花の日記

山歩(さんぽ)のときに出会った小さな花たちの記録
MENU
山の木
  • ウリハダカエデ

  • ウリハダカエデ

    ウリハダカエデは まだ散らずに残っていてくれました。

    ウリ肌

    若い木の木肌がマクワウリに似ているから、ウリハダカエデ。
    マクワウリってどんなウリだっけ?と検索してみたら
    子どものころよく食べた「キンウリ」が出てきた。キンウリの緑色の頃に似てるかな?
    そういえば、キンウリはあんまり甘くないんだけど、お風呂上りに食べると美味しかったなぁ・・・
    最近食べなくなりましたね。

    プロペラ

    プロペラみたいな果実がまだついていました。

    4月

    花が咲いたのが4月末

    果実

    青い果実の6月

    木枯し

    風待ちの季節

    春

    また季節は巡って、春。木々の四季もステキです。


    ------------------------------------------------------------------------
    ウリハダカエデ
    分類  カエデ科 カエデ属
    分布  本州~九州

    やや湿り気のある山地に見られる落葉高木。

    雄花 雄花

    葉裏 葉裏

    葉裏の脈上に脈腋に赤褐色の毛がある。水かき状の膜はない。
    web拍手 by FC2

    8 Comments

    yuuko says..."pandaさんおはよう~♪"
    ウリハダカエデって名前だけは知っていてどんなお肌なのかな・・って思っていました
    昔食べたマクワウリの姿を ウ~~ンと頭をひねって思い出しました
    ほんとに似てますね~

    そちらではキンウリっていうのですか
    あんまり甘くはないけどね
    稲刈りの一服の時 ばあちゃんが畑から持ってきて稲刈りの鎌で切リ分けてくれたことを思い出します
    うん、美味しかったよ♪
    2011.12.22 06:58 | URL | #7PUYXG.I [edit]
    平家蟹 says...""
    木肌は幼木成木老木で違ってきたりするから悩みますよね。
    これも2枚目の写真になんとか緑色が残っているな。
    (以前ハゼノキとヤマハゼを木肌で区別していたけどあれはどうやら
    樹種の違いでなく幼木成木の違いらしい(^^;;;)

    マクワウリはちいさ頃よく食べたな、と言うよりあんな物しかなかったな。
    多分今食べればそれ程甘くはないと思うけど当時は美味しかったな。
    当時メロンの類があったかどうかはよく覚えてないけどどちらにしろ口にするはずはないし(^^;)
    そちらではキンウリと言っていたんですか、熟し方の違いなのかな。
    2011.12.22 09:46 | URL | #- [edit]
    panda says..."★yuukoさんへ★"
    yuukoさん、おはようございます。
    今日の長崎は冬空です。
    もしかしたらクリスマスに雪が降るのかなぁ、
    ちょっと楽しみです。

    yuukoさんはマクワウリって呼んでいましたか?
    私はマクワウリって知らなくて
    金色のものと、緑色のものがあるんですね
    yuukoさんの所はホッカイカンロとか
    このウリハダカエデの肌にそっくり!
    メロンのようにとろっとしてなくて、
    キュウリのようにハズレのキンウリもあったけど
    子どもの頃は、このウリしか食べたことなかったよ。
    懐かしいね
    2011.12.22 09:47 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    panda says..."★平家蟹さんへ★"
    平家蟹さん、こんにちは
    ヤマハゼとハゼノキの肌の荒れ方は、幼木成木の違いなのですか?
    幼木はどちらもつるっとしてるし、成木になると、ハゼノキの肌もあれてくるけど
    平家蟹さんに教えてもらった、ヤマハゼの方が木肌が粗いような気がしていました。
    また、よく観察してみますね。

    カエデの仲間も、若い頃は緑色で、だんだん筋が出てきて
    成木になると縦に筋が入って、ウリ肌とはまた違ってきますよね
    でもみんなよく似ていて、カエデの仲間の樹皮は難しいです。
    もしかしたら、ヤマハゼとハゼノキの違いもこんなもの?

