惹かれたのです (^_^;)ゞ
    それに、山を歩くといろんなことを忘れて楽しいしね。

    hiromiちゃんがプレデターにたとえたクマガイソウ、確かにそうだと笑ってしまいました。でも、だから一斉にこっちを見てたり、どっちを向いていいか解らなくて、きょろきょろしてるクマガイソウは面白いよね。
    ありがとう。
    2012.05.15 14:16 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1394-2ceb42c9
    該当の記事は見つかりませんでした。