花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
シダ・コケ
  • トキワシダ

  • トキワシダ

    これも葉軸の上に無性芽をつけるシダです。
    常緑で冬でも美しいから、トキワシダ。
    でも一年中美しいシダってたくさんあるのに、トキワシダって名まえがついたのは
    あのシダは何だろう?と、ぱっと目に付くくらいだからかな?

    苔の上に・・・

    渓流沿いの、苔がたくさん生えてる岩に生えていました。

    岩の上に・・・

    ブレブレですね・・・

    葉

    今日は無性芽のつくチャセンシダ科を2つアップしたので、コメントを閉じています。
    地味な内容ばっかりでごめんね~<(_ _)>

    ----------------------------------------------------------------------
    トキワシダ
    分類   チャセンシダ科 チャセンシダ属
    分布   本州(関東以西)~九州

    葉軸の溝 葉軸の溝

    基部

    短い根茎から数葉を束生して、鱗片は黒褐色。
    葉の長さは20cmくらい
    web拍手 by FC2

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1315-d61511e3
    該当の記事は見つかりませんでした。