    だんだん、こんがらがってきました(*^-^*)ゞ

    平家蟹さんも、マクワウリ美味しいって思いますか?
    さっぱりしてて、喉が渇いたとき美味しいですよね。
    2011.12.22 10:07 | URL | #s3xzpNyI [edit]
    ブリ says...""
    pandaさん、こんにちは。
    まだこんなにきれいな葉っぱたちが残っていましたら、
    お山に登った甲斐がありますよね。
    わたしも昨日、以前アスカちゃんと歩いていたお散歩コースを回ってきました。
    暖かかったので、自転車です。
    まだカワラナデシコの花後がきれいでした。蕾も残っていましたよ。
    pandaさんに冬枯れはこちらのほうがすごいわよ!といったのに、
    まだ冬枯れていませんでしたよぉ
    ごめんなさいね。

    マクワウリの黄色は、関西ではマッカと呼んでいたとおもいます。
    熟すと甘くてジューシーでおいしかったです。
    わたしは大好きでしたよ。
    スイカよりも種が無くて食べやすかったから、
    細長く切ってもらってよく食べました。
    2011.12.22 12:35 | URL | #- [edit]
    とんちゃん says..."ウリハダカエデ"
    ウリハダカエデから昔懐かしいマクワウリの話になってなんだか食べたくなりました。
    といっても今はマクワウリなんて売ってない
    昔はあれがおいしくて夏はそればっかり
    枯れてきたウリハダカエデの果実を見てはっと思いました。
    なにかな~って分からなくて考えていた果実と似ています。
    ただし遠くから見えただけなので確認できなかった
    この果実の形はカエデの特徴ですね。
    木肌も葉も花もきれいなのでじっくり見ていたいカエデですね!
    2011.12.22 13:09 | URL | #- [edit]
    ha-chan says...""
    緑色の残る葉っぱがきれいです。
    赤くなった葉っぱも果実も もちろんいい感じ。

    マクワウリは、義父母がお盆に帰った時に必ず切ってくれます。
    あんまり甘味がないためか 子供たちには不評。
    結局食べてるのは 義父母と私だけなのに 毎年たんまり栽培してるみたい。

    アッ、花(果実)がこんなに房になるのか!とちょっと驚きの私です。
    2011.12.22 23:58 | URL | #f4O6ifVo [edit]
    panda says..."寒い朝です {{{{(+_+)}}}}"
    ★ブリさんへ★
    ブリさん、おはようございます。
    寒いけど晴れていて、もしかしたら霜が下りてるかしらと窓を開けたけど
    長崎はやっぱり暖かいんですね、
    子どもの頃は霜ってよく見てたし、麦踏も霜柱がビチビチいってたような気がします。

    ブリさんに、冬枯れはこっちの方がすごいわよって元気をもらって
    今年もシダや樹木に取り掛かりました (*^-^*)ゞ
    でも、難しいんですよ。シダも木も・・・毎日悩んでます。

    アスカちゃんとお散歩できたんですね
    私も今日は一足早いクリスマスを母と温泉にでも行ってきます。
    アスカちゃんとうちの母は同列? ^m^

    マッカは甘くて美味しかったですか?
    マクワウリの品種は色々あるから、
    やっぱり関西のほうは厳選されたマクワウリだったのかな?
    それとも、ブリさんのお家で作るマクワウリが特別美味しかったとか。

    ★とんちゃんへ★
    とんちゃん、おはようございます。
    ほとんどの葉が散っていたのに、まだ下のほうの葉が残っていました。
    あ、これで今日のネタができた!と、うれしかった。

    とんちゃんもマクワウリ食べてましたか?
    キュウリのようなマクワウリと、甘くておいしいマクワウリとありましたよね
    当たり外れもけっこうあったけど、それでもさっぱり美味しかった。
    だれも同じ思いだったのですね。

    ほんと、このプロペラで飛んでいくのはカエデの仲間ですね。


    ★ha-chanへ★
    ha-chan、おはようございます。
    最後に残った葉っぱは、虫食いで
    赤くなろうか黄色くなろうか、緑色のままで散ろうか
    ちょっと遅れをとって迷ったような葉っぱですね、

    長崎ではお盆のお供え物にマクワウリは欠かせないみたいで
    やっぱり田舎のほうでは作っているみたい。
    メロンと思うと甘くないけど、キュウリと思うと甘いかも
    (*^-^*)ゞ
    いや、マクワウリの美味しいところはさっぱり感でしたね <(_ _)>

    ha-chanがイロハモミジの花を撮ってたけど
    あれは丸い花房だったね、長いか丸いかそこら辺も同定するポイント?
    いろんなカエデの仲間、春に花が咲く頃をまた楽しみに待つことにするね。
    2011.12.23 08:20 | URL | #s3xzpNyI [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/tb.php/1294-92ac77ec
    該当の記事は見つかりませんでした